二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

街角看板(8) 信濃路や・・・

2017年08月31日 | フリッカー/photos
「信濃路やうまい肴にあう地酒 てふてふ」 というざれ歌に惹かれてシャッターを押した。 壁は古びたモルタルのコテ仕上げ、右上は換気扇の通風口だろう。 いろんな色の散らばりが視神経の快楽を目覚めさせる。 上田市だったか、佐久市だったか、信濃路で撮影しているのだ、むろん(^ー゚)ノ 街歩きしながらこういう看板を見かけると、つい一杯ひっかけていきたくなる♪  もう二度と出会うことのない、ささやかな一 . . . 本文を読む
コメント

風味絶佳(3) アーケード街

2017年08月30日 | フリッカー/photos
風味絶佳(3)はこれ。 このおじさんを撮ろうと思ってフレーミングしたのではなく、わたしの視野の中に、向こうから入ってきた。 街角スナップの場合、こういう偶然は決してめずらしくない。 二眼レフローライフレックスはウエストレベルファインダー、シャッター音も極めて小さい。 撮影地は高崎アーケード街。 このさきのやや西に寄ったところにかつての遊郭地帯があり、そこが飲屋街となったため、40代のころ、盛ん . . . 本文を読む
コメント

街角看板(7) 切手、はがき、たばこ、塩・・・

2017年08月30日 | フリッカー/photos
えーと・・・、街角看板(7)はこちらをpic-upしておく。 こうなると、「時の化石」感がつよくただよってくる(-_-)  栃木県栃木市は蔵の町としてモデルコースがあり、観光化の波をかぶっている。だけど、こーゆースポットに注目する人は少ないだろう。 酒屋さんが地域の“トポス”として機能していた時代。 収入印紙、切手、はがき、たばこ、塩、そして各種酒類。 もしかしたら、米、フィルムも扱っていたか . . . 本文を読む
コメント

「賢帝の世紀」 塩野七生

2017年08月29日 | フリッカー/books
たまには「フリッカー/books」の記事を書いておこう。 岩波の「図書」臨時増刊号を読んでいたとき、“私の三冊”でマルクス・アウレリウス帝の「自省録」を取り上げている人がたいへん多かったので、気になっていた。 単なる箴言集だと考えていたけど、そうではないのかもしれない(-_-)  が、そこへいくまでに塩野七生さんが、マルクス帝のことをどう評価しているのかと思い、「賢帝の世紀」から再読をはじめ、 . . . 本文を読む
コメント

風味絶佳(2) 恋びと同士

2017年08月29日 | フリッカー/photos
風味絶佳の(2)はこちらをあげておこう♪  「撮影してもイイですか?」とお声をかけて撮っている。 記念写真ふうのポートレイトもあるけど、わたしはスナップ風のこういう瞬間を狙うのが好き(^^)/ お人柄や信頼関係、愛情が、しぐさや表情にあらわれている。公園の桜が爛漫と咲き誇り、またとない美しい光景となった。 この日にデジカメのj-pegデータは、お二人がわたしの会社にきたときお渡しし、プリントは . . . 本文を読む
コメント

街角看板(6) 電話三番

2017年08月28日 | フリッカー/photos
はてさて、街角看板の(6)。 「電話三番」はすごい・・・と思って撮影した。 この町で三番目に電話をひいたということだろう。 立派な門構えの大きなお宅で、旧家然とした風格を持っていた。 右に見える木の札二枚は、文字を読み取ることができなかった(^^)/  おそらく戦前から、これらの札はここにあるのだ。敬意を表さないわけにはいかない・・・と思いつつ撮っている。 これに較べたら、スマホやiPhone . . . 本文を読む
コメント

半身麻痺とたたかうの巻

2017年08月27日 | Blog & Photo
(帰宅中、信号待ち。ドラマチックトーンで撮影したわけじゃないが、そんな感じに写った) 23日(水)に草刈機で草刈りをした。休日だったし、気温がいくらか低かったので、午前中2時間、日暮れまえに2時間とハッスルし、水田の雑草を刈った。 天候がずっと悪く、雨ばかりだったので様子見をしていたら、伸びすぎてしまい、トラクターが途中でエンジン停止になるかも・・・と懸念したのだ。 水田は約500坪の広さが . . . 本文を読む
コメント

ニコンD850登場!

2017年08月27日 | フリッカー/photos
ニコンの100th Anniversary・・・D850がニコンファンに大反響!  売れ筋のキャノン5DM4に真っ向勝負だな。 興奮はわかるけど、どうなんだろう(^^;) お財布の底をはたくか・・・いや、しばらく推移を見守ろう。 もう100年、まだ100年。 本気度ムンムン、まあ、カタログでもチェックしようっと、いつものように。 考えてみたら、このスペックに見合うレンズ、1本ももっとらん(゚ヘ . . . 本文を読む
コメント

街角看板(5) 早乙女青果店

2017年08月27日 | フリッカー/photos
街角看板(5)はこちらをpic-up。 わたしの少年、青年時代、旧市街は繁華街と呼ばれていた。 この早乙女青果店と出会った瞬間、“失われた時”のあるイメージが甦ってきた。 独特な書体と文字色。その他のカラーの散らばりが、とても「お行儀よく」まとまっている。 スーパーではなく、わが町の八百屋さんで買う。それがあたりまえだった時代の息吹(^-^)  撮影したのがどこだったかもう覚えてはいない。う~ . . . 本文を読む
コメント

風味絶佳(1) 背番号29

2017年08月26日 | フリッカー/photos
さて今日から風味絶佳と題して、6×6判フィルムカメラの写真を10回連載させていただく。 その第1回がコレ♪  背番号29の監督の背中がじつに凛々しく、礼儀正しい。 今年の高校野球は埼玉県代表校の優勝で幕を閉じたが、おもしろかった。9回裏の大逆転劇に唖然・呆然とした観客が多かったに違いない。わたしもその一人。 「えっ!? こんなラストシーンが待っていたなんてw|;゚ロ゚|w」  このシーンは高 . . . 本文を読む
コメント