ネコと仕事する

まことにもって恐縮ではございますが、
ほぼ猫の話と飲んだ話かと思われます。
猫4つが私の生活のモチベーションです。

鬼畜を愛でる女

2018年02月27日 10時44分17秒 | ペット

先日、ヒトとネコへの土産を袋にイッパイ詰め込んで、高校からの同級生が遊びに来てくれた。

ふつー、美人って少なからず自分に自信があるので、遠くからでも「あ、いるっ」って分かるんだけどね。

彼女はそれはそれはびぢんな奴なんだけど、気配が少ないw

動物が大好きで、今はやさしい旦那さんとワンコロ~ズに囲まれている。

 

彼女は動物の扱いがとてもうまいので、フレンドリーなウチのネコどもは瞬殺され、なすびの膝乗りはテッパンで、うちでは気難しい部類のふじこも、デレデレになっていた。

ドスの利いた声になってしまったふじこが、大音量で「あ゛ーあ゛ー」哭いて寄ってきても

 

 

「あらー♡ ふじちゃんは声が大きいのねー♡ 」

ナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデ

 

【もっと愛でるがいいわっ、の顔】

 

 

 

心が広すぎる・・・

 

 

仕方がないので、いなりの「弱きをいじめ強気にすり寄る数々の話」を話し、いかに鬼畜かを聞かせると

 

「いなりー♡ いなりは鬼畜なのー?♡ 鬼畜のキっちゃんなのー♡」

ナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデナデ

 

 

 

 

 

 

 

鬼畜のキっちゃんてw

 

 

鬼畜のキっちゃんてw

 

 

 

鬼畜のキっちゃんてw

 

 

 

 

何でも受け入れすぎじゃないのかっっっ、友よwwww

 

 

【お尻ぺんぺんしてくださいね、の後ろ頭】

 

 

そんなわけで、ミドルネームはキっちゃんになりました( 一一)

 

 

 

・・・・

 

 

コメント (4)

猫の日っ!だった・・・忘れてた

2018年02月22日 16時03分09秒 | ペット

かつて魔女狩りをしていたころのヨーロッパでは、黒猫とともに魔女とレッテルをはられた女性が殺されていました。

時は流れ現代の日本では、黒猫はヒトを手先として使い、自由気ままな猫生を手に入れるようになりました。

【ハツパクパク病でも、飯食えるようになったよ、の図】

 

-----(話はそれますが・・・)-------------------------------------

苦節18年。

のりまきがやっと普通の猫らしい顔をするようになりました(涙)

なんとなく、こぉぉ、心が通っているっぽいような視線ってゆーの??

そんな顔をたまにするようになったのよっ。

そんな一枚でした。

---------------------------------------------------------------

 

 

黒猫でないネコも、人を使役し自由を手に入れました。

 

【(なすび)なんかちょっと、狭いわっ】

【(いなり)かーちゃんのにおい、らぶぅ♡】

 

 

【マザコン茶色、キモいわっ、どついていいわねっ#】

 

 

そんなわけで猫の日バンザイ。

 

コメント (8)

妖怪へと進化中

2018年02月20日 10時47分42秒 | ペット

 

御年18歳と8~10カ月ぐらい。

高い所も上りにくいし、動作も遅くなったし、声もデカくなったし、一日のうち15時間はビビの助ねーさんに買ってもらったテントに籠もっているけれど。

1999年の春ぐらいに生まれたなすびは、置き餌にしてからたっぷりと脂肪を蓄えまして。

毛づやもつやっつや。

 

 

 

 

 

どうなっているんだ・・・・。

 

昨日は、いなりに尻尾の付け根の毛を逆毛になめられて、ブシャー#

小競り合いも健在。

今日ものしのしのしのし部屋を闊歩しています。

 

コメント (6)

おかんが がんになりまして

2018年02月17日 12時20分51秒 | 日記・徒然なるままに

おかんのことをここで詳しいことを書くつもりはないですが、彼女ががんになったことでいろいろなことを感じています。

第一に、病院も大きく変わりましたね。

私が治療・経過観察をゴリゴリしていた2004~2007年ぐらいとはまるで別の仕組みになって動いていることがわかります。

患者の動線も働いている人の動線もよくなって、迷子になりにくい(笑)

車いすの人や歩行器の必要な人も移動しやすいように通路が広いし、明るいし!

