二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

失敗、失敗の巻 ~フィルム写真工房

2019年09月15日 | Blog & Photo
   (ご覧のように、光線引き・・・えーっ、アッハハ!)


久しぶりにこんな失敗を演じてしまった(゚Д゚*)
機種はNewFD50ミリ付きキヤノンAE-1。
モルトが傷んでいたので、補修するつもりが、かえってひどい結果に。

ジャンク品価格で買ったカメラ、いままでは何とか持ちこたえていたのだ。
しかし、どーも傷みのぐあいが気になって仕方ない。モルトはいま手許にはなく、近所のダイソーで製本テープを買い、短冊形に細く切って、貼り付けた。それでイケると思ったのだ。

水もそうだが、光もわずかな、わずかな隙間から忍び込む。
A市へいったときの36枚のうち、2/3以上は光かぶり|*。Д`|┛












ぎりぎりセーフというのも、何枚か混じっている。
製本テープを貼ったのは、裏蓋開閉のひんじ周辺。うーん、重ね貼りしてみようかな? ちゃんとしたモルトを取り寄せ、修理しないとダメかなあ、迷うところ。
AE-1はまだ露出計が元気だから、使いたいと思っているのだけど(=_=)
おジャンクに手を出している報い、まあ、これも“経験”のうちといえないこともないけどねぇ。

デジタルからカメラをはじめたという人にはこの症状わからないかしらね。
フィルムカメラは、現像が上がってくるまで、正直いって、はらはらドキドキ。それはこーゆー事故=アクシデントがあるからなのです。
こんな失敗、30年ぶり(?_?) 
・・・たしかな記憶がないくらい昔に、1-2度経験している。

気をとりなおし、フィルムまだまだ頑張るぞーい(*゚v`)タハハ
よーやく秋めいた気温になってきたしね。

コメント   この記事についてブログを書く
« Cutie bird No.11 キビタキ | トップ | 水谷千秋「女帝と譲位の古代... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Blog & Photo」カテゴリの最新記事