司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

昨日の相談内容のご紹介(相続は争続)

2018年09月30日 | 無料相談

愛読者の皆さん、おはようございます。

昨日の相談者は東京都在住のHさん(男性)、岡山のご実家の債務整理をきっかけとして10年以上に亘ってご相談に乗ってきました。今回はHさんの叔母さんの相続に関するご相談です。

これはよくあることなのですが、例えば、兄弟姉妹の間では話がまとまるものも、その中の誰かに相続が発生した場合、その相続人との間では急に不協和音が鳴り始めます。

だから、出来れば当事者の血が濃いうちに将来起こりうることを見越して問題を解決しておきたいものですが、当事者の誰かが認知症等を発症してしまうとそうもいきません。今回がまさしくそうでした。

「相続は争続」とはよく言ったものです。

今日の午後は相続(争続とならないように)のセミナーの相談担当です。台風の影響が心配ではありますが、皆さんのお役に立てるかもしれないので出掛けてきます。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

次回以降の猫研主催無料相談(原則面談。電話は随時)は10月13日(土)と10月27日(土)の予定です。

2018年09月29日 | 無料相談

愛読者の皆さん、おはようございます。久しぶりの更新です。

本日はこれから1組のご相談があります。岡山のご実家の相続の相談で今回が2回目です。いつものように参考になりそうでしたら後日ご紹介いたします。

さて…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで600組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談(仕事の状況によっては電話相談に変更することもあります)を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料です。スカイプでも対応可能です。

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、愛読者の皆さん、明日が今日よりも良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

香取神宮

2018年09月20日 | プライベート

愛読者の皆さん、おはようございます。

17日に香取のほうに用があったので、そのついでに家内と香取神宮に参拝してきました。なんでも日本三大神宮の1つで勝負の神様なんだそうです。ちなみに、皆さんは他の2つを言えますか?伊勢神宮は直ぐに出てくるでしょう。

私は明治神宮だと思ったのですが、実は鹿島神宮が正解です。

行ってみて、なんとなく心が洗われた気がしました。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

次回以降の猫研主催無料相談(原則面談。電話は随時)は9月29日(土)と10月13日(土)の予定です。

2018年09月19日 | 無料相談

愛読者の皆さん、おはようございます。

15日はご相談の申込はありませんでしたが、今週末に予定されている不動産決済の売主本人確認のために柏まで出掛けました。元々夫婦の共有だったのですが、離婚を機に売却することになったのです。だからか、不動産決済当日は互いに顔を合わせたくないそうなので、このような運びとなりました。

今日の午後は、地元の公証役場に遺言の作成のため依頼者に同行します。最近、遺言作成の依頼が多くなっていると感じますが、ぼったくりにも近い報酬を請求されることも多いので皆さん気を付けましょう。

さて…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで600組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談(仕事の状況によっては電話相談に変更することもあります)を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料です。スカイプでも対応可能です。

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、愛読者の皆さん、明日が今日よりも良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

今日の予定

2018年09月13日 | お仕事

愛読者の皆さん、おはようございます。

今日の午前中は相続登記の依頼で来客が1組、午後は不動産決済が1件あります。この不動産決済は一昨日急遽入ったものです。一般的に不動産決済の依頼は何日も前にあるものなのですが、時々このように直前ということもあります。昨日はその準備でバタバタしましたが、どうにか間に合わせることが出来ました。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

法外な報酬を請求する司法書士にご注意

2018年09月11日 | 不動産登記

愛読者の皆さん、おはようございます。

先週は木曜日までは結構暇でした。いわばアイドリング状態です。ところが、金曜日になっていきなり急発進、急加速です。このようなことは結構あります。

9/7(金)午前中は、開業以来懇意にさせてもらっている不動産業者と打ち合わせ、午後は、電話による債務整理のご相談と不動産決済のご相談。9/8(土)午前中は、前日に電話で相談を受けた方との事務所での不動産決済のご相談。9/9(日)午前中は、10年ほど前に家族ぐるみで債務整理を受けた方からの石油採掘権絡みのご相談。本日の午後は、以前猫研の無料相談を受けたことのある方からの再度の債務整理のご相談。と、相談が続きます。

特に金曜日の不動産決済のご相談は珍しいものでした。マンションを買ったと仰る方からいきなり電話が来たのです。見積もりをお願い出来ますかと(この時点では不動産決済の依頼を受けていたわけではありません)。どうも買主側の不動産仲介業者の担当者との意思疎通が上手くいっていないようです。色々と話をしていたら、直に話を聞きたいので土曜日に私の事務所にお邪魔しても良いでしょうかということになりました。

そして、土曜日になり、売買契約書等を拝見させてもらったところ、奇しくも売主側の不動産仲介業者は私が懇意にさせてもらっている大手の会社です。見積もりをするに当たって、早速、売主側担当者から資料を頂戴し、登記費用を算出したところ、買主側不動産仲介業者が指定していた司法書士の見積額と大きな差が出ました。実費は当然同じような金額となるのですが、報酬が私の約3倍です。30年ほどこの仕事をしていますが、そんな金額を今まで見たことがありません。幾ら報酬が自由化されたからといって、さすがにこの金額はぼったくりじゃないかと思いました。

このような経緯で私はその方から正式に仕事を依頼されたわけです。なお、後出しジャンケンのように私が意図的に低い金額を算出したわけではありません。自分のおおよその報酬額は金曜日の電話相談のときに伝えていました。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

日本人初の快挙?

2018年09月09日 | プライベート

愛読者の皆さん、おはようございます。

今朝のことですが、テニスの全米オープンで大阪なおみさんが優勝しました。

2セット目は少々後味の悪い内容となりましたが、テニスの内容自体は女王相手に堂々と渡り合っていたので、この結果を誇って良いと思います。

ただ、こんなことを言うとけしからんと言われそうですが、どうも大阪なおみさんを「日本人」だと素直に思えません。

これが錦織君だったら素直に「日本人初の快挙」として喜べるのですが。

皆さんはどう思われるでしょうか。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

北海道胆振東部地震の被災者の方々へ

2018年09月07日 | プライベート

なんて言葉をかけて良いのかわかりませんが…一言。

一日でも早く被害が回復しますように、一日でも早く傷ついた心が癒えますように、習志野から事務員ともどもお祈りしています。

松鵜

コメント

市街化区域が、市街化調整区域だった

2018年09月05日 | 不動産登記

愛読者の皆さん、こんばんは。

懇意にさせてもらっている不動産会社から土地(地目 田)の所有権移転登記を依頼され、ついでに農転の届出もサービスで行うことになりました。ちなみに、農地は市街化区域内と聞いていました。

さっそく月曜日に千葉市の農業委員会に書類を提出したのですが、窓口では問題ないと言われたものの、翌日になってここは市街化調整区域内の土地だと連絡がありました(おやおや、話が違うじゃないか)。

何が問題かというと、市街化区域だと単なる「届出」で済むのですが、市街化調整区域だと「許可」が必要となります(要件が厳しくなる)。ましてや、市街化調整区域は市街化を抑制している区域ですから、原則農業従事者しか購入出来ないのですが、予定している買主は農業従事者ではありません。

でも、そこでふと疑問に思いました

今の所有者はくだんの不動産会社です。同じく農業従事者ではありません。ここは8年前に財務省から公売で取得しているのですが、不動産会社がなぜ取得出来たのでしょうか。農業委員会の担当者も腑に落ちなかったようで、ちょっと調べてみますとのこと。

翌日、連絡があり、理由がわかりました。8年前の時点で、既に現況は農地では無かったそうです。だから、農業委員会は市街化調整区域内であるにもかかわらずノータッチだったとのこと。では、今回はどうしたら良いのか?

その担当者が教えてくれました。

まずは地目変更の登記を申請してくださいと。申請後、法務局から農業委員会に照会があり、現況は農地ではないと回答するので、後は問題なく登記は完了するはずですとのことでした。良かった、良かった。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

次回以降の猫研主催無料相談(原則面談。電話は随時)は9月15日(土)と9月29日(土)の予定です。

2018年09月03日 | 無料相談

愛読者の皆さん、おはようございます。

1日の相談者は東京都杉並区在住のMさん(男性)です。話が複雑なので簡略化します。

数年前に押し付けられるような形でBという会社の代表取締役に就任したのですが、押し付けてきた人が代表取締役を務めるAという会社の業績改善のために色々と不自然な取引を行い、結果としてB会社の業績悪化を招き、連帯保証人として約4000万円の責任が顕在化するのも目前という状態で、いやいやなった代表取締役でもあるし、もう直ぐ資金繰りに行き詰まりそうな会社Bにこのまま留まりたくない、代表取締役を辞める方法を含め、このどうしたら良いのかという相談です。ちなみに、押し付けてきたA会社の代表取締役に相談しても埒が明かないとのこと。 

代表取締役を辞めることが最優先事項ならば、多分、ほとんどの弁護士や司法書士はMさんに破産を勧めることでしょう。なぜならば「破産開始決定=(代表)取締役の資格喪失退任」となるからです。

ところが、Mさんには、破産する前に解決しなくてはならない問題が幾つかありました。

それは、(1)もう直ぐ500万円の保険金が満期を迎えること、(2)奥様と共有のご自宅があり、どうもオーバーローンでは無さそうだということ、そして、これが1番悩ましいのですが、(3)この事実を奥様が知らないこと、です。(1)と(2)は、時間とお金をかければ、後々問題とされないようにどうにか出来ると思います。しかし、(3)はそう簡単ではありません。

Mさんとしては、当然のことながら、奥様に知られずして解決したいと望んでいます。そして、とんでもないことにその解決方法が自殺でした。なぜ自殺か?B会社でMさんを被保険者として保険をかけているからだそうです。自分が死ねば借金は無くなる。奥様に迷惑をかけずに済むと(昔のことですが、サラ金からの借金にも保険がかけられていて、自殺を誘発したことが問題となりました)。

確かに借金は無くなるでしょう。と同時に奥様は30年近く連れ添ったMさんを失います。さらになぜ自殺をしたのか、奥様はMさんの死後その理由を知ることになります。そのとき果たして奥様は何を思うでしょうか?

「Mさん、借金を解決してくれてどうもありがとう。」でしょうか?

その答えは誰にも分かりません。分かりませんが、私は、死ぬことで解決するのではなく、生きて解決していってもらいたい。難しいかもしれませんが、奥様に内緒で問題を解決する方法がこの先見つかるかもしれないからです。

死んでしまったら後戻りは出来ません。

もちろん、話を聞くだけで終わりとしたわけではありません。幾つかの課題と解決策をお伝えしました。多分、また連絡があると思います。

さて…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで600組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談(仕事の状況によっては電話相談に変更することもあります)を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料です。スカイプでも対応可能です。

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、愛読者の皆さん、明日が今日よりも良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント