司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

奨学金と債務整理

2019年08月27日 | 債務整理

愛読者の皆さん、おはようございます。

先日、破産申立を前提として債務整理の受任をしたのですが、債権者の1つに日本学生支援機構がありました。そう、奨学金です。

債権者として扱うのは久しぶりでした。

依頼者には受任時に従前と同様の説明(連帯保証人と日本学生支援機構との間で今後の返済について話をしてもらう)をしたのですが、今回は驚いたことに債権届出書が届いた際に『口座振替(リレー口座)申入書』というものが同封されていたのです。

引落口座を本人名義のものから(連帯)保証人名義に変更してくださいというものでした。

以前はこんなもの同封されていなかったのですが、こうやって自動的に送られてくるところを見ると奨学金を借りた本人が返済できなくなることが多いのですね。

さて…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで600組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談(仕事の状況によっては電話相談に変更することもあります)を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料です。スカイプでも対応可能です。

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、愛読者の皆さん、今日が昨日よりも良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント (1)

研修講師の依頼

2019年07月17日 | 債務整理

愛読者の皆さん、おはようございます。

そう言えば、昨日、千葉県司法書士会の役員から数年ぶりに債務整理の研修の講師を頼まれました。

テーマは破産と個人再生だそうです。むか~し、むかし、何度か講師を務めたことがあるのでそれでお声が掛ったのでしょう。

しかしながら、お断りさせていただきました。債務整理の相談や仕事は相変わらず続けていますが、研修講師となると話は別だからです。

それにしても、第一線から退いている僕に声を掛けるとはよほど人材不足なのかな。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

円満な解任

2019年05月17日 | 債務整理

愛読者の皆さん、こんにちは。

10連休明けの出来事です

2人からほぼ同時に債務整理手続を解任されました。

とは言っても、1人は8年以上も前に受任した方で、もう1人は2年以上前に受任した方です。

また、表現こそ「解任」ですが、実際には、1人からは「長い間に亘り支えてくださり感謝しています。」と言われ、もう1人は「改めて仕切り直しをしたい。」と言われました。

つまり、依頼者側が私に不満を抱き、一方的に解任してきたわけではないので、実質は「辞任」と変わらないかもしれません。

それにしても、ほぼ同時、それも解任という出来事に不思議な感じがしました。

振り返ってみると、平成8年に開業して以来、解任されたのは債務整理手続において1件ありましたね。それこそ一方的にです。詳しい話はまた今度にでもしましょうか。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

依頼者からのお礼

2019年04月02日 | 債務整理

愛読者の皆さん、おはようございます。

昨日、5年前に個人再生の申立をして認可決定を得た川口市在住のDさんから完済したとお礼の電話を頂戴しました。

無事に認可決定を得られたときのお礼ももちろん嬉しいのですが、3年から5年かかって完済した後(私はもちろん忘れてしまっています)のこのようなお礼は喜びもひとしおですねこれは受任してから認可決定まで長期に亘る個人再生に特に言えることなのかもしれません。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

11月24日の相談(個人再生の問題点)

2018年11月26日 | 債務整理

愛読者の皆さん、こんにちは。

24日の相談者は、東京都中野区在住の会社経営者Kさん(男性)です。最初のメールでの申込みの時点から、一般的な、「負債が多くなってしまったので、どうしたらよいでしょうか」といった漠然とした内容ではなく、「自分の場合は個人再生が可能でしょうか」といったより具体的なご相談内容でした。

あらかじめ資料(不動産登記事項証明書、固定資産評価額証明書、ネットの一括査定の回答書等)をお願いしておいたので、その内容を確認しつつ、質問したり、質問されたりを繰り返していった結果、最終的に問題点は2つに絞られました。

1つ目は、ご自宅の時価です。中野区という場所がら住宅ローン残高を大幅に上回る可能性があります。これは支払総額に影響します。ネットの一括査定でも複数の不動産業者が大幅に超えていました。

2つ目は、連帯保証債務です。会社の経営者の債務整理であれば、連帯保証債務(事業資金)が再生債権総額の過半数を超えることが多いからです。会社経営者の場合は給与所得者等再生は利用出来ないので、小規模個人再生を選択するしかありません。この小規模個人再生のデメリットとして挙げられるのが、申立後の債権者の同意・不同意(決議)です。今のところ、Kさんの場合は不同意(反対)をしそうな債権者が過半数を僅かながら下回っています。ましてや、主債務(会社)は支払い続けていきますので、期限の利益を喪失し、遅延損害金が加速度的に増えていく恐れも無さそうです。とはいえ、気は抜けません。その差はわずかに思えるからです。

まずは、ご自宅を数社に実査(不動産業者に実際に自宅に来て査定してもらうこと)してもらうようにお伝えして今回のご相談は終わりました。ちなみに、実査の結果次第では、私が債務整理手続を進めることになりそうです。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

納税とクレジット

2018年10月25日 | 債務整理

愛読者の皆さん、こんにちは

娘がシンガポールに住んでいることもあって、マイルを貯めようということになり、先ず以前から使用していたカードをやめて、ANAのカードにしました。

次に、今まで種々雑多だった生活費等の支払い方法をすべてこのカードに集約し始めました。その最中に国民年金もクレジットで支払えるということを知りました。自動車税がクレジットで支払えるということは納付書に書いてあったので知っていたのですが、国民年金は知らなかったのです。調べたところ、昨年から可能となったみたいですね。今は国税の一部だけのようですが、いずれは地方税も含めすべての納税が出来るようになるのでしょう。

