司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

3月無料相談日のお知らせ

2010年02月25日 | お知らせ
3月の無料相談日は3月10日(水)/27日(土)です。

時間帯(一組一時間・無料)
10:30-11:30
13:00-14:00
14:30-15:30
16:00-17:00

場所は、東京・両国のNEKO-KEN事務所内です。


ご希望の方はこちらからお申し込み下さい。
内容を確認してからメールにて返信させて頂きます。




■債務整理 任意整理 過払い サラ金相談■
--司法書士 松鵜孝之(HN:佐季パパ/サキパパ)--
http://www.sakipapa.net/


■吉田猫次郎 『借金地獄 倒産危機から、自力で脱出する方法』■
http://www.nekojiro.net/index.html



コメント

個人再生を安易に諦めないで

2010年02月13日 | 債務整理
個人再生手続を弁護士や認定司法書士に依頼するにしても果たして高額なお金を用意できるだろうか…。

債務整理の相談を長年受けていると、ときどきこのような悩みを抱えている方に出会います。
確かに報酬及び裁判所予納金などの実費を合計すると、地域によって差はありますが、私の行動範囲である首都圏では概ね50万円ほどは必要です。
これを短期間で用意するの確かに困難でしょうね。
ここでくじけそうになるお気持ちも理解できます。

ところで、この手続は最低でも100万円の返済をしなくてはなりません。
その場合は毎月約3万円の返済をすることになります(3年間の返済計画の場合)。

私の場合は、この額を受任後私の口座に毎月振り込んでいただきます。
滞りなく1年半経てば約50万円貯まりますよね。
もちろん3年間での返済が無理であろうと思えるような場合であれば、無理せず5年間の返済計画を考えますので、その場合の毎月の振込額は2万円となります。

このペースだと2年ちょっとかかります。
どうです?これならば可能ではないでしょうか?頑張れるような気がしませんか?

これは、費用の問題ですが、他の問題で個人再生を躊躇されている方もいらっしゃると思います。
もちろんどうにもならないこともありますが、弁護士が破産しかないと言ったからもうダメなんだとけっして諦めないでください。

時間をかけて、よくよく事情を聴いてみると、どうにかなりそうだと思えることも結構多いのです。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net
コメント