司法書士佐季papaの毎日が一期一会

■■債務整理の無料相談,日常の業務等を通じて実際に感じたことや,プライベートでの出来事についてお伝えしています■■

視点を変えてみよう

2013年12月31日 | お仕事

「年末のこの慌ただしいときにいきなり来るなんて」と考えるのか、

「年末のこの慌ただしいときにわざわざ足を運んでくださるなんて」と考えるのか。

では、皆さん、特に被災された方々にとって来年が今年よりも幸せな一年となりますように 

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

平成25年最後のご挨拶

2013年12月31日 | お知らせ

今年も残り数時間となりました。ブログの愛読者の皆さんにとって今年一年はいかがだったでしょうか?

事務所としては、不動産登記、商業登記、債務整理と仕事量としてはバランスのとれた一年でした。

特に債務整理に関しては、他の事務所では嫌がるような内容が複雑なものが多かった気がします。これからも特殊なゆえに時間のかかりそうな仕事を積極的に受けるつもりです。

一方私生活では、娘が国立では第一志望の大学に入ることができました。昨年のブログで書いたように、4月以降の我が家の生活がガラリと変わりました。娘はほとんど家にいません。朝早く出て、夜遅く帰ってきます。今の生活を十分楽しんでいるようですが、勉強のほうは大丈夫なんだろうか?と一抹の不安を抱えている今日この頃です。

さて、このブログをご覧の皆さんにいつもと同じお願いです。
私の頭が錆びつかないように、些細だと思われるようなことであっても、猫研のMLや面談、事務所での面談や電話相談を、来年も遠慮せずに利用してください。大なり小なり何かしらのお役には立てることでしょう。

なお、事務所は来年1月5日(日)までお休みとさせていただきます。ただし、何かご相談がある場合にメールでご連絡を頂ければ、出来る限りご返事をするつもりでいます。

では、皆さん、特に被災された方々にとって来年が今年よりも幸せな一年となりますように 

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

事務所は仕事納め

2013年12月27日 | お知らせ

多分、ほとんどの愛読者の皆さんもそうでしょうが、私の事務所は今日で仕事納めです。昼過ぎまでは、銀行から依頼された住宅ローン借換えの登記を申請する作業を行いますが、夜は猫研で忘年会があるので、早めに閉めることにします。

ただ、私は、明日の午前中に12月30日(月)予定の不動産決済に伴う立会の売主本人確認を行わなくてはならないので、実質31日から年末休みとなります。

なお、PCメールは常時確認しておりますので、何かございましたらそちらのほうに連絡してください。

アドレスは、takashi-matsuu@mwd.biglobe.ne.jp です。

年末のご挨拶は改めてさせていただきますが、今年一年お世話になりました。ブログの更新頻度も以前と比べれば少なくなりましたが、引き続き来年も公私に亘り情報発信させていただきます。ちなみに、新年は1月6日(月)からです。

では、皆さん、特に被災された方々にとって来年が今年よりも幸せな一年となりますように 

司法書士松鵜事務所 松鵜孝之並びに事務員一同

 

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。 

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

 

コメント

次回以降の猫研での無料相談(面談)日は1月4日(土)と1月18日(土)です。

2013年12月24日 | 無料相談

年末ということもあって先週土曜日の猫研での無料相談は中止とし、申込みが1組あったのですが別の日に変更してもらいました。

て…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、
そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。
それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで500組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料です

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

給与所得者ではないと判断された事例

2013年12月20日 | 債務整理

退職金が多額に上ることから破産ではなく個人再生を選択しました。神奈川県川崎市在住のSさん(58歳)です。

負債総額は約1千万円、自宅マンション競売後の残高を含みます。

受任当初は任意売却で負債の圧縮(高額で売却できれば当然残高も少なくなる)を試みたのですが、住宅ローン債権者である住宅金融支援機構の受託会社である住宅債権管理回収機構が遅延損害金を含めた全額の回収が出来ない任意売却は認めないと強硬に主張し、結局は競売(入札件数12)となってしまったのです。

したがって、後順位の住宅ローン抵当権者みずほ信用保証まで配当が回らずに結果的に多額の負債が残ってしまいました。なおかつ、負債総額の約70%をそのみずほ信用保証が占めます。

そこで念のために小規模ではなく給与所得者等再生を選んだのです。

60歳で定年を迎えた後の継続雇用制度(65歳まで)もあり、年金の受給時期を60歳まで早めることもできるので(その場合は94%の受給額となるそうです)、給与所得者等で大丈夫だろうと考えました。

ところが、ねんきん特別便、継続雇用に関する協定書及び就業規則を提出したものの、定年後の収入の変動の幅という点でNGが出たのです。

みずほ信用保証には事前確認(不同意の可能性)はしていたので、最悪小規模に変更となっても差し支えは無いと考えていますが、それにしても、住宅資金特別条項を定めていないので履行の可能性に関しては比較的緩やかに解釈しても構わないはずなのに、ましてや、アルバイトやパートでさえ給与所得者等で行けるのに、今回の判断はかなり厳しいなぁと感じざるを得ません。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

次回以降の猫研での無料相談(面談)日は12月21日(土)と1月4日(土)です。

2013年12月17日 | 無料相談

先週の金曜日に家族3人でインフルエンザの予防接種を受けてきました。我が家は毎年必ず受けています。

しかし、土曜日の夜辺りから喉が痛くなり、昨日は風邪声となってしまいました。まさか、院内にいる間に誰かからもらってしまったのでしょうか。だとしたら、あまりにも悲しい

幸いにして熱も無く、咳もほとんど出ず、腹も下していないのが救いです。

て…

借金等で悩んでいらっしゃる方の精神的経済的な負担を軽くするための相談を主としていますが、
そこには不動産や会社の登記も関連してくることが多いのも事実です。
それらを含めたご相談を平成15年から猫研事務所(東京都中野区)でお受けしています。
吉田猫次郎さん(事業再生コンサルタント)の相談者数には足元にも及びませんが、それでも面談だけで500組は超えています。
自分の事務所での債務整理に関する電話相談やメール相談を含めたらそれこそ数え切れません。

面談時間は、①10時45分~11時45分②13時00分~14時00分③14時30分~15時30分④16時00分~17時00分となります。
猫研での面談を希望される方は、

http://www.nekojiro.net/soudan.html

から予約をしてください。

電話相談に関しては面談日とは別でご予約を随時お受けしていますが、日時はこちらの都合に合わせていただいております(1時間程度)。希望される方は猫研ではなく直接私の事務所に電話してください。

電話相談や債務整理手続を希望される方は、

http://www.sakipapa.net

記載の電話番号(047~)までお願いします。債務整理手続をご依頼頂いた場合の報酬も記載しております。

なお、猫研事務所での面談、私の事務所での電話相談は何度でも無料です

また、メールでのご相談にも、直ぐに回答できるかどうかはその時の仕事の状況にもよりますが対応しております。

以上、いつものお知らせでした。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

別の日でもいいじゃない

2013年12月13日 | プライベート

これからインフルエンザのワクチンを打ってもらいます。ちなみに、今日限定だそうで、今日何らかの用事で行けないとそのワクチンは他の方に回ってしまうとのこと。

そのようなわけで、今日はワクチンの後に用事を入れていたのですが、待ち時間が90分以上なのでとても間に合わず、後の用事をキャンセルしなくてはなりません。

体調を崩したり、仕事で行けなくなったり、急に行けなくなることも多々あるわけで、なぜそのような硬直的な扱いになるのかとても疑問に感じています。

だからといって、後の用事を優先するほどの度胸はないです。インフルエンザAとBに今年二度罹っていることもあって、なんだかんだ言っても罹患するのはやはり避けたい。そんなチキンハートな私を許してください。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

押印ってそんなに難しいの?

2013年12月11日 | お仕事

文字どおり印鑑を押すことですが、こんな簡単な作業が出来ない人のいかに多いことか。

もしかしたら以前にも書いたかもしれません。しかし、後を絶たないのでまたまた私は嘆くわけです。

実印然り、認印然り。

ただ、実印の場合は、送付状にわざわざ「鮮明に押してください。欠けたり、薄い場合には押し直しとなります。」と書いておくので、皆さん、注意して押してくれているようです。しかし、認印の場合には特に断りを入れていないので皆さん「自由」なんです。

欠けている印影、薄い印影、一度押した印鑑の上から再度押すものですからダブって見える印影、皆さん、そのような印影でも平気で送ってきます。

私は、押印と言われたら、実印であろうが認印であろうが鮮明に押すものだと思っているのですが(司法書士という仕事をしているからではなく、一般常識だと思っています)、どうもこの点は皆さん共通の認識ではないようでして、ハンコ社会の割には押印がいい加減なんだなぁと何度も感じています。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

破産財団(建物)の評価は30万円

2013年12月10日 | お仕事

平成25年7月に立川支部に破産申立をしたYさんですが、先日破産財団(自宅建物)への拠出額が30万円となったと報告がありました。

当該自宅は平成23年6月に妻に贈与し、同年11月に登記を済ませたものです。

申立に当たっては、この贈与が詐害行為否認の対象となるのか、対象となるとしたら破産管財人はどうするのか、が焦点でした。

私としては、否認の一般的要件である有害性及び不当性に欠くであろうとは言い難いので対象とはなるが、破産管財人は否認権の行使はせず、お金で解決するだろうと考えていました。

というのも、当自宅建物は妻の親族が所有する土地上にあり、土地の使用権の設定も無く、築30年を経過しており、また、収益を生み出す不動産でもないので、不動産業者による査定額が0円だったからです。

Yさん名義に戻したとして、こんな不動産を誰が買うでしょうか?だから、「財産の価額の評定等に関するガイドライン」での清算処分価額として破産管財人は扱わざるをえないと考えました。

とはいえ、0円ということはありえないでしょうから、固定資産評価額175万円及び減価償却による査定額200万円を基準として計算することになるのだろうな、ただし前述したようにかなり価値としては下がるだろうと…。

予想どおりの結果とはなりましたが、実際に金額が出るまで私は内心ヒヤヒヤしていました

この申立に関しては、申立後のYさんと奥さんとの関係悪化から私は一時取下げを検討するようにお伝えしましたが、結局は進めることになったという経緯があります。結果はまだ出ていませんが、このまま問題無く免責がもらえることを願います。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント

包括委任状NG

2013年12月09日 | お仕事

知らなかったのか、または、長い年月が経過する間にすっかり忘れてしまったのか…。

11月末に取引銀行からの依頼で不動産決済に伴う立会を行いました。管轄は東京法務局で、もちろん銀行を担保権者とする抵当権設定もありました。

いつもと同じようにオンラインで申請をし、いつもと同じように添付書類を書留で郵送し、いつもと同じように後は登記完了を待つばかりでした。

ところが、数日後に補正(書類に不備があること)の通知が届きました。内容は、「東京で千葉の包括委任状(頭取から支店長に登記申請権限を与えたもの)は使用できません」でした。以前、一部の例外を除いて包括は認められないという通達があったそうです。言われてみれば、むか~し、そのような文書を見たような見ないような。

皆さんも気をつけましょうね。

では、皆さん、特に被災された方々にとって今日よりも明日が良い日でありますように

参考になった方もそうでない方も、

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

を押してくださいますか。

ちなみに、

 債務整理(個人再生/ 自己破産/任意整理/過払い金請求/その他の手法)や登記全般に関する電話相談や手続の依頼を希望される方は、

http://www.sakipapa.net 記載の電話番号(047~)までお願いします。

事業再生を必要としている方は猫研(http://www.nekojiro.net/)までどうぞ

コメント