司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

次回以降の猫研主催無料相談(原則面談。電話は随時)は9月1日(土)と9月15日(土)の予定です。

2018年08月31日 | 無料相談

愛読者の皆さん、こんにちは。

先日、懇意にしている銀行員と暑気払いをしました(お酒抜きの)。選んだお店が「焼肉とんちゃん」です。

https://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12026151/

以前、亀戸のホルモン青木を絶賛しましたが、ここもコスパ的にはなかなかです。

ところで、明日の猫研無料相談は、午後に1組予約申込がありましたので中野に行ってきます。

さて…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで600組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談(仕事の状況によっては電話相談に変更することもあります)を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料です。スカイプでも対応可能です。

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、愛読者の皆さん、明日が今日よりも良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

別れさせ工作

2018年08月30日 | プライベート

愛読者の皆さん、こんにちは。

昨日、この問題につき裁判所は公序良俗に違反するほどではなかったと判断しましたね

皆さんはこの問題をどう考えますか?

今回はターゲットとなる男性から女性工作員にアプローチをかけたわけなので自業自得と言えるかもしれません。

しかし、人の気持ちって常時そんなに強いものとも思えません。どこかで魔が差すこともあるでしょう。そこににつけこむというか、そうなるように仕向けることが狙いのビジネスというのはどうかなと思います。

程度によるものと考えますが、もっと悪質な(夫婦関係を破綻させるような)ものだったら違法と判断されたかもしれませんね。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

相続法の改正で何がどうなった(9)(補足)

2018年08月29日 | 相続全般

愛読者の皆さん、こんにちは。

先日、(9)でご紹介した配偶者居住権ですが、配偶者の生活保障のために設けられた制度にも関わらず、実際には上手く機能しない場合があることが指摘されています。

例えば、相続分の計算上では不動産は固定資産評価額に基づいて評価されるところ、配偶者居住権の評価は市場価格となることもありえ、その場合には想定した以上に高額となり、配偶者居住権を設定した意味が無くなるのではとも言われています。その場合は存続期間を定めるなど遺言書や遺産分割協議書の内容を工夫する必要がありそうです。

なお、配偶者居住権を設定したにもかかわらず、介護施設等に入所せざるを得ないような場合も想定出来るので、ご自宅の所有者に対する「配偶者居住権の買取請求」に関する定めもあったほうが良いとされています。

また、この配偶者居住権は遺産分割協議または遺言で定めることになるのですが、改正法上では「遺贈の目的とされたとき」とあるものの、「相続させる」という表現でも構わないと解釈されています。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

踏んだり蹴ったりの1日

2018年08月28日 | プライベート

愛読者の皆さん、こんにちは。

私の母も、家内の母も高齢なので、定期的に病院に検査等で通っています。特に家内の母は、通っているのが新宿の大学病院なので普段はタクシーを利用しているのですが、私の仕事が落ち着いているときは私が送迎をします。昨日もそうでした。

こう言っては何ですが、善い行いをしているので、善いことが起きても良さそうなものなのに昨日は散々でした。

(1)家内の母の住んでいる戸越まで、首都高でいつもは40分ほどで着くのですが、90分もかかりました。

(2)大学病院前の駐車場が、昨日に限って地下4階まで満車で、停めるまで30分ほどかかりました。

(3)階層式の駐車場に停める際にドアミラーを畳まなければならないのですが、畳むのを忘れ、ドアミラーを少し破損してしまいました。

(4)10時30分に予約していたにもかかわらず、とても混んでいて、会計したのが14時30分。楽しみにしていたとんかつ屋さんのお昼の営業時間が終わってしまいました。

(5)急遽、別のお店にしたのですが、雑誌での評判は良かったものの、私的にはイマイチでした。

(6)夜は久しぶりに以前在籍していたクラスでテニスをしようと思っていたのですが、疲れ切っていたのと天候不良で諦めました。

こんな感じです。

では、皆さんにとって明日が今日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

この会社でやってみたい

2018年08月26日 | 債務整理

愛読者の皆さん、こんにちは。

先日、平成23年に受任したTさんの相談を受けました。ちなみに、いまだ受任は継続中です。

当初は、Tさんのご主人及びご主人が経営していた会社も、任意整理を前提として受任していたのですが、平成24年にご主人がお亡くなりになったことで、以降はもっぱらご主人の負債も相続したTさん個人の債務整理のために事業を見守っていますちなみに、方針は個人再生です。

これまでも紆余曲折ありましたが、ご自宅や作業場として使っていた不動産を2年前に漸く売却出来たことで、負債もかなり整理出来ました。

でも、だからといって劇的に業況が良くなったわけではなく、ここ2年はどうにかこうにか凌いできたと言っても良いのかもしません。

それでも、ここに来て2年後の東京オリンピックが追い風になり、受注も順調とのことらしいです。

それなのに、突然、破産を検討したいので相談に乗ってくださいと連絡を受けました。

メールでは、仕入れの件で経営相談先に「前向きな」破産を勧められたとのこと。新たな融資(仕入資金)を受けるには個人の負債を整理しなければならないからです。だからなのか、ご主人から継いだ会社で事業を続ける必要も無いのかなとも考え始めたようです。