ところで、そのことを知ったとき、ふと思いました。

例えば、破産や個人再生では未払いの税金は減免の対象とはなりません。しかし、クレジットで納付出来るならば(当然、カードに納税出来るだけの枠が必要)、未払いの税金の代わりに立替金が増えることになります。この立替金は税金ではないので減免の対象となる。

ならば、債務整理という場面で使いようによっては依頼者側に有利に働くのではと。どうでしょう。さすがにそこまで甘くはないでしょうか。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

この会社でやってみたい

2018年08月26日 | 債務整理

愛読者の皆さん、こんにちは。

先日、平成23年に受任したTさんの相談を受けました。ちなみに、いまだ受任は継続中です。

当初は、Tさんのご主人及びご主人が経営していた会社も、任意整理を前提として受任していたのですが、平成24年にご主人がお亡くなりになったことで、以降はもっぱらご主人の負債も相続したTさん個人の債務整理のために事業を見守っていますちなみに、方針は個人再生です。

これまでも紆余曲折ありましたが、ご自宅や作業場として使っていた不動産を2年前に漸く売却出来たことで、負債もかなり整理出来ました。

でも、だからといって劇的に業況が良くなったわけではなく、ここ2年はどうにかこうにか凌いできたと言っても良いのかもしません。

それでも、ここに来て2年後の東京オリンピックが追い風になり、受注も順調とのことらしいです。

それなのに、突然、破産を検討したいので相談に乗ってくださいと連絡を受けました。

メールでは、仕入れの件で経営相談先に「前向きな」破産を勧められたとのこと。新たな融資(仕入資金)を受けるには個人の負債を整理しなければならないからです。だからなのか、ご主人から継いだ会社で事業を続ける必要も無いのかなとも考え始めたようです。

会社にこだわりが無いのだとしたら、私も破産で構わないと思いますが…。

でも、実際に相談をしてみると、30分ほどで意外にも「先生とこうやって話をしてみて気づきました。私はやはり主人の残したこの会社を残したい。」と仰ったのです。

私は、受任当初からのご主人の気持ちもある程度は理解していたつもりなので、Tさんの決断した気持ちもよくわかります。

だから、もう暫く見守ることになりました。

多重債務問題の知識が無い人は多分私のこのような対応は理解出来ないかもしれませんね。

では、皆さんにとって明日が今日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

勤務先がばれるのも時間の問題かも

2018年07月10日 | 債務整理

愛読者の皆さん、こんにちは。

債務者財産開示制度ってご存知でしょうか?多分、ほとんどの方は関係ないので知らないと思うのですが、債務整理絡みの仕事をしている司法書士ならば当然知っておく必要がある手続です。ただし、現行の制度はとても生ぬるく、実効性に乏しいみたいです(効果的ではないということです)。

この制度の実効性の向上を図るべく、現在、法制審議会で見直しの審議を続けているのですが、この見直しが実現すると債務整理に関する相談や受任後の手続の進め方に大きな影響がありそうです。

現在は、例えば、預貯金口座の差押を考えた場合、その存在を調べようと思ったら、弁護士照会制度を利用する必要がありますが、いずれはこれが裁判所を通じて可能となります。

さらに、こちらのほうが大きな影響を及ぼしそうなのですが、弁護士照会制度では不可能だった法務局から債務者が所有(共有)する不動産の登記情報(不動産の差押が目的)や市町村等から債務者の勤務先の情報(給与の差押が目的)さえもが裁判所を通じて取得出来るようになるのです

逃げ得は許さないということでしょう。しかし、この見直しの実現によって、債務者の早期の経済的な再建が脅かされる可能性があることをとても心配しています。痛し痒しです。

では、皆さんにとって明日が今日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

待てば海路の日和あり

2018年06月13日 | 債務整理

愛読者の皆さん、おはようございます。

先日、7年前に債務整理を受任した東京都在住のMさん(男性)の債権者から珍しく電話がありました。

7年前……これだけ経てば一般的には何かしらの申立をしているか、とっくに辞任しているか、でしょう。

しかし、Mさんの場合はいまだ何もしていません。していないというか、出来る状態にもなっていないのです。したことと言えば、過払金の回収と新しく会社を設立したことぐらいです。

当初は、任意整理を目的としていたのですが、1年ほどして無理だと分かり、小規模個人再生に方針を変更しました。その後、新しい事業を始めるために5年ほど前に株式会社を設立したのです。

しかし、思うように業績は伸びず、あっという間に5年が経過しました。それでも、Mさん曰く、少しずつだけれど、蒔いた種が芽を出し始めていると。

確かに、年次や月次の試算表等を見ると仰る通りなのですが、あと何年待てば再生の申立が出来るのだろうというレベルです。

とはいえ、Mさんがまだ諦めずに事業を続けており、その結果が少しずつ出始めているのであれば、これも何かの縁ですから、私はもうしばらくの間応援しようと思っています。

では、皆さんにとって、今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

面談後の心境の変化

2018年05月30日 | 債務整理

愛読者の皆さん、おはようございます。

5/28日のブログでご紹介した中野区在住のHさんから早速メールが届きましたので、以下、ご紹介いたします。


私はクレジットカードの使用を止め、事業用デビットとプライベート用デビットを分けて使い始めました。

気持ちも変わってきました。今後とも最後までよろしくお願い致します。


こうしてみると依頼者の気持ちに変化が起きるのは、私(達司法書士)が直接お会いし、叱咤激励した場合のような気がします。

この1年半の事務員からの手紙や電話はもちろんのこと、私からの電話でも、その後の対応に大きな変化はありませんでしたから。

この先も、この調子がずっと続くことを願います。

では、皆さんにとって今日が昨日よりも幸せな一日となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント