久しぶりの孝行の旅

2008年03月11日 | Weblog
近所の85歳のばばちゃんの家族に誘われて熱海に連れて行ってもらう。この家族とはもう25年くらいのお付き合いです。

家族同様なお付き合い・・冠婚葬祭にも直ぐ呼ばれていく間柄??ばばちゃんがリュウマチと心臓が悪いためしょっちゅう病院通い??イタイイタイト言ってて可哀想!!長女・・次女夫婦に私で5人で車で行く。

箱根を回っていく・・駅伝コースを??酔い止め薬を飲む時間を間違えた。坂道に入ったらもう駄目??やってしまいました。。

ばばちゃんは元気でけろっとしてるのに??私1人が??結局お昼抜き!!皆さんは美味しいそばを食べてきたとのこと羨ましくもなんとも無い・・ただ苦しいだけ!!辛かった~~??物凄く寒くて焼き芋が飛ぶように売れていたとのこと1本買ってきてくれて一口食べた

色んな場所観光してくれたけど??早くホテルに行きたかった。。熱海の町から又山の上にクネクネト20分ほどかけて上りついたところにホテルがある。

素晴らしい所だった。。眼下に見えるのは『初島』見晴らし最高・・やっと気分爽快になり夕食は15品位出た。お部屋は3人で三部屋ある部屋に泊まる入り口6畳和室12畳洋間8畳12畳に3人こんなこと初めてだった。
金額も安かったし美味しいものも食べたし本当にばばちゃん孝行の旅行がとん子
の介護の旅行みたいになり申し訳なかった。帰りは早くにお薬飲んでコースも海岸通りを走ってくれて気分良く4時前に帰りついた。ビンが大喜びしてくれた。


本当に楽しい旅行だったが車酔いを克服しないとと、猛反省をした。



コメント (6)