司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

1月9日の相談内容のご紹介(一枚岩の強み)

2016年01月11日 | 無料相談

13時からの相談者は大阪府在住のDさんです。複数の会社からの借入に関するご相談です。

Dさんはハウスクリーニング業を個人で営んでいますが、その技術は卓越しているものの、一時期の業績悪化により毎月の返済が厳しくなってきているとのこと。負債総額は約500万円と驚くほど多額ということでもありませんが、1社からこの金額を借りている場合と比べると結構な返済額となります。

そこで、ご本人は一本化を考えたわけですが、担保価値のある不動産を所有しているわけでもなく、ましてや、自営業なので、それはまず無理な話だと思いました。

もちろん、債務整理に着手すれば何とかできますが、ブラックになるのは避けたいとのこと。だとすると、リスケも出来る限り避けたほうが良さそうです。

一本化等による支出の減額が見込めないのであれば収入を増やすしかありません。専従者である奥様に外で働くことが出来ないか、リスクヘッジにはそれが多分一番簡易で確実な方法だと提案したところ、奥様としてはDさんに本業に専念してもらいたいという思いが強くあるそうで、外で働き始めたとすると奥様の分担していた事務をDさんがしなくてはならなくなるので、必然的にDさんが本業に割く時間が減ってしまいます。

幸いにして、Dさんのお仕事は会社員と異なり頑張ったら頑張った分だけ増収増益に結びつくそうなので、奥様のご理解もまだある今、しばらくはこのまま専念したほうが良い結果を生むことに繋がるだろうということで相談を終えました。

さて、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

次回以降の猫研無料相談は1月23日(土)と2月6日(土)の予定です。

2016年01月09日 | 無料相談

午前の相談者は茨城県潮来市在住のNさんでした。主債務者であるお兄さん及び連帯保証人が抱えている借金の返済に関するご相談です。

元金は今では約400万円とそんなに多くはないのですが、当初の借入が約7千万円だったこともあって遅延損害金が結構嵩んでいるだろうと思わせるような話でした。

いつものようにひと通り話をお伺いした後の私の提案としては、当事者の多くが住んでいらっしゃるのが鹿児島のほうでもあり、担保に入っている不動産もそちらになるので、遅延損害金の減免を内容とする和解を目的とするならば、特定調停を利用するか、地元の弁護士に任意整理を依頼したほうが良いだろうというものでした。なるべく和解の内容を文書化したいからです。

さて…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで500組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談(仕事の状況によっては電話相談に変更することもあります)を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料ですスカイプでも対応可能です。

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、皆さん、今日が昨日よりも良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

表示の登記を先に出されたけれど…

2016年01月08日 | お仕事

昨年12月25日に、取引先のS社所有の不動産に関し、宅地部分の所有権移転、道路部分の所有権一部移転登記を申請したのですが、今年になって直ぐに法務局から連絡があって、22日(3日前)に道路部分の地目変更(宅地→公衆用道路)登記が申請されていることがわかりました。

21日に登記内容を確認したときは「宅地」だったし、S社担当者からも何も言われていなかったので、そのまま登記申請したのですが、結果的に相応の対処をしなくてはならなくなったわけです(地目を「宅地」として登記申請しているから)。

方法としては2つ考えられました。1つ目はそのまま進めてもらうこと。この場合は登録免許税の還付手続が必要となります。

2つ目は所有権一部移転登記のみ取り下げること。所有権移転と同時に抵当権設定があった場合には取下げは無理ですが、今回は現金購入なので可能です。ただし、これは手続的にシンプルですが、改めて申請する際に当事者に追加書類が発生してしまいます。

幸いにして、私の登記用委任状には「登録免許税の還付金受領の件」も記載しているので、今回は取下げずにそのまま進めてもらおうと考え、法務局に電話しました。

ところが、法務局の担当者曰く、「地目変更の登記が申請されたのは22日だが、登記が完了したのは奇しくも先生が登記申請した25日なので、このまま何もせずに進めることは可能」とのこと。肩透かしを食らったような感じでしたが、それが一番良いに決まっているのでこのまま進めてくださいとお願いしました。

権利の登記は申請日が登記されますが、表示の登記は登記完了日が登記されるので、このような結果オーライ的な解決を見ることができました。

ちなみに、今回の所有権移転登記は11月に既に所有権が移転していた事案です。通常の不動産決済に伴う所有権移転ならば、当日に登記内容を確認するからこのようなハプニングは起きません。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

次回以降の猫研無料相談(原則面談)は1月9日(土)と1月23日(土)の予定です。

2016年01月07日 | 無料相談

年明け早々とあってか、今週はどちらかといえば穏やかに過ごしています。明後日の無料相談も、既に2組の申込がありましたが、いずれも電話相談なので事務所を出ずに済みそうです。

さて…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで500組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談(仕事の状況によっては電話相談に変更することもあります)を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料ですスカイプでも対応可能です。

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、皆さん、今日が昨日よりも良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

ストーカー(DV)被害者の住所変更登記

2016年01月05日 | お仕事

昨年のことですが、登記簿上の住所が千葉市のAさんが、その所有する不動産をBさんに売却することになったということで、立会い(不動産決済に伴う所有権移転登記申請手続)の依頼がありました。ちなみに、現在Aさんは鎌倉市に住民登録をしています。

このような場合、原則として登記簿上の住所を千葉市から鎌倉市に変更してから所有権移転登記をしなくてはなりません。

ところが、Aさんは元妻からのストーカー被害を受けており、登記簿上に鎌倉市の住所が記載されるようなことは避けたいとのこと。ならば、ストーカー被害者であれば登記手続上の特例を受けられることをお伝えしたところ、既にAさんは鎌倉市で「住民基本台帳事務における支援措置決定」を受けていることがわかりました。

これは、現在の住所を他人に知られないように住民票等の交付を制限するというものです。また、登記手続上では、その決定を受けていることを証明すれば住所変更登記を省略できるようにもなります。

そこで、早速、Aさんの支援措置決定通知書を見せてもらったところ、「公印」が押されていないことに気付きました。HPで幾つかの市町村の支援措置決定通知書の見本を確認したのですが、全部が全部公印を押すようになっています。

これではダメなんじゃないかと思いその旨をお伝えしたところ、Aさん曰く、「私も疑問に思い、鎌倉市役所の窓口で担当者に尋ねたところ、鎌倉市では公印は押されないとのことでした。そこで、登記手続上これで大丈夫かどうか確認したところ、担当者がその場で法務局に問い合わせてくれて、①この通知書②通知書が入っていた封筒③鎌倉市の住民票を提出すれば登記するとのことでした。」とのこと。

そうかぁ、そこまで確認してもらっているのならば大丈夫だろうなと判断し、後日登記申請したのですが、数日後に法務局から連絡が

やはり「公印」は必要だったかと内心思いつつ電話に出ると、「登記簿上の住所 千葉市 現在の住所 鎌倉市」と登記申請書に記載されているので、現在の住所の記載は削除してくださいと言われただけで、登記は無事に完了しました。登記申請書の見本が見つからなかったのでこのように記載したのですが、不要だったみたいです。

いや~、いい経験でした。良かった、良かった

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

今日が仕事始め

2016年01月04日 | お仕事

あっという間の正月休みでした。債務整理が主だったときは土日から土日までお休みみたいな感じにしていましたが、今は登記が主なので法務局の開庁日に合わせています。だから、12月28日が仕事納めで、1月4日が仕事始めということになりますね。これからは多分こうなることでしょう。

昨年とは異なり、年末年始はまったく仕事をしなかったので、何となくからだが鈍っているような気がしますが、気分一新、少しずつ仕事モードに変えていかなくてはなりません。今年も頑張ります。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

怠惰な一日

2016年01月02日 | プライベート

今日ですが、当初は家内の実家に新年の挨拶に伺う予定でしたが、先方の都合が急遽悪くなったとのことで、朝から家内と娘は船橋東武に福袋を買いに出掛けて行きました。

私はというと、そんな彼女らの戦利品を受け取りがてら、中野木の交差点近くのブロンコビリー(ステーキは軟らかかったけれど味はたいしたことない。ハンバーグはまぁまぁ)というステーキハウスで一緒に昼食を取り、その後、彼女らをららぽーとに送ってから帰宅しました。

帰宅後は家のPCでネットマージャンを楽しんだり(プロではないけれどこれでも結構な腕前だと自負しています)、録画した番組を観たりと、残り少ない正月休みをゆっくりと過ごしています。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

平成28年新年のご挨拶

2016年01月01日 | 一期一会

ブログの愛読者の皆様、そうでない方も含め、新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。心から感謝いたします。 

今年も仕事におけるスタンスは変わりません。景気が良くないにもかかわらず債務整理の仕事は激減しましたが、それでも今までどおり中小零細事業者や一般消費者の事業や生活再建の一助を担うべく日々の業務に励むつもりです。 もちろん不動産登記も商業登記もしかりです。

なお、当事務所が今年で開業21年目を無事迎えることができましたのも、ひとえに皆様方のご指導及びご鞭撻の賜物と肝に銘じ、本年も、より一層業務に邁進する所存でございます。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 

では、皆さんにとって本年がより一層幸せな一年となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント