あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2020年2月20日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション

2020-02-20 14:50:55 | コーディネーション

抜群のホールド感・・
羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション、低学年の授業、1年生2組でした。

担任は植松先生、SST(ソーシャルスキルトレーニング)「いっしょにあそぼ!」という授業です。

仲間に入れずひとりぼっちになっている子どもを「いっしょに~しよ」と誘う、小学校低学年のスキル授業の入り口です。

驚いたのは子どもたちが担任の先生のしぐさや表情をしっかりと見ていた、ということです。

大きなアクションをせずに、ちょっとした指示、ちょっとした言葉を子どもたちが聴いているのです。

なので、子どもたちの動きがとても速く、テキパキしていました。

結果、授業後のふりかえりでは、満足度満点のオンパレード。一般的には、「よく躾けられている」などと評するのですが、人間関係プログラムでは「抜群のホールド感」とあらわしています。

ファシリテーションの基本ではないでしょうか。

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント   この記事についてブログを書く
« 2020年1月30日 大阪... | トップ | 2020年3月3日 大阪府... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

コーディネーション」カテゴリの最新記事