四季の足音

土との触れあい、花との出会いの気ままな散歩道を楽しんでいます。

桜つづき

2020-03-27 22:40:22 | 散策
 流山工業団地の北側に
整備された「におどり公園」
今年最後のお花見







流山市名都借の清瀧院の
境内にある樹齢400年の枝垂れ桜



夜はライトアップされる
コメント (5)

サクラを愛でながら

2020-03-25 21:51:22 | 散策
満開の大きな桜を見上げれば
綺麗と歓喜を上げる


下の方も目を向けて
私たちも頑張って咲いているのよ







サクラとお別れし坂を下ると
射干もチラホラと



町内の氏神様の境内の小さな散歩の森へ
ニリンソウが咲いているかと偵察に蕾すら見えない


ヤブジラミ
この小さな散歩道は野草の宝庫
これからが楽しみ



アケビの花2種



青木の赤い実はよく見かけるが
花が咲いているのは初めて見たよ
コメント (2)

ボケの花に

2020-03-21 21:37:29 | 庭の花
我が家のボケの花には
メジロは毎年可愛い姿を見せてくれるが





今年は大物がヒヨドリか
この鳥がくるとあっという間に
花が落とされてしまいそう



グミの花が咲き出しました。
昨年は実が赤くなると鳥の餌食
今年はネット作戦で行こう


ヒマラヤユキノシタ


ユキヤナギ


プリムラ


ビオラ


リナリア
コメント (8)

理想会記念公園

2020-03-20 23:53:57 | 散策
流山市理科大理窓記念自然公園へ
スマホクラブの皆さんと
お花はまだ少なく


ムラサキケマン
キケマンゾクの越年草



キランソウ
シソ科キランソウ属の多年草


ヒメウズ
キンポウゲ科に属する多年草


貝母(アミガサユリ)
まだ背丈が低く蕾が多い


キクザイチゲ



コゴメイヌノフグリ
ゴマノハグサ科

コメント (4)

咲き出した桜

2020-03-19 22:05:09 | 散策
二日前はまだ固い蕾だった桜
昨日、今日の暖かさで一気に咲き出した桜


白い桜



ソメイヨシノ


歩道際の斜面で


ジャーマンアイリス
白は咲き出が早い




スノーフレーク
これからは散歩中色々なお花との出会いが
楽しみな季節
コメント (12)

都立小峰公園

2020-03-15 23:59:17 | 野草
片倉城址公園から
都立小峰公園へと移動
こちらも野草は少なく


アオイスミレ
葉の形がフタバアオイにることから


ナガバノスミレサイシン
ナガバというように長めの葉を持つ


タチツボスミレ
普通に見られる多年草(うつむきがちに咲く)


セントウソウ(セリ科)
他の花より一番先に咲くことから
先頭という説もある






セリバオーレン
葉が芹の葉に似て、根茎が黄色
薬用に栽培される。


コメント (4)

甲斐子貝母(カイコバイモ)

2020-03-13 20:17:58 | 野草
八王子にある片倉城跡公園へ
甲斐小貝母(カイコバイモ)撮りに


林道入口の蓮池に臨みこむ
園児たちが何かいる∼の叫び可愛い

いざ林道へ
カイコバイモを見ることが出来たが
柵から遠くカメラでこれが精いっぱい残念
後ろ髪をひかれながら




カタクリの自生地早いのか遅いのか
花数は少ない





林道を登ると雪割草(ミスミソウ)


アズマイチゲ



本丸公園広場では
部活動か 女の先生が指導をしていた


林道を出口付近でお目当ての
カイコバイモが観られた。
背丈10~15㎝の小さなお花
東京都及び静岡県、山梨県富士山周辺に生育する。
絶滅危惧種(レッドリスト)



コメント (6)

振り返って

2020-03-08 19:44:10 | 雑記
一日シトシト雨で外に出られず
久しぶりに日中パソコンを開き
画像ホルダーの整理
5年前のクラブの撮影会で
犬吠埼での一羽の鳥を連写で追いかけてと
先輩さんの言葉に挑戦してみました。
出来はともかく思い出としてUPしてみました。
(トリミングしています)












岸壁に打ち上げるげる波を背景に
ハマナデシコ(15年7月)

コメント (10)

沈丁花

2020-03-06 22:39:38 | 庭の花
沈丁花の甘い香りが漂う








ようやく咲き出したクロッカス




プリムラも賑わいを
コメント (8)

誰もいない公園に

2020-03-06 22:39:38 | 散策
日没まじかの公園に
自転車が2台
周りを見ても子供さんの姿が見当たらない
まさか忘れたわけでは?
早く取りに来な
日が暮れるのは早よ。


公園の生け垣の下で咲く水仙ロード





コメント (10)