司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

個人事業者の再生申立と不動産の清算価値(2)

2011年08月31日 | 債務整理

3月20日のブログでご紹介した神奈川県藤沢市在住のA(個人事業者)さんの個人再生事件の後日談です。


とはいえ、簡単だったのかと言えばそうでもなく、、特にご自宅の清算価値の計算をどうするかでは結構悩みました。

Aさんのお母さんが所有する敷地にAさんが二世帯住宅を新築し、お母さんともどもそこに住んでいるのですが、建物の清算価値は兎も角、敷地の使用借権を考慮するべきかどうかで迷ったのです。

Aさんのお母さんがご同居されていないのでしたら、時価の1割で計算するところ、今回はご同居されていることから、使用借権は考慮せずに清算価値を算出し、申立てをしてみることにしました。使用借権を考慮するとなると、現時点での清算価値が320万円ほどですから返済がかなり厳しくなることは間違いないでしょう。なぜならば敷地の時価が約6300万円もするからです。

さぁ、どうなるでしょうか。進捗はまたお知らせいたします。


という話で終わりましたが、昨日認可決定が下りました。

懸念されていたご自宅の清算価値ですが、使用借権は0円として判断されたようです。裁判所に直接確認したわけではありませんが、多分、二世帯住宅だったことが0円の理由として挙げられると思います。

それにしても、作成した書類の分量はこの10年間で一番多い事件でした。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

柔軟に考えることができれば…

2011年08月30日 | 債務整理

以前債務整理を受任した方からのご紹介でKさん御夫妻のご相談をお受けしました。当初聞いていた話ではお二方とも任意整理じゃないかということでしたが、実際にお2人から話を聴いてみたところではそうもいかないようです。

奥さんは負債総額が約40万円なので任意整理が妥当と思いましたが、御主人は住宅ローンが約2080万円(住宅の固定資産評価額はその半分ぐらい)、その他の負債が約630万円もあります。家族構成は4人世帯で、お子さん2人(15歳と13歳)にはこれからお金がかかりそうですから、出来る限り出費は抑えたいところでしょう。

毎月返済に回せるお金を試算してもらったところ、10万円が限界のようです。これでは、お2人とも任意整理では早晩破綻するのは目に見えていますから、お勧めはできません。

そこで、提案したのが、御主人は住宅資金特別条項を定めた給与所得者等再生で、奥さんが任意整理です。

ただし、ひとつ大きなネックがありました。それは、御主人がローンを組んだばかりの車です。仕事場所に行くのに車は必須だそうで、引き揚げられると仕事そのものができなくなるとのことでした。

とはいえ、仕事場所に行くだけなのに300万円もする車は必要ないですから、代替手段さえあればこの問題はクリアできます。ちなみに、親族等からは借りることはできません。今までも結構援助してもらっているからだそうです。

ですから、この問題を解決するためにみんなで考えました。

その結果、最善とは言えないまでも、そんなに悪くは無いと思える代替案が浮かびました。三人寄れば文殊の知恵ですね。

ところで、それは何だと思いますか?特殊な方法ではありませんから、皆さんでもきっと思いつくことでしょう。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

清算価値を減らしましょう

2011年08月29日 | 債務整理

先週、立川支部に清算価値の算定に一抹の不安が残る住宅資金特別条項を定めた小規模個人再生の申立てをしました。依頼者はWさんで今年で62歳になります。私が平成22年春に受任するまでに何人かの弁護士さんと相談されたそうですが、全員が破産を勧めてきたそうです。でも、私は時間さえかければどうにかなるだろうと判断しました。

ところで、住宅ローンを除く負債総額は約1500万円なので、この場合の最低弁済額は約300万円(20%)ですから、これだけならば何とかなりそうなのですが、受任当初から私の頭を悩ませたのは、高齢ということもあって、住宅の清算価値が異常に高額だということでした。何も手を打たなければ多分計画弁済総額は1000万円を超えたことでしょう。

ただ、以前、やはり高齢の方の個人再生を受任した時にも同様の問題をを抱えましたが、その時はそれでもどうにか工夫をした上で再生計画案を認可してもらったことがあるので、今回もその経験を生かしたいと思っていますし、実際、申立に至るまでの間に色々と工夫した結果、どうにかこうにか計画弁済総額を700万円近くまで減らすことができるんじゃあないかというところまできました。

もちろん、私の思惑がすべて効を奏した場合ですが、勝算が無いわけではないので今後の展開が楽しみです。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

レジュメ作成も結構大変

2011年08月28日 | お仕事

知り合いの税理士さんの口利きで9月13日に奇特な税理士さん相手に講義することになりました。内容は、債務整理で、与えられた時間は2時間です。

でも、単なる債務整理では税理士さんもつまらないでしょうから、何とか2時間飽きさせないような内容にしなくてはいけません。そのレジュメをこの週末の間作成しています。他の仕事は放っておいて、これにかかりっきりなのですが、それでもなかなか進みません

これが、司法書士相手ならば、マニアックな話をするなどして時間を稼ぐのですが(実際に6時間ほどですが1人で個人再生の講義をしたことがあります。)、税理士さんだとそうもいかないでしょう。

税理士さんにとっても役に立つような債務整理の話って、ホントな~んなのよ~

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

久しぶりのグ~ルグル

2011年08月26日 | プライベート

先日、コナミテニススクールの仲間とコーチを交えて久しぶりに飲みました。と言っても、私は下戸なのでカシスオレンジ1杯だけで、2杯目からはノンアルコールでしたけれど。

飲むつもりは無かったのですが、ではなく、にしたのが失敗でした。断り切れずに「では、乾杯だけ…」ということになったわけです。

ところが、いざ飲んでみるとアルコールが入っているような感じではなく、ジュース感覚で飲めたので、乾杯だけではなく、2口、3口と飲んでしまい、気が付いたら約2/3を飲んでしまっていました。

2時間ほど経過したでしょうか、少しおかしい。頭の中がぐ~るぐるです。楽しい時間だったので、つい調子に乗ってしまったようです。翌日は二日酔いのようで、頭が痛く、しばらく仕事に手がつきませんでした。

皆さんも飲み過ぎには注意しましょう

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

青森地裁の債権届出

2011年08月25日 | 債務整理

ここは、債権届出がある都度、先にFAXしてくれます。原本は最後にまとめて郵送されてきます。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

スマホと睡眠不足

2011年08月24日 | プライベート

家内と娘がスマホについ最近買い換えたのですが、まだ使い方がわかっていないようです。

皆さんは日曜日から月曜日にかけての夜、肌寒かったのを覚えていますか?あの夜は肌掛け1枚では寒く、なかなか寝付けない夜でした。

気が付くと肌がけがいつの間にか娘に取られています。仕方が無いので、ジャージを何枚か重ね着してようやく眠りに落ちたのも束の間、夜中の3時17分に居間にアラームが「チリリリリ~ン、チリリリリ~ン、チリリリリ~ン…」と鳴り響きました。

でも、家内と娘は眠りが深いのかまったく微動だにしません。しびれを切らして私が半分眠っているような状態で起きて、アラームを止めました。「まったく…」とぶつぶつ言いながらまたベッドへ。

今度こそと思いながら深い眠りに落ちようとしていたその時…「チリリリリ~ン、チリリリリ~ン、チリリリリ~ン…」とスマホがまた眠りを妨げます。スヌーズがONのようでした。

解除するのに悪戦苦闘。ようやく解除できましたが、頭がさえてしまいました。寝たのか寝ていないのか、なんだかわからない夜でした。

皆さん、携帯の機種変更時は夜中に鳴らないように気を付けてください。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

青森地裁の開始決定

2011年08月21日 | 債務整理

ようやく開始決定が出ましたが、ここはここで、今まで申立をした地裁と運用が若干異なりました。

経験上、大きく分けて、(1)再生手続開始決定 ⇒ 財産状況等報告書の提出(約1か月後) ⇒ 再生計画案の提出(約1か月後)か、(2)再生手続開始決定 ⇒ 財産状況等報告書及び再生計画案の提出(約2~3か月後)となるのですが、ここは(1)で、なおかつ、最初に再生計画案の素案の提出を求められたのです。多分これは、民事再生規則第12条2項に基づく指示なのでしょう。

ただ、私が使用している「再生手続支援システム」というソフトでは、最初にどのような返済計画となりそうなのかを記載した「返済総額算出シート」を作成できるようになっていて、申立時にそれを提出しているおかげなのかもしれませんが、これまでは一度も再生計画案の提出を申立時に求められたことがありません。 

さらに、履行可能性を明らかにするための青森地裁独自の書面もありました。どのような点を問題としているのかが伝わってきて結構参考になります。

もちろんこの他にも幾つか質問はありました。以前にもこのブログでお伝えしましたが、給与所得者に比べると個人事業者の再生手続のほうが間違いなく手続が重くなります。特に、資金繰り(履行可能性)、什器備品の清算価値、買掛金、別除権の扱いには注意が必要でしょう(決算書もある程度理解できないといけません)。

でも、遣り甲斐は十分に感じています。今日もこれから、清算価値をなるべく少なくしなくてはならない依頼者の個人再生申立を検討しなくてはなりません。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

次回猫研での無料相談(面談)日は9月3日(土)です。

2011年08月20日 | お知らせ

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、
そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。
それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで軽く300組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料ですまた、メールでのご相談には電話相談で対応しております(メールでの回答は目が疲れるので現在行っておりません。)。

以上、いつものお知らせでした。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

お盆が明けてから~の

2011年08月19日 | お仕事

17日からお仕事再開です。

お盆明けを待っていた方からの電話への対応や、留守電に用件を入れてくださった方への対応、溜まっていた郵便物への対応やらで17日はバタバタとしていました。

7月8月と債務整理に関する依頼は極端に減りましたが、かえって作業が進んでいない方の書類等の確認が結構捗りました。うまくできているものですね。とはいえ、まだまだ時間が足りません。ついでに脳みそも足りません。

今日は今日で、 以前破産申立てをした方が信託の御相談でいらっしゃいました。信託なんて普段は触れる機会なんてありませんから、自分なりの答えが出せるまで1時間程度かかってしまいました。冷や汗もんでしたが、それでも股が冷や汗をかくようにならないだけまだましです。

さてさて、明日の猫研は珍しく予約がゼロなので、久しぶりに司法書士会の研修に出るつもりです。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント