純米燗オヤジの戯言 佐用の酒屋 地酒のDON

「完全発酵の純米酒を燗で呑む文化を普及させたい」そんな純米燗伝道師を自負する酒屋のオヤジ奮闘記。

復活・・・・・甦りました!(豪雨被害の優鬱からの生還)

2009年10月29日 | 変遷
みなさん、お久しぶりです。 豪雨被害の際には皆様にお世話になり、本当にありがとうございました。 特に遠いところを駆けつけていただきました 岡○屋さま、酒のまつ○らの中○店長ご家族には、 なんといって御礼を申し上げればよいのか・・ 気力が萎えていたときに、本当に元気をいただきました。 ありがとうございます。 おかげさまで、佐用町も徐々に復活の兆しが見えてきております。 商店街も . . . 本文を読む
コメント (8)

変遷

2005年10月19日 | 変遷
当店の酒屋としての創業は、1962年で私が2代目となります。 オヤジが創業して12~13年間は、もちろん定価販売で売上額はそこそこ上がり、儲け放題の時代だったようですが、その後は酒販店同士の商圏の奪い合いやディスカウントショップ等の出現により、酒類の売上は逓減するばかりになりました。 そこでオヤジは酒屋の先行きに限界を感じ、1976年ごろ魚屋と仕出屋をはじめ、1988年には寿司屋も開店し、オヤジ・ . . . 本文を読む
コメント (6)

プロローグ

2005年10月07日 | 変遷
私、兵庫県の上月というのどかな田舎で酒屋を営んでます。 上月は、人口約5700人、1700世帯の過疎の町です。 今、このような小さな町で酒屋だけの商売で暮らすのは、大変しんどいです。現に当店の場合も、酒卸問屋の直営ディスカウントショップや酒ありの大型スーパー・ホームセンターが車で5分の場所にひしめきあい、バーゲンハンター客の奪い合いはエスカレートするばかり。酒販売の自由化によりこれからも競合店は増 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

純米酒のDON Yahoo店


日置桜などの完全発酵純米酒を紹介する「純米酒のDON」