会社にこだわりが無いのだとしたら、私も破産で構わないと思いますが…。

でも、実際に相談をしてみると、30分ほどで意外にも「先生とこうやって話をしてみて気づきました。私はやはり主人の残したこの会社を残したい。」と仰ったのです。

私は、受任当初からのご主人の気持ちもある程度は理解していたつもりなので、Tさんの決断した気持ちもよくわかります。

だから、もう暫く見守ることになりました。

多重債務問題の知識が無い人は多分私のこのような対応は理解出来ないかもしれませんね。

では、皆さんにとって明日が今日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

おやおや、本物だ

2018年08月25日 | プライベート

愛読者の皆さん、こんばんは。

今日の午後は南市川でテニスのレッスンでした。もちろん、テニスエルボーの治療中なので軽くしか打ちません。

終わって、駐車場に向かう途中のことですが、何だか見た人がいる…

多分、皆さんは分からないだろうとは思いますが、僕が良く観るテニスのYouTub動画に『TENNISISM【テニスイズム】』があります。結構人気があります。それを発信しているテニ男とテニ吉さんでした。

思わず声を掛け、握手を求めてしまいました。

いやいや、本当にいるんだ

では、皆さんにとって明日が今日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

ぶら下がる鍼

2018年08月22日 | プライベート

愛読者の皆さん、こんばんは。

今日の午前中は鍼治療でした。

やってもらうことはいつも同じなのですが、今日は時々生じる右手首の痛みの話をしたからか、そこにも鍼を刺してくれました。

そして、その後に筋膜リリースをしてもらい、終了後、服を着ようとしたときのことです。チクッと右手首に痛みが走りました。

何だろうと思い、そこに目をやったところ、銀色の鍼が刺さったまま、ぷら~んと垂れています

いつもと違うことをしたので、刺した人とは別の人が鍼を抜くときに気が付かなかったのでしょう。

でも、怖い、怖い

では、皆さんにとって明日が今日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

相続法の改正で何がどうなった(10)

2018年08月21日 | 相続全般

愛読者の皆さん、こんにちは。

前回と同様の趣旨で生存配偶者に対する配慮から設けられた「特別受益に関する持戻し免除」の話をして、改正相続法の話の締めとさせていただきます。

配偶者に対するご自宅の生前贈与(一般的なのは、夫から妻へ)はそう珍しくはありませんが、ただこの贈与も、贈与者の相続のときに相続財産が他に何も無いと、無駄になる可能性があります。無駄とは、つまり、配偶者への感謝の気持ちとして、または、相続税対策として、せっかく贈与したご自宅に受贈者である配偶者が住めなくなるという意味です。

というのも、このご自宅の生前贈与は配偶者(相続人)に対する特別受益として、何年前に行ったとしても相続財産に加算されてしまうからです。

なお、現行の相続法でも、「持戻しの免除」といって、贈与者の相続財産にご自宅を加算しなくても済むように遺言で対処することは出来るのですが、一般の方はこの「持戻しの免除」なんて方法があるということなんて知らないでしょうから、後々問題となったりするのです

そこで、その不都合を回避するために改正法では、一定の要件を満たす場合に限り、ご自宅の生前贈与につき、持戻しの免除の意思表示を不要としました。

では、皆さんにとって明日が今日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

相続法の改正で何がどうなった(9)

2018年08月20日 | 相続全般

愛読者の皆さん、こんにちは。

今回は、法改正の目玉とも言える『配偶者居住権』を取り上げます。なお、これとは別に『配偶者短期居住権もありますが、そちらは特筆すべき点は無いと思えるので割愛します

一般的には、被相続人名義のご自宅はその配偶者が相続しますね。一緒に住んでいたわけですから。

しかし、もしそうしてしまうと法定相続分の関係で住居以外の相続財産(主に預貯金)を他の相続人が相続することになり(住居の評価額が高いから)、配偶者には生活費としての預貯金が十分に残らなくなります。だから、ご自宅そのものではなく、居住権(住居の評価額の数割)を相続させることで十分な預貯金の相続も可能としたのです。

とはいえ、実際にこの配偶者居住権が必要になるような相続は、相対的には多くないような気がしますが、法制化するぐらいですから全国的に見れば結構あるんでしょうね。

ちなみに、この配偶者居住権は、遺産分割協議か遺言で設定することになるのですが、ご自宅が被相続人と配偶者以外の第三者との共有だと設定出来ないので要注意です。したがって、ご自宅は出来る限り被相続人の単有か、共有にするにしても、それは配偶者にしておくべきでしょう。

なお、この配偶者居住権は登記することが可能です。登記をしておけば、その後の新たなご自宅の所有者にも対抗出来ますので、設定したら必ず登記をしておきましょう

では、皆さんにとって明日が今日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

お盆休みも終わり

2018年08月17日 | お知らせ

愛読者の皆さん、おはようございます。

今日から仕事を再開します。気温も多少は低くしのぎやすそうです。

ただ、昨日飲んだバリウムの影響でお腹の調子がいまいちなんです。午後は整骨院なので、それまでには落ち着いてほしいのですけれどね。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント