司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

「質問力」に関する書籍の紹介

2008年06月15日 | プライベート
最近、似たようなタイトルの本を2冊読みました。

1冊目は、コンサルタントの「質問力」(PHPビジネス新書)で、2冊目は、するどい「質問力」(三笠書房)と、両方とも質問することの大切さについて述べています。
適時適切な質問をすることで相手から必要な情報を引き出したり、質問を通じて相手に気づきを与えることで、強制ではなく自主的な問題解決へと導くことができるとのこと。

似たような内容だとは思うのですが、私としては2冊目のほうが理解しやすかった。
弁護士の谷原誠さんが書かれているのですが、この方の文章は言わんとすることが伝わってきます。事例もわかりやすいし。
メルマガも絵文字を使っているおかげか親しみやすい内容となっています。
興味があれば、ぜひご一読をお勧めいたします。

そう言えば、吉田猫次郎さんの著書にも「借金力」というものがありましたね。「○○力」というタイトルはインパクトがあるようです。


--司法書士 松鵜孝之(HN:佐季パパ)--
コメント