がん拠点病院は大きく変貌を遂げています。

第二は医療者の進化。施設の見た目だけではなく、先生や看護師さんをはじめとしたスタッフの方は患者さんとのコミュニケーションをとるためのトレーニングをきちんと受けていらっしゃる方も多く、相談窓口もオープンで分かりやすく設置されており、非常に今、助かっています。

言葉もかなり簡単な言葉で説明していただけるので、概要は年寄りでも理解できるのですよ。

余談ですけど、以前骨折でおかんが入院していた時、整形の頭キレッキレの女医さんが、術後のドレーンのことを「血抜き管」って説明してて、心の中で拍手喝采しましたけど、今回はがんなので説明量がてんこ盛り。

こっちは体験したことやら見聞きしたことが多いので、ポイントだけを集中して聞くことができるので、理解したうえで質問もできますけど、患者であるおかんは、いくら説明が簡単だからとはいえ、心が追いついていってない。ショックだし、怖いし、説明が入っていかないのが見ててよくわかります。

 

第三に患者同士のつながり。

先生たちも努力していて少しずつ医療現場もよくなってて、患者も勉強しやすい環境が整いつつありますが、怖さを和らげるのは唯一患者同士の助け合い(ピアサポート)。なんでもない「私も同じなんだよ」の言葉で救われる。そんな看護師さんがいらっしゃって、おかんの心がほぐれていったのが分かりました。

ただただ患者の声を代弁するんだったら、共感が得意な人ならだれでもできそうなんだけど、医療者の声を分かりやすく単純化して患者へ橋渡しして、場合によっては嫌な治療もやろうという決意を促さなければならない。正しい知識が必要なんですがね。

ピアサポートすべき患者会もピンキリで、西洋医学ではがんは治らないとか、抗がん剤で死ぬとか、いつの時代の話ですか??みたいなことを掲げているところも少なくないから困ってしまう。

こんな極端な例ではなくても、薬は体に悪いから飲まない方がいいなどという、メリットとデメリットの天秤が理解できていない人が、患者の治療を邪魔することもある。

 

第四は情報収集について。

たまたま中部ろうさい病院は治療に対する取り組みがスバラシイ先生たちばかり出会いましたけど、別の病院では田宮二郎の白い巨塔時代かと思う白衣来た人もいたし。(←知っている人、古い人(>▽<))

ただ、めんどくさいのは医療者の人格と治療の知識はイコールではないので、仮にクズのような人格でも知識は正しいことは多い。そこは専門的に勉強してきた人なので、知識としてはきちんと聞く必要がある。感情的な情報収集(好き嫌い)は意味がない。

(一般の生活の中では、クズは言っていることもクズなことが多いけどw)

がんに限らず、病気を治すというのは冷静な判断を積み重ねることが一番早い治癒への道なので、感情的判断(好き嫌い)もろくな結果にならない。

情報収集と判断以外では感情は豊かに出せばいい。

 

結果的にこの一カ月は、右往左往しながらも本人が辛いだろう治療をすることを受け入れることができたので、大事な時間だったと思います。

あえて患者に振り回されてやりつつ、知らないうちにいい方向に行っていた、あるいは自分で選んだと思えるのが一番いい。そうじゃないと、治療の目的が分からなくなってしまうから。

 

このブログを読んでいただいている人は、30代~60代が圧倒的に多いので(笑)、こんな話はとっても身近ではないかと思います。ネコも親も自分も老いていくけど、老いは締めくくりの生。病や老いはさみしいものではありますが、反面、当たり前のことへの感謝に気づかせてくれるものでもあります。

全てを受け入れ、こねくり回して笑いへと変えていこうかと思っております。

猫に紛れて、たまにこんな話も入りますが、どうぞご容赦を。

 

 

 

 

おかんメール
『おかんメール』制作委員会
扶桑社
コメント (14)

エスカレートした要求と変態生活

2018年02月12日 09時18分55秒 | ペット

ここ一年ぐらいでしょうか。

いなりおじいちゃまが昼夜問わず、べーべーべーべー哭いては、片手を上げてチョイチョイチョイチョイと私の腹やら腕やらをトントンと叩くようなしぐさをなさいます。

チョイチョイしては私をこちらを向かせて、目を見て、ベーベーとなくのです。

何か要求しているのは間違いないのですが、今までいなりおじいちゃまがご飯以外を要求することはありませんでしたので、その都度「分かるように言ってくださいね」と酷なことを言い返すのみで、時が過ぎていきました。

 

そして先日、チョイチョイしてくるいなりおじいちゃまを見て、( ゚Д゚)はっ!と脳内にテレパシーがきたのです!

 

 

 

 

 

 


まさかっ・・・

まままままさかっ・・・・・

 

 

 


 

 

 

 

 

お尻ぺんぺんしてほしいのですかっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

テレパシーに従ってお尻をぺんぺんしたところ、それはそれは至福の顔で

んーーーに゛ゃっ♡んに゛ゃっ♡に゛ゃ゛っ♡ごに゛ゃっ♡

と喜びのために漏れる声が、いつものヤギ声に加えてさらに濁点が付くような声になっていきました。

そして私の上腕二頭筋が攣りそうになるまでぺんぺんさせられたのでございます。

 

【もう一回ペンペンしてくださいねっ、の図】

 

 

それ以来、要求が通じたいなりおじいちゃまは、当たり前のような顔をしてチョイチョイしてくるようになりました。

私はそのたびに、お尻ぺんぺんをするという変態生活を余儀なくされているのでございます。

 

そして昨日は、うれしさのあまり、ニオイ玉を放出いたしました。

ワタクシのお膝の上で。

 

 

 

  

こんなお話の後に大変申し訳ございません。

 

 

とむくまさん、ありがとーーーっ!

 

あのね、靴下が届いた日、私の靴下に穴が開いてしまい、ドンヨリしていた時だったんだよーっ!

 

 

 

ホレ。

 

ものすごいタイミングがwwww

いつもありがとうございます。

感謝感謝ですっ!

 

 

プレミアム猫砂取りマット――【猫ちゃんが用を足した後に、足の裏に付着している猫砂を取るためのマットです。室内をキレイに保持する砂取りマット!長方形 (約)50×30×0.5cm】
HAPPY CY
HAPPY CY
コメント (10)

手作り~♪

2018年02月10日 20時53分10秒 | ネコの雑貨・変な雑貨

すっかり寒さになれ、10℃で「今日は暖かいね」と言えるようになった大名古屋帝国民です。

どもっ。

 

さて。

 

 

こんなことする方より・・・・

 

 

(私の友人知人はこんなやつばっかかwww)

 

 

 

いろんなもん来た――――――――――――っ(>▽<)!

 

あ、写真の上にエチケットブラシが転がっているwww

無視してくれっっっ

 

このヒト、こんな布を探してきて・・・・

 

 

 

 

「のりまきそっくりの布発見したっ!」メールが来たのは・・・・いつだっけ??(笑)

このゴマシオ具合がまさにのりまきだ(>▽<)

 

これがどうなったかというと・・・

 

 

 

こうなったっ!

かばーーーーんっ(>▽<)

 

 

 

ちゃんと二重になってて、中にも猫様がおはしまする。

 

 

マメだよ、すごいよっ。

嫁に来てくれっっっ。

あ、もう人妻かっ。

 

 

七面鳥の干し肉は、あっという間にバキバキと噛み砕いてネコどもの腹に納まっておりました。

特に茶色いのがね・・・

すごいのよ。ジジイなのにっ。

 

 

いつもありがとねー、おかみっちょん。

あのかばんは、獣医さんにいつも持って行くファイルがちょうど入ったんだよ!

知ってたの??大きさを。

まさか、妖怪アンテナでピピッとわかっちゃった??

 

いつも獣医さんに行くとき、今までネコどもがかかった獣医さんの領収証や血液検査のデータや、診察券を入れたのを、持っていくんだ~。

ホントは診察券だけでもいいんだけど、なんとなく。

なので、ネコども用のカバンにしますね。

感謝感謝!ありがとーーーーっ!

 

おかみっちょんももうすぐ誕生日だよね♪

大熊氏にいっぱい祝ってもらってちょ~

コメント (8)

こりは一体・・・・

2018年02月09日 00時03分56秒 | ネコの雑貨・変な雑貨

のりまきは、白いパンツを履いている。

 

乳とへそがのタイミングがいいと、ニコちゃんマークというか・・・犬の顔にもなったりする。

 

 

 

 

そんなパンツがパンツになった??と、おやびんより送り付けられてきたっっっ

 

 

 

 

 

 

 

なんですかーーーーっ、こりはっっっ

 

 

いや、毛糸のおぱんつ、防寒具だということは分かってますよっ!

 

がしかしっ!

 

なんなんだよぉぉぉっ、この模様はっ!

どんなマーケティングでこうなったんだよぉぉぉっ。

んでもって、なんでこれを見つけるかなー、おやびんっ。

 

 

 

【ボクのパンツとお揃いですよっ、の図】

 

 

しかも・・・・このような呪いのお手紙が同封されており・・・・

 

 

 

 

 

犬の怯えようがハンパない落書き(猛爆)

 

こういう落書きを教科書の偉人にしていたガキンチョ、クラスに何人かはいたな・・・・。

 

 

あっ!

バイク用の鍵をGパンとかに止めるクリップもありましたっ!

ちゃんとしたものも入っていたっ!

よかったっ!wwww

 

これ見たら、感謝の気持ちがわいてきたわっwwww

 

 

 

おやびん、いつも変なものをありがとーっ( ̄▽ ̄)

 

 

 

MIOIM ニット帽 レディース かわい 毛毛 猫の耳 ニットキャップ 秋冬 編み 毛糸帽 防寒対策 帽子
クリエーター情報なし
メーカー情報なし

 

 

 

コメント (12)

ねこ財布!

2018年02月07日 14時01分04秒 | ネコの雑貨・変な雑貨

ふじこがこのクッションで寝ていると、カラーで撮っても白黒写真になりますな( ̄▽ ̄)

 

頬紅でもさしてみるか・・・

(↑やめたれ)

 

さて。

ラビママさんがですね。

 

 

印伝の財布を送ってくださいまして・・・

ステキすぎますっ!

 

5-6年使っていた黄色い財布が、薄汚れてきたのもあって、届いた日に早速中身を入れ替えましたわっ(>▽<)

 

ラビママさんっっ、ありがとうございますっ!

大事に使わせていただきますっ!

 

 

えー、ご心配頂いておりましたおかんですが、こちらはがんであることは確定しました。

これからバタバタするとは思うのですが、こちらもゆるゆると老いていくようにサポートをしていこうと思ってます。

 

 

 

コメント (11)

ありがとうございますっ

2018年02月06日 10時07分46秒 | ペット

のりまきのことをご心配頂きありがとうございます。

おかげさまで、ここんところ一週間は黒缶などの総合栄養食のウエット飯で食いつなぎ、今日からちょっとカリカリも口にするようになりました。

 

もろさんの旦那さんからもご心配頂き、・・・・

 

 

ペット守りなるものまでお送りいただき・・・・。

 

 

私の名前とのりまきの名前まで入れていただきました(>▽<)

 

【ボクが何もできないと思って嫌がらせしていますねっっっ、の図】

 

少しでも頭の回転がよくなるよう、乗せてみました。

 

 

一緒に猫を愛で治療を励まし合ったもろさん(はむうしさん)の命日が今月。

あれ以来、旦那さんともお付き合いをいただくこととなり、いつももろさんの残した縁を感じております。

リス夫さん、ありがとうございました!

 

 

のりまきにおいしいものを用意し、ついでに元気な老猫どももその恩恵にあずかりましてね。

 

その結果なすびは・・・

 

 

 

18歳とは思えない毛づやと体重で、ノシノシ歩いております。



コメント (2)

カメラが嫌い

2018年02月01日 08時47分07秒 | ペット

実家の三毛猫みぃですが、やんちゃなわがまま娘に育った結果、みぃ助と呼ばれるようになりました( ;∀;)

 

体つきは筋肉も脂肪も付き、見た目はすごく小さいのにえらく重いという、比重がおかしな上に、キュウリのようなひょろーんとした細長い体形。ウチの猫の若い頃を見るようだ・・・。

避妊後は少し体形が変わって、キュウリから長ナスへw

あんまり変わらんけど。

 

実家の猫は元気にしているのかというお声をいただいたりしていましたが、元気なんですよ。

何度も実家に行っているですよ、ええ。

なぜ写真付きの報告ができないかというと、カメラを構えると逃げるからなのです。

 

たとえば・・・

 

ぼんやり・・・・(rider携帯撮影)

 

 

ぼんやり・・・(以下おかんスマホ撮影)

 

 

 

ぼんやり・・・・

 

 

ぼんやり・・・・

 

 

シャッターおした瞬間、動きやがるのです。

こんな写真ばかり量産され、おかんのスマホの容量を食っている・・・。

 

カメラを構えていることがばれない時か

 

 

 

 

寝ている時しかピントが合わないという、めんどくさい猫に育っております。

 

 

 

LifeDIY クローゼット 組み立て式 ワードローブ 洋服収納ラック 防塵・防汚・防水 かび対策 DIY 収納ボックス 大容量 整理タンス おしゃれ 収納棚 猫15
LifeDIY
LifeDIY

 

タンスのゲン 3段キャットケージ キャスター付き 麻シート付き スチール 爪とぎ ホワイト 24610051 01
タンスのゲン
タンスのゲン

 

タンスのゲン キャットハウス 赤い屋根 79cm 爪研ぎ 麻紐 猫 2550001300
タンスのゲン
タンスのゲン

 

Abeille 猫のフォトフレーム ネコ ブラック サイズ:約11.5×4.2×19.7cm AGMR-3200
大西賢製販
大西賢製販

 

コメント (7)