司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

プラス7万円

2015年04月27日 | プライベート

3年生になった娘が授業で必要になったということで昨日ノートPCを買いに行きました。

私も娘も詳しくは無いので、用途を店員に伝えてその場で購入を決めたのですが、PC自体の価格は12万円弱だったものの、その他諸費用が約7万円、合計で20万円弱かかりました。

PCに詳しい人ならばともかく、本体を買えばそれで済むってわけじゃないってことをすっかり忘れていましたね

さて、皆さんにとって今年が昨年よりも幸せな一年となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

契約書の字が消えた

2015年04月23日 | お仕事

私の事務所では、抵当権設定契約書に不動産を記載する方法として、主にレーザープリンター(複合機)を使います。昔はドット式のプリンターでしたが、印字するときの音や振動が激しいので、途中から複合機に替えたのです。

そのときもいつものように慎重に印字位置を調整して複合機のA3の用紙トレイに契約書を入れて印刷しました。印字位置がずれたら大変なことになるからです。そして、いつものことですが、複合機で印刷するときは祈るような思いで排紙トレイに出てきた契約書を見ます。

そのときも確かに祈ったはずなのですが、契約書を見た瞬間何が起きたのかわかりませんでした。

用紙トレイに入れる前には確かにあったはずの契約者の住所氏名や債権額等の「記入した字」がすべて消えていたのです。狐につままれたとはこのことを言うのだと思います。

一瞬唖然としましたが、直ぐに何が起きたのか気づきました

契約者は銀行の備品であるボールペンではなく、自分が持っていた消えるボールペンで契約書に署名等をしてしまったのです。

このインクは加熱すると消えてしまう性質を持っているので、複合機の中で契約書が加熱されたことで消えてしまったというわけです。

初めての経験でしたのでホント驚きました

さて、皆さんにとって今年が昨年よりも幸せな一年となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

次回以降の猫研無料相談(原則面談)は5月9日(土)と5月23日(土)の予定です。

2015年04月20日 | 無料相談

18日(土)午前に電話相談1件を、午後には面談1件を受けました。

電話の相談者は東京都在住のⅠさんです。負債総額450万円ほどですが、ここにきて支払えなくなってしまったので解決方法を教えていただきたいというものでした。

まず最初に、毎月返済に回せる金額は幾らぐらいか尋ねました。ちなみに、月収は約25万円です。

Ⅰさんはしばらく考えた後に「10万円ほどでしょうか」と答えました。

一人暮らしとはいえ、家賃が5万円のアパートに住んでいて、残り10万円で普通の生活を送ることができるとは思えません。もちろん無理をすればなんとかなるかもしれませんが、どこかで破綻することでしょう。これは経験上のことですが、どんぶり勘定でいらっしゃる方はことのほか多く、Ⅰさんも例外ではありません。ご自分の家計をきちんと把握していないのです。

そこで、Ⅰさんには「まずは毎月の収支を把握することから始めてください。大きく分けて債務整理には3つの方法がありますが、果たして毎月幾ら返済できるのか、それが把握できていないことには適切な方法をお勧めすることが出来ません。」と伝えました。

ところで、話をしている中でおかしいなと感じるところがありました。負債が増え始めたのが10年以上前のことなのですが、その理由を尋ねたところ、「生活費」ですと最初は答えたのです。つまり、10年前の給料の額では生活できなかったことになります。

では、生活内容はその後よくなった(給料が増えたとか、病気が治って医療費がかからなくなったとか)のですかと続けて訪ねたところ、ここ10年間変わっていないと言うのです。ならば、仮に今回破産したとしても、今後も日常的にお金が足りないことになり、生活の再建はできないことになります。

腑に落ちないので根掘り葉掘り質問を続けたところ、ようやく他にカツラのローンが100万円以上あり、毎月4万円近く支払っているということがわかりました。これで負債総額は450万円ではなく600万円ほどとなったわけです。

人によって守りたいものの優先順位は異なりますので、Ⅰさんにとってカツラは自宅(マイホーム)と同じように最優先に守りたいものなのですかと尋ねたところ、予想に反し、そうでもないとのこと。

ならば、解決方法はあると伝え、宿題を含め今一度よく考えてもらうことにして相談を終えました。

ところで、Ⅰさんと話をしていて初めて知ったのですが、カツラって、1つだけだと早く傷むので、複数作って使い回すのだそうです。そりゃあ、お金がかかるわけですね。

て…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで500組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談(仕事の状況によっては電話相談に変更することもあります)を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料ですスカイプでも対応可能です。

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

千葉興銀の抵当権抹消は?

2015年04月06日 | お仕事

4年ほど前に取引先である地元の支店に確認したときは、登記済証や登記識別情報通知を無くした場合には「事前通知(登記申請後に法務局から確認の葉書が銀行に届く)」ではなく、「本人確認情報(銀行の担当者と私が面談をし、その結果を文書にする)」で抹消登記手続を行っているとの回答でした。

そのときは相続絡みで揉めていたので、抹消登記のほうの話を進めることが出来ませんでしたが、このたび遺産分割調停が成立したので再度その話を進めることになりました。

そこで、改めて支店に確認をしたところ、どちらでも構わないとのこと。どちらも可能ならば、手間や費用のかかる「本人確認情報」での抹消登記なんか選択するわけがない。なぜならば「事前通知」に比べて数万円余分にかかるからです。

いや~、この4年間で銀行の取り扱いが変わっていて良かった

では、皆さんにとって今年が昨年よりも幸せな一年となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

自動車保険料に二度びっくり

2015年04月01日 | プライベート

しばらくぶりの更新です。ようやく山場が去りました。2月、3月はホント忙しかった

だから、さぞやお金が貯まったことでしょう…って、皆さんは思いますよね。しか~し、悲しいことに稼ぎのほとんどは自動車保険や所得税や消費税の支払に回ってしまい、ほとんど手元に残りません

税金を支払うためだけにこの時期頑張ってきたのかと思ったら疲労感がどっと押し寄せてきます。

ところで、1月に娘が免許を取得したことで次回の自動車保険料が20万を超えるほどの金額に跳ね上がった話をしたのを覚えていますか?いつものように更新手続もさっさと済ませてしまいましたけれどね。

ところが、その後ネットでたまたま見つけた「価格.com」の保険料一括見積もりというものを利用したところ、ほぼ同じ契約内容で10万円ほども安いS社が見つかったのです。最初は自分の入力間違いだと思ったのですが、半信半疑で電話で直接内容につき確認したところ、入力は間違っていないとのこと。そこで、尋ねてみました。

佐季papa 「内容がほぼ同じなのに1,2万円どころではなく10万円以上も違ってくるのはどうしてでしょう?」

S社 「それは、他の保険会社がお子さん(滅多に運転をしない)の年齢に基準を合わせるのに対し、S社は佐季papaさん(頻繁に運転する)に合わせるからです。」

腑に落ちましたす 10万円は大きいのでさっそく保険会社を替えようと思います。

では、皆さんにとって今年が昨年よりも幸せな一年となりますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

 

コメント