蓮の花だより・・・不定期便

季節のうつり変わりと花の香りを求めて、筑後地方を中心に紹介して行きたいと思います。

2019-05-24 01:09:08 | 日記




















5月上旬に撮った花々です。家に咲いていたお花や通院の途中で撮ったものばかりで、初めて見るのもあります。
コメント (6)

大宰府政庁跡

2019-05-21 00:50:27 | 日記
























5/19 太宰府市にある大宰府政庁跡に行って来ました。此処には中学に入学したばかりの頃、学校の遠足で来た所です。だだっ広い広場には建物の磁石が数個置かれていたのを覚えている程度で、半世紀以上経って再びこの地を訪ねました。
此処は7世紀後半から奈良・平安時代にかけて九州を治め、外交・軍事・経済を担った役所が置かれたところです。平面復元された建物の磁石が往時を偲ばせます。「都府楼跡」の名でも親しまれ史跡公園となっています。

新元号「令和」のゆかりの地となっている坂本八幡宮は大宰府政庁跡の近くにあるそうです。
コメント (12)

味坂ポピー園・・・小郡市

2019-05-18 01:52:13 | 日記
























5/12 福岡県小郡市の味坂ポピー園に行って来ました。行き方が分からなかったので小郡市の観光案内所に尋ねました。特急電車で久留米駅まで行き、そこから福岡行の普通電車に乗り換えて端間(はたま)駅で降りて、そこからタクシーで現地へ。
行った日が日曜日だったので大勢の人がポピーの花を見に来ていて盛んに写真を撮っていました。この日は風が強くて、休息のために置いてあるパラソルが数本吹き飛んでしまいました。
味坂ポピー園は約23,000㎡の農地いっぱいにポピー約100万本が咲き誇ります。見頃は、5月上旬から中旬です。
コメント (12)

おもやい市民花壇・・・荒尾市

2019-05-15 00:45:06 | 日記






















日にちは前後しますが5/6 久留米に行った帰りに電車からJRの普通列車に乗り換えて荒尾市大島の「おもやい市民花壇」に寄ってバラの花を見て来ました。
ここのバラ園は荒尾市大島浄化センター敷地内の約4,000㎡にボランティアが育てた100種 1,900株のお花が植えてあり見頃を迎えていました。園の名称「おもやい」は、みんなで共有するとの意味です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<おまけ>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




西鉄大牟田駅に止まっていた西鉄の観光列車「ザ・レール・キッチン・チクゴ」を初めて見ました。運行は金曜日と土・日・休日に天神大牟田線の西鉄福岡(天神)~大牟田間で、ランチを提供する列車(西鉄福岡発)とディナーを提供する列車(大牟田発)が運転されます。所要時間は2時間30分で、料金は¥8,000(税抜)要すると聞いています。
コメント (10)

久しぶりに荒尾干潟へ

2019-05-11 20:10:49 | 日記






















5/7 病院の帰りに久しぶりに荒尾干潟へ気分転換に行って来ました。この日のお天気は良かったのですが風が凄く吹き長時間、海を見ることは不可能な状態でした。
蔵満海岸の近くに今、建設中の「荒尾干潟水鳥・湿地センター」を見ることが出来てもうすぐしたら完成に近いことを感じました。それに海岸にはハマヒルガオがたくさん咲いていました。

コメント (14)