司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

借入金の使途と免責

2011年01月31日 | お仕事

取引が昭和からだと信販会社の場合の過払いの計算はとても面倒です。というか、不可能に近いような気がしますし、計算できたとしても、かなり大雑把な計算となることでしょう…。

受任から1年以上かかってやっと破産申立の目処が立った方(70代)がいらっしゃるのですが、この方の負債の計算はほとんどが昭和から始まります。ただ、例にもれず資料がほとんどなく、銀行取引明細書から過去の取引内容を推計するも約600万円ほど残る結果となりました。

正直今回の計算には自信がありません。それは、依頼者の負債の支払いが依頼者名義の口座からなのか、奥様名義の口座からなのかがはっきりとしないからです。債権者に問い合わせても古い話なのでデータが残っていないとのこと。

残高無視計算という方法もありますが、昭和からの取引明細は揃っているのですから、なるべくそれを基に推計するべきだと考えました。その結果が約600万円ですから、これを負債総額として申立ててもおかしくはないでしょう。ちなみに、残高無視計算でも、銀行への代位弁済による求償債権と過払い金を相殺すると負債は結構残ります。

それにしても、把握できただけでもこの方はこの5年間で約1500万円を借りており、20年ほど前に受取った退職金約1600万円も借金の返済等であっという間に無くなったそうです。

主な使途ですが、奥さんの医療費とお子さんの養育費だそうで、最低でも1500万円を費やしています。

ところで、医療費は奥さんが生きるか死ぬかの問題ですし、お子さんも精神的なバランスに支障をきたしていたようですから、それが本当ならば私個人(夫として、親として)としては「是」としたいところですが(自分だったら借りまくると思う)、退職金が1600万円ほどあったことも考えると複雑です。金銭感覚にそのものに問題があったとも言えましょう。皆さんはこの問題をどう考えるでしょうか。

では、皆さんにとって今日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント

林泉寺

2011年01月30日 | プライベート

今日は家内の義父の命日なので、朝から茗荷谷にある林泉寺行って参りました。ここは「縛られ地蔵」で有名です。

日曜日の首都高はガラガラで走るのにとても気持ちが良いですね。そんなに時間もかけず行って来れました。

お昼は船橋まで戻ってきて、東武の「北京料理 天厨菜館」で五目炒飯と春巻を食べたのですが、春巻はまだしも、炒飯にはがっかりしました。米粒がパラパラっとしていないのです。ぐちゃぐちゃって感じ。これならば、イトーヨーカドーのお惣菜売り場に売っている炒飯のほうが個人的には好みです。

そうそう、猫研のそばにある中華料理店でこの前高菜炒飯を食べたらとても美味しかったんです。時間が無くて、仕方が無く入ったお店でしたがラッキーでした。次はお勧めの餃子を食べてみようと思います。

では、皆さんにとって今日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント

先日の東京簡裁(裁判官怒る)

2011年01月29日 | お仕事

残念ながら私の事件ではありません(笑)。私のほうは1回目の期日だったので被告は欠席、次回期日を決めてあっという間に終わりました。それは、その後少し他の裁判を傍聴していたときのことです。

まずは、原告が来ていないと言う話から始まりました。被告には弁護士が代理人として就いています。また、その事件は平成21年の暮れに申立てられたようで、その後1年ほど続いており、原告が被告に6万円を請求しているとのことです。何の請求かは聞き逃しました。

なお、裁判に臨む原告の態度が誠実ではなかったようで、前回の期日では裁判官に怒られたそうです。それで腹を立てて欠席したのではないかと話をしていました。

裁判官も最初は物静かだったのですが、話をしているうちに段々と感情が激しくなり、とうとう「この程度の金額で1年もかかり、終いには原告が何の連絡も入れずに期日を欠席するとは何たることか。被告も被告だ。最初から弁護士が就いているにも関わらず和解できなかったとは。裁判所をバカにしている。本日をもって裁判所は手を引きます。休止扱いにするから、後は外で話し合ってください。はい、次!」と打ち切ってしまいました。

こんなこともあるんですね。

さて、今日は事務所で一日仕事です。

では、皆さんにとって今日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント

クレジット機能付きの社員証

2011年01月27日 | 無料相談

猫研MLで次のようなご相談がありました。


私ども、自営業ですぐにでも自己破産をしなくてはいけない状況にあります。ただ、息子への影響を心配しております。 

というのは、今年、大学を卒業し4月に就職をひかえております。この内定先は社員証にクレジットカード機能がつくそうです。
 
同居しておりますので、住所が同じということは親の破産がわかるのではと思い、これからの息子の人生に少しでも影響を与えないよう、親か子供かの住所変更を考えております。
 
何か参考になることを教えていただければありがたいです。

よくある悩みですね。この相談者のように、親は我が子へ迷惑が掛かることを極力避けたいはずです。 ここは同じ親として直ぐに安心してもらいたいと考えこう答えました。


これって法人クレジットカードではないですか?

