イギリス/ストックポート日報 《England/ Daily Stockport》

ストックポートから日替わりでお送りする、イギリス生活のあれこれ。ストックポートってどこ?まずは本文をお読みください。

うちのネコ精神的に不安定?あるいはついに到達した老後の安らぎの時を静かにたのしんでいる?ホレイシオの近況

2018年10月05日 08時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
うちのネコ、ホレイシオ15歳。


ホレイシオが関係する先日の事故。


夫が取り落とした容器からこぼれたマカロニチーズをなめるホレイシオ。

夕食の余ったマカロニチーズをアイスクリームが入っていた入れ物(タッパーがわりに重宝しています。ウシのイラストがかわいい)にうつして冷蔵庫に入れるために立ち上がった夫の足元に横合いから飛び出してもう少しで踏みつけられるところでした。
踏みとどまった夫は手に持っていたタッパーがらみの入れ物を床に落として大惨事に。



とろけたチーズとパスタにからめたベシュメル・ソースをすっかりなめとって大満足、立ち去って毛づくろいを開始しました。
床に散らばったパスタの回収の手伝いは拒否。

人の足元に飛び出して行く手をふさぐだけではなく、時々年をとってぼけたのではないかという不可解な行動をとります。

私のうちにきてからもう15年、いつも他のネコと2匹で過ごしてきました。

子ネコとしてうちにやってきた時にいた、夫が独身時代から飼っていたおじいさんネコ、ジンジャーは翌年21歳で死にました。

一番下に写真の出ている土下座ネコのマーマデュークは10年ほど前てんかんもちで寒い夜に外で発作を起こして凍死していたのを通行人に見つけられました。

5年前にまだ子ネコだったクリオがアナグマに襲われて殺された時以来、明らかに気持ちが不安定になりました。

最後のコンパニオンネコのブーツが車にひかれて死んだ2年前から我が家の一匹ネコとして過ごしています。

何か精神的に負担があるのならじっくり話を聞いてやりたいところですがホレイシオは私と話をすることができません。

本人はつらい思いを胸に抱えているのかもしれません。あるいは何も考えていない…?
とにかく、うちの一匹ネコになって以来、生まれ変わったかのようにかつてないほど愛情深いネコになりました。

わかいころは一日中屋外で過ごし、エサを食べるためだけに家によっていたような生活だったのですが、近ごろは家で過ごす時間が長くなり座れば膝にのってきます。

夫がベッドで本を読む間、胸の上で伏せの姿勢で喉を鳴らすのが日課です。


枕もとの電気を消すと私たちの足元へ移動して長く伸びて眠ります。

うちのネコはすべて「レスキュー・キャット」(飼えなくなったネコを引き取るチャリティ団体 から譲り受けたネコ)です。


↓↓↓今は亡きマーマデュークが土下座する画像をクリックしてください。はい、ありがとう。
コメント (2)

突然登場うちのネコ、ホレイシオ

2018年08月29日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
うちのネコ、ホレイシオ Horatio、14歳。


窓際のうたた寝。

口元からは糸を通した水晶の珠が下がっています。


映っていないテレビの前で姿を(ほぼ)消すことができます。




↓↓↓ホレイシオの弟、今は亡きマーマデュークの画像をクリックしてください。はい、ありがとう。




コメント (8)

国民投票、終了、結果待ち、ねむくて、待てない。

2016年06月24日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
現在、6月23日、木曜日の午後10時10分。イギリスの欧州連合離脱是非を問う国民投票の日。
ちょっと前、10時に投票時間が終了、開票がはじまりました。

一晩中おきて、BBCの開票速報を見る人も大勢います。
早朝3時に起きて結果を見る人もいるはずです。

私は、というと・・・・・・


ねむい。


待てない。


寝ます。


おやすみなさい。



明日の朝、いつもどおり7時におきて結果を見るでしょう。
日本は午後の3時。日本の皆さんのほうが先に結果を知ることになりそうです。








コメント (4)

うちのネコ、ホレイシオの前身はジェームス・ボンド

2016年06月22日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
昨日は、都合により休刊しました。
またまた、ネコの話題です。

うちのネコ、ホレイシオ、オス、12歳。



黒白2色のネコ。英語で「タキシードネコ tuxedo cat」といいます。
もちろん、black & white cat ともいいますが。

タキシードといえば、007の、ジェームス・ボンド。
ホレイシオ、子ネコの時、ネコの保護センターでジェームス・ボンドと仮の名前でよばれていました。
獣医さんの診断書や、引き取った時の登録書類にもジェームス・ボンドと記載されています。

見事なタキシードの着付けです。胸元のVゾーンの白がまぶしいだけではなく、袖口からも白いカフスがのぞいています。



ピアス・ブロスナンだけじゃなくて、他のジェームスボンド役者の写真も借りちゃいましょう。





ダニエル・クレイグ、シブいです。






ティモシー・ダルトンのこの白黒写真もかっこいいから、借りちゃいます。


↓↓↓画像をクリックしてください。はい、ありがとう。


コメント (2)

ネコの柄、サバの柄

2016年06月20日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
ストックポートの大型店舗のスーパーマーケットで見かけた、ちょっと意趣に富んだ鮮魚売り場のディスプレイ・・・・

売り場の若い女の子に写真を撮っていいか聞いたら、大喜びしていました。彼女のアイデアなんだそうです。

若い女の子、めずらしい。
鮮魚売り場には、白衣を着たおじさんがいるのが普通です。

仕事が楽しそうで、よかった。

マカレル (サバの一種)の美しさに息を呑む!


一尾だけ買いました。

ところで、今日の話題は、昨日に引き続いてネコです

うちのネコ、ブーツ。


何年か前に死んだうちのネコ、クリオ。



黒い縞模様のネコのことを日本では「キジネコ」っていうんですよね。

英語で「マカレル・タビー・キャット mackerel tabby cat 」といいます。


なっとく?


それにしても、美しい!!
マカレル柄のファッションが流行らないのが不思議です。

「チャトラ」も含めて縞模様、渦巻き、のネコはすべて、「タビー」

ブーツもクリオも厳密には「ブロークン・マカレル・タビー broken mackerel tabby」です。縞が切れて破線になっているので。

「クラシック・タビー classic tabby 」というのは、渦巻き模様のあるタビー。

買って帰った、マカレル、売り場でくれた、そのままオーブンに入れて焼ける紙の袋にガーリックバターとレモンの輪切り(どっちもおまけ)といっしょにいれて、高温で8分、こんがり焼いて、一人で食べました。

夫も子供も、青っぽい(脂っぽい)魚は大ッ嫌い。
匂いがするので、私が家に一人でいるときこっそり料理します。



↓↓↓画像をクリックしてください。はい、ありがとう。




コメント (6)

美しい!ネコのポーズ、一斤の食パンの如し

2016年06月19日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
うちのネコです。前がホレイシオ。後がブーツ。



この、前脚と後ろ脚を体の下にきちんとたたんだネコのポーズ、日本では「香箱すわり」っていうんですよね。

英語では、ネコ食パン cat loaf といいます。

食パン一斤 a loaf of bread。
   

ソファーの背に2匹並んだうちのネコ、切り離された貨物車2台に見えないこともない・・・ですね。


↓↓↓画像をクリックしてください。はい、ありがとう。




コメント (2)

ネコ台、こんどはホレイシオ

2016年01月21日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
ネコたちのお気に入りの場所、ぺデスタル(飾り台)の上
せまいので、前足がこぼれる。


窮屈なので、時々態勢がえ。

誰もねじをまかない、戦前のうそつき時計と、ネコ台以外の使い道のないぺデスタルのある、ホコリが厚くたまる骨董コーナー

胸とあごに温風を存分に浴び、特等席を満喫。




↓↓↓画像をクリックしてください。はい、ありがとう。





<イギリス マンチェスター イギリス留学 ストックポート イギリス旅行 マンチェスターユナイテッド イギリス生活 イギリス料理>

コメント (2)

ネコ枕

2016年01月14日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
わざわざ、本のある狭いスペースで寝る。



↓↓↓画像をクリックしてください。はい、ありがとう。





コメント (3)

ネコ台

2016年01月13日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
寒い時期のネコのお気に入りの場所のひとつ。





このぺデスタルという飾り台、夫が独身時代にガラクタ屋でかってきた、ヴィクトリア時代のものだそうです。
鳥の剥製など入ったガラスのドームや、植木鉢なんかをおくためのものだそうですが、ハンパな角のすきまにうまくおさまったので・・・・ただ置いてあります。

ラディエーターの隣なのであたたかいんです。
くつろぐには、スペース不足。彫像ポーズでしばらく暖をとります。

昨晩あたりから、暖冬のイギリスも冷え込みが厳しくなりました。


↓↓↓画像をクリックしてください。はい、ありがとう。





コメント (2)

ネコ棚

2016年01月09日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ

まな板の上のネコ・・・・きたない。

うちの息子撮影


↓↓↓画像をクリックしてください。はい、ありがとう。





<イギリス マンチェスター イギリス留学 ストックポート イギリス旅行 マンチェスターユナイテッド イギリス生活 イギリス料理>



コメント (2)

ネコの寝かた

2015年12月23日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
いつもの寝かた、頭を低く





↓↓↓ひたすら低姿勢・・・・・・画像をクリックしてください。はい、ありがとう。






コメント

ネコが寝込む、お気に入りの場所

2015年11月26日 09時50分08秒 | うちのネコ、よそのネコ
記事の配信が遅れています。

場つなぎに、定位置でくつろぐブうちのネコ、ブーツの写真をお目にかけます。

                

↓↓↓画像をクリックしてください。はい、ありがとう。





コメント (4)

やめて欲しい、うちのネコの野生動物ハンティング

2015年08月18日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
うちのネコ、ブーツ、推定3歳、オス、が私におみやげをくれました。

シュルー shrew。鼻先のとんがったネズミ。小さいけど大人です。

かわいそうに。


ブーツの趣味はスポーツハンティング。


捕まえるのが楽しいけど食べない。


無益の殺生。

やめさせようと、首にジャラジャラ3つも鈴をつけましたが効果なし。

無傷のシュルーの写真を撮ったあとお礼を言って、ブーツに返しました。

しばらく手で転がして遊んだあと、一口で食べました!

シュルーの死は無駄になっていない・・・


めったに見られないシュルーの実物が見られて写真も取れたし・・・

今日も最後までお読みくださりありがとうございますにゃ~。
↓↓↓画像を応援クリックお願い、すみませんにゃ~。




●ウィキペデイア/ストックポート↓↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88





<イギリス マンチェスター イギリス留学 ストックポート イギリス旅行 マンチェスターユナイテッド イギリス生活 イギリス料理>
コメント (3)

ボリントンの勇敢ネコ、うちの有閑ネコ ・

2015年06月29日 09時00分00秒 | うちのネコ、よそのネコ
「ピークディストリクトのキャスルトン その3」をお送りする予定でしたが、不手際で明日に先送りします。
ごめんなさい。

今日の話題は命知らずなネコ。
ネコは字が読めません。


「死の危険 近寄るな」と書いてある電気の変圧所の上でくつろぐネコ。
ボリントンのまちなかで撮りました。

お花がきれいだったのでうちの前庭の写真を撮ったら、ホレイシオが勝手にはいっちゃいました。




今は亡きマーマデュークの土下座写真にクリック、きょうもおねがいします。


コメント (5)

12歳、去勢済み、オス、マイクロチップなし、のうちのネコ、ホレイシオ行方不明の顛末

2015年05月02日 09時45分28秒 | うちのネコ、よそのネコ
3週間近く日本にいる間、うちのネコ2匹の世話は、お向かいにお願いしました。

奥さんがうちに来て、えさやりをしてくれる手はずだったんですが、なんと3歳の虎ネコブーツはソファーでテレビを見たり夜はお嬢ちゃんのベッドで寝たり、お向かいの家に入り浸ってあちらの雌ネコ3匹とも仲良くしていたようです。


世慣れたネコ・・・

12歳のホレイシオは、うちの留守宅をひとりで死守して、仲の悪い雌ネコのいるお向かいにはよりつきもしなかったそうです。

で、私たちの帰宅する当日朝も、家の周りで目撃されてたんですが。

その晩、帰って来ませんでした。

よくあることなんです。
すねてるな、と大して気にもしてなかったけど、さすがに10日目に心配になって、捜しネコポスターをつくりました。


写真を使わなかったのは、プリンターが壊れているため。
黒白ネコなので、イラストとコピーで充分。
10枚郵便局でコピーしてもらって立ち木や知り合いの家の板塀にはりました。


このポスター、一箇所スペリングの誤り、あり。そのまま出しちゃいました!

翌朝、近所に住む女性から「お宅のらしいネコを保護してる」と連絡がありました。

行ってみたらホレイシオでした。
しゃあしゃあとそこのうちの雌ネコといっしょにごはんたべてました。

1ブロック先!徒歩5分!!なぜ、帰ってこない?!

ペットキャリアーに押し込んで連れ戻したものの、ビクビクおびえて物陰にかくれて、自分の家も私たちのことも忘れちゃったよう。
2日目に少し落ち着いたので、ポスターをはがし、動物診療所に、マイクロチップをうってもらいにつれていきました。

イギリスの飼い犬、飼いネコは、飼い主が特定できるマイクロチップを首筋に埋め込んでいます。ネコの場合は義務じゃないんだけど、動物救護センター経由のネコはかならずマイクロチップと去勢処置済みのはず。ホレイシオがうちに来た12年前はその制度の施行まえだったのでその措置にもれちゃってたんでした。

これで、行方不明になっても一安心。

獣医さんによれば恐ろしい目にあったネコが一時的に記憶喪失になったり混乱したりして家に帰れなくなるのはめずらしくないんだとか。

帰宅して、4日。ホレイシオ、もう落ち着いてます。


先日、保護してくれた女性にチョコレートの箱を持っていきました。
そこの家の、かわいがってくれた女の子に「いつでもうちにホレイシオにあいに来てね」って言っていたのですが・・・

ホレイシオ、帰宅後も1日1度はその家に訪ねていって愛想を振りまいているそうです!!
前日なんかはお食事中訪問して、ケンタッキーフライドチキンのお相伴にもあずかったそうです。
なんてネコ!!!!


今日も最後までお読みくださりありがとうございますにゃ~。
↓↓↓画像を応援クリックお願い、すみませんにゃ~。




<参考webサイト>

●googleマップ イギリス/ストックポート↓↓
https://www.google.co.jp/maps/place/53%C2%B024'00.0%22N+2%C2%B009'00.0%22W/@53.4,-2.15,12z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0x0?hl=ja

●オープン ストリートマップ イギリス/ストックポート ↓↓
http://www.openstreetmap.org/#map=12/53.3999/-2.1928

●ウィキペデイア/ストックポート↓↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88


●地球の歩き方
http://www.arukikata.co.jp/country/europe/GB/

●イギリス大使館
https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

●在英国日本大使館
http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/

<イギリス マンチェスター イギリス留学 ストックポート イギリス旅行 マンチェスターユナイテッド イギリス生活 イギリス料理>

 





コメント (1)