二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

和歌と俳諧 その1 ~柿本人麻呂と万葉集

2016年10月30日 | 俳句・短歌・詩集
岩波文庫から、「万葉集」全5巻が新たに刊行された。 これまでの佐々木信綱による岩波文庫「新訓万葉集」(現在でもワイド版で手に入る)は、初学者のわたしには、とても歯が立たない本であった。《86年ぶりの新版》と銘打たれ、左右見開きに配置された左ページには、現代語訳、詳細な注釈が付されてある。 むろん現代における最高の学問的研究成果が盛り込まれているようである。そのため、従来とは読み下し(訓)が変わった . . . 本文を読む
コメント

熱々おっきりこみうどん

2016年10月29日 | Blog & Photo
このあいだぶらっと立ち寄った居酒屋ふうレストランのおっきりこみうどんがうまかった(^^♪  たっぷりの野菜、カットされたさつま揚げ、豚バラ。 うどんは幅2センチ以上あるひもかわ。しこしこの食感がたまらない(*^ー゚)  またいきたいけど、いちばん近い店舗で会社からは3キロはある。 690円+税はお安い。 鍋なのでコクのあるスープは熱々、これからは冬のメニューとなるから、ますます人気が出るだろう。 . . . 本文を読む
コメント

弁天池の小判

2016年10月27日 | Blog & Photo
昨日は朝10時に家を出発し、3時半ころまで、榛名山を周遊。 秋晴れにめぐまれ、愉しい撮影日和となった。 近在(