職案人

求職・歴史・仏教などについて掲載するつもりだが、自分の思いつきが多いブログだよ。適当に付き合って下さい。

メールチェッカーの作成

2019年12月05日 | VB
メールチェッカーの作成



【開発環境】
os:Windows 10
IDE(統合開発環境):VisualStudio 2017
言語;VB
Gmailが使える状態


【参考書】
株式会社秀和システム「作って覚えるVisualBasic2017」
著者:萩原 博之/宮崎 昭世


【画面デザイン】
フォームコントロールに各種コントロールを貼る



①Form1コントロール
Form1.text = Gメールチェッカー

②Label1コントロール
Label1.text = メールアドレス

③Label2コントロール
Label2.text = パスワード

④TextBox1コントロール
プロパティの設定なし

⑤TextBox2コントロール
TextBox2.PasswordCheck = ●

⑥TextBox3コントロール
TextBox3.MUltiline = True

⑦Buttonコントロール
Button.text = チェック開始

タイマー
Timer1コントロール
Timer1.lnterval = 60000

アイコン
NOtifylonコントロール
NOtifylon1.Iconを下記のように指定


【アイコンの作り方】
参照サイト→Windows10でアイコンファイルを作成する方法


【パッケージの取得】
NuGetパッケージマネージャーから「pop3」パッケージのOpenPoP.NETを選ぶ。



【コーデング】
Public Class Form1
Private count As Integer = -1

Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click
Timer1.Enabled = True

End Sub

Private Sub Timer1_Tick(sender As Object, e As EventArgs) Handles Timer1.Tick
' OpenPop.netのインスタンスを作成
Dim client As New OpenPop.Pop3.Pop3Client()

'Gmailに接続
client.Connect("pop.gmail.com", 995, True)

'メルアドとパスを入力
client.Authenticate(TextBox1.Text, TextBox2.Text)

'
Dim messageCount As Integer = client.GetMessageCount()
If (count = -1) Then
count = messageCount
End If

For i As Integer = messageCount To count + 1 Step -1
TextBox3.Text += client.GetMessage(i).Headers.Subject + vbCrLf '改行
NotifyIcon1.BalloonTipIcon = ToolTipIcon.Info
NotifyIcon1.BalloonTipTitle = "メールが届きました"
NotifyIcon1.BalloonTipText = client.GetMessage(i).Headers.Subject
NotifyIcon1.ShowBalloonTip(3000)
Next i
count = messageCount


End Sub

End Class

以上
うまく行かないときは自分で調べよ。それからGmailからブロックされるよ



コメント   この記事についてブログを書く
« 息子介護物語-エピソード14(... | トップ | ヨーロッパの歴史・経済-中世... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

VB」カテゴリの最新記事