もしそうだとしたら、内定先の企業の信用に基づきクレジットが利用できるだけであって、息子さん個人の信用に基づくものではありません。
社員証には息子さんの名前が印字されているでしょうが、それはただ単に使用者が息子さんというだけです。

そして、その支払いは内定先企業の法人口座から決済されます。
息子さん個人の口座からではありません。

したがって、法人クレジットカードならばまったく問題はないと思いますというか、
きっと個人のクレジットカードではないと思いますと言ったほうが良いかもしれません。

なお、私的利用が許されているカードならば、経理のほうで私的利用分と経費とに分けて、私的利用分を天引きすることもあるようです。
 


同様の理由から、この息子さん自信が破産していたとしても問題はないでしょう。実際に何度か経験もあります。

では、皆さんにとって今日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント

これからよ~く考えよう(選択肢は破産だけじゃない)

2011年01月26日 | お仕事

漸く体調も落ち着いてきました。

今日はこれから東京簡裁に出かけます。過払いの被告はNISグループです。元本の1,2%の返金で和解などと言ってきているので、このまま判決をもらおうと考えています。ただ、その後の回収ができるかどうかはわかりません。判決とって終わりになるかもしれません。最近はこんな内容が多くなっています。

残念ながら過払い事件はかなり減り、満足するような回収も難しくなりました。その分、負債の解決方法が一つ減ったことになります。しかし、私は、これからも破産、個人再生などの法的手続や他の専門家の方々が面倒くさいと避けるような変わった方法を用いての負債整理を中心とした業務を行っていこうと思っています。昨日も書きましたが、選択肢は考えれば幾つか出てくるものです。

もちろん不動産や商業登記にも精通するように心がけます。

だから、仕事下さい(笑)。

では、皆さんにとって今日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント

弁護士と複数の選択肢(個人再生は考えられないの?)

2011年01月25日 | お仕事

先週、地元の商工会議所から、借金で悩んでいらっしゃる会員Aさんの相談の依頼がありました。

Aさんは会社の経営者なのですが、ここ最近の業況が芳しくなく、会社を畳んでの負債の整理を考えてはみたものの、私よりも先に相談した弁護士は破産を勧めてきたそうです。ちなみに手続費用は法人個人で200万円とのこと。

ただ、Aさんには住宅ローンがあり、破産をするとご自宅を失います。もちろん独り暮らしではありません。どうもそれが理由で破産には踏み切れず、私が相談を受けたときには、リスケなどしながら経営を続けていくことを考えていたようです。

私はたまたま商工会議所の方との雑談の中で、Aさんのような状況に陥った方でも破産ではなく、他に幾つかの選択肢があると話したことから、急遽相談に乗ってあげてほしい、となったわけです。そして、相談した結果、Aさんにはまだやれることが幾つかあることがわかりました。個人再生もその一つです。

多額の借金を背負った場合であっても、解決するための選択肢は必ず幾つかあります。「選択肢が破産しかない」…そんなことはありません。多額だから破産となるわけではありません。もちろん、色々と検討した結果、破産を選択するということはあるかもしれません。でも、最初から破産しかないと諦めることはありません。

私は、相談を受けた際にはとにかく色々と選択肢を考えてみます。下らないと思えるようなことも選択肢に挙げます。工夫は必要ですが、知恵を絞れば何とかなる場合も結構あるということを経験上知っているからです。

では、皆さんにとって今日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント

次回猫研での無料相談(面談)日は2月5日(土)です。

2011年01月24日 | お知らせ

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、
そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。
それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さんの相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで軽く300組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分(少し時間を変更しました)②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談を希望される方はあらかじめ

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別で随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。
希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してくださっても構いません。
いつでも構いませんが手が塞がっている場合や不在の場合はごめんなさい。
差支えだった場合は改めて日時の調整をさせていただきます。

なお、猫研事務所での無料面談、私の事務所での電話相談は何度受けても無料です(以前事務所の2度目以降の電話相談は有料とうたっていたのですが、実際には請求したことが無く、結局は無料で終わらすことが多いので、やはり無料にすることにしました。)。ただし、2度目以降の事務所での面談(受任を前提とした場合は無料)は有料(60分6300円)となりますのでお気を付けください。また、メールでのご相談には電話相談で対応しております(メールでの回答は目が疲れるので現在行っておりません。)。

以上、いつものお知らせでした。

では、皆さんにとって今日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント

我が家にノロがやってきた…PART2

2011年01月23日 | プライベート

先ほどお風呂に入りました。

最後に入りました。

娘の後に入りました。

ノロの娘の後に入りました。

そう言えば、ノロに感染した人は最後に入るようにとネットに載っていました。

青ざめました。

ところが…。

娘は、後からお風呂に入る家族に気遣い、湯ぶねには浸かりませんでした。

座った椅子もきちんと洗いました。

娘の成長に感激しました。

では、皆さんにとって明日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント

やっと見えてきた3年越しのゴール(個人再生の履行可能性)

2011年01月23日 | 債務整理

平成20年4月に受任した方がいます。自営で建築関係の仕事をしていました。当初はご自分で購入した家に住んではいなかったのですが(母親所有の家に住んでいた)、訳あって昨年春にこの家に家族全員(5名)で住み始めました。

ただ、引っ越し後も、ご家族全員合わせてもご自宅を残すための個人再生を利用できるだけの収入とはお世辞にも言えません。

でも、当人及びご家族がご自宅を残したいという思いは殊の外強く、私のほうから簡単に手を引くことはできませんでした。その後2年半近く様子見の状態が続きます。もちろん、その間も頻繁に債権者から進捗状況の問い合わせはありましたが、事情を伝えて待ってもらってきました。

そのような状況の中、思いがけず当人が転職しました。長年続けてきた仕事にやっと踏ん切りをつけることができたようです。

自営の方(それも創業者)はなかなか自分の事業を諦めることができません。それだけ愛着があるのだと思います。ですから、廃業したほうが良いと私自身は感じていたとしても、それを言葉にすることにためらいを感じます。

そう言う意味では、新たな、かつ、大きな一歩をこの方は踏み出したのです。周囲から説得されたわけではなく、ご自分で決めたのです。それはとても素晴らしいことだと思います。

さて、これで安定した収入が見込めるようになりました。

そこで、私は先ほど、当人と御父さん、妹さんに事務所までお越しいただきました。影も形も見えていなかったゴールがはるか遠くではあるものの、少しずつ見えてきたので、最短でもこれからの4年間、今まで同様協力する気があるのか、ご家族に確認したかったのです。

このご家族がゴールテープを切るのは2014年暮れになりそうです。

 

では、皆さんにとって今日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント

我が家にノロがやってきた…

2011年01月22日 | プライベート

昨夜、娘が急に気持ち悪いと言いだした。鏡でも見たかと思ったが、そう言うと引っ叩かれるので、「どうしたんだろうね。何か拾い食いでもしたんじゃないの?」と言ったら引っ叩かれた。

その時は、一時的なものかなと思っていたが一向に治まらない。終いには大量に吐いてしまった。これで楽になるだろうと思ったのだが、今朝になっても調子が悪そう。微熱もある。どうもノロウイルスの症状と似ている。

私は猫研の無料相談があったので、急遽、家内が仕事を休んで娘を病院に連れて行ったところ、やはりノロに感染しているとのこと。これから暫くはこちらが感染しないように気をつけないといけない。というか、私もやばいかも。昨夜からお腹の調子が悪い…。

でも、普段は食べ物にどん欲な娘が、今日は「何も食べたくない。」と言っているので、とても可哀そうに思える。熱も39度近くまで上がってしまったようだ。

早くいつもの大喰の娘に戻ってほしい。

「頑張れ!佐季」

では、皆さんにとって今日が良い日でありますように。

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

では、また明日。

■債務整理 個人再生 任意整理 過払い金 自己破産 相談■
 --司法書士 松鵜孝之(HN:佐季papa/サキパパ)--
 http://www.sakipapa.net

コメント