司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

個人再生申立(久しぶりの民事20部)

2008年04月21日 | 債務整理
4月21日(月)、久しぶりに東京地裁民事20部に再生の申立に行ってきました。
いつものように霞ヶ関A1出口を上り、
受付で身体及び所持品検査を受けて中に入りました。

申立は1年ぶりぐらいだったので、
「はて、何階だったかな?」と館内の案内板で確認したところ(今までは2階だったかな?)、
ガ~ン、簡家裁の庁舎(5階)に移っていたことがわかりました。
知らなかった…。

でも、これからは今まで煩わしいと感じていた検査を受けなくて済むし、
予納金の納付も同じフロアで済ますことができるようになったのでかえって都合が良くなったと思います。
今までは8階だったか9階だったか、わざわざ上らなくてはならなかったんですよね。


そうそう、送達先が本人という取扱いだったこともすっかり忘れていました。
この点は依頼者との関係で注意が必要ですね。

ところで、2件申立てたのですが、庁舎を出るまで1時間以上もかかってしまいました。

他の地裁と異なり、少々面倒な作業を要求されるんですよね。
皆さんも時間に少し余裕をもって出たほうが良いと思いますよ。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net
コメント