ぽぽぐち日記

東京から札幌へ引っ越しました。

北海道博物館へ行きました〜

2018-02-16 22:55:51 | 北海道観光
今日はいいお天気なのでお外で遊びましょう〜。

ちょっとこのところ息子もヤギーも運動不足ですからね。



向かったのは野幌の森林公園。
この北海道百年記念塔、以前モエレ沼公園の山の上から見えて、
煙突でもなさそうだしなんだろう?とずっと不思議だったものなのです。

その名の通り、開拓100年を記念して作られたものなのですが、
老朽化が進み、金属片が落下したため、塔に入ることも近づくこともできません。


解体される可能性もあるようですが、
せっかく作ったのになんとかならないのでしょうか・・・・




気温はマイナス。
でも、気持ちいい晴れです〜。
雪の照り返しが酷くてサングラスが無いと目が辛いです。




狐の足跡かな?
ウサギらしき足跡も見ました。


ちゃんと歩けるようには除雪されているので
お散歩、ジョギング、問題なしです。



でもね、歩いてすぐ


博物館がありました〜。


息子もヤギーも観たいというので入ることに。
外でお散歩〜。まぁいいかぁ。
一応、往復1キロは外を歩くし、館内も歩くでしょうし。





ナウマンゾウとマンモスです〜。

どっちもいたのですね。すごーい。



トドって大きい!
クマが小さく見えるもの!

縄文からアイヌの文化なども展示されていて
じっくり見るタイプのヤギーは一日中いられそうね。
今日は3時間くらい居たのではないかなぁ。





それでも、とんでもなく広い公園の入り口を見ただけのようなものですからね。
この公園、広さが2053haって、言われてもよくわからないのですけど
東京でよく行っていた砧公園52個分だそうです(多分)。
そう言われてもやっぱりよくわかりませんが、とにかく広い公園、
まだまだ見るところがいっぱいありそうです。


ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どんぐりのパン@桑園 | トップ | ニシンの南蛮漬け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

北海道観光」カテゴリの最新記事