Kオジサンの新・山歩きの記


山歩き&ウオーキングのサイト

山が好き 花が好き 自然が好き!!

一宮友歩会・第75回ウォーク例会 史跡巡りシリーズ・名古屋編Part11 名古屋市西区を歩く

2018-07-07 23:42:04 | 一宮友歩会

一宮友歩会の7月例会に参加しました。今回は名古屋市西区を歩くもので、名鉄東枇杷島駅が集合場所で名鉄栄生駅がゴールでした。梅雨の時期であり、天気が悪く参加者が少人数でした。それでも、名城公園のでは明日から大相撲が開かれる運びとなっていました。

名鉄東枇杷島駅(スタート)  ― 枇杷島スポーツセンター  ― 八坂神社  ― 押切公園  ― 
旧志水家車寄
  ― 丹羽長秀邸址 ― しゃんしゃん馬の碑 一 江川の碑 ―  蜂谷宗意宅址
 ― 興西寺   ― 弁天通り
 ― 名城公園 ― 名城公園フラワープラザ ― 
ドルフィンズアリーナ   ― 宗春横丁 ― 堀川堀留の碑
 ― 鴫塚 ― 地蔵院 ― 
産業技術記念館  ―  名鉄栄生駅(ゴール)

 
今回のコース地図です。
名鉄東枇杷島駅から名鉄栄生駅までで、11キロとなっていますが、清音寺に寄ったりしていないので10キロ程でしょう。
http://www.geocities.jp/jk2unj/datagazou/75map.pdf


枇杷島スポーツセンター

スタート地点が名鉄東枇杷島駅となっていましたが、出発式を行うので、枇杷島スポーツセンターからのスタートと成りました。




(09:25)
枇杷島スポーツセンターはプールや競技場の有る場所でした。




歩き出しました。
県道、名古屋祖父江線を歩いています。


八坂神社

(09:33)
最初に寄ったのが八坂神社です。



境内に四角い鉄板が有ります。
提灯の柱立てる為のモノです。





大祭の写真が掲示して有ります。




5月の第3土曜日。
祭りが盛大に行われます。




美濃路を歩きます。






サボテンに花が咲いています。
このサボテン。
短針丸と言う種類だと教えて貰いました。


旧志水家車寄

(10:01)
旧志水家車寄へ来ました。




旧志水家車寄の説明です。



丹羽長秀邸址

丹羽長秀邸址で、街中にポツンとありました。



しゃんしゃん馬の碑

(10:08)
しゃんしゃん馬の碑ですが、風雨で字が読み難くなっています。




しゃんしゃん馬の碑の説明です。



江川の石碑

江川の碑です。





江川の碑の横に有った弁天通りの説明です。
それに、浄心。ここに市電の車庫がありました。




(10:23)
弁天通りを歩きます。



蜂谷宗意宅址

蜂谷宗意宅址。
門だけが残り、説明板が有りました。



弁天通り

弁天通りの案内図です。





可愛い大黒様。
こんな七福神が並んでいます。


名城公園

(10:58)
名城公園に入ってきました。



名城公園フラワープラザ

花に囲まれたフラワープラザです。





アメリカフヨウだと思います。





(11:14)
名古屋城が見えます。
この城。
やがて壊されます。



太鼓櫓と幟旗。
明日から始まります。


ドルフィンズアリーナ

愛知県体育館ですが、名が売られてドルフィンズアリーナとなっています。
明日から大相撲が始まります。



宗春横丁

(11:25)
宗春横丁の中を通り抜けます。



堀川堀留の碑

名古屋城の築城の時に開削された堀川。
その堀川の解説です。




(12:02)
もう直ぐゴールと言うところで雨が降り出しました。





産業技術記念館

(12:11)
解散式を行う産業技術記念館に到着です。

感想
天候が悪く、午後から降雨が予想されました。それで、予定のコースを早く廻りました。
そのため、少人数の参加者でした。
明日から大相撲が始まります。毎年、この時期に名古屋を歩くと、大相撲の時期棚と言う気がします。
名古屋城の近くで住宅地の中であっても、いろいろの旧跡がありました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 尾瀬を歩く  (第3日)   ... | トップ | 花の山   入 笠 山  (1,9... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一宮友歩会」カテゴリの最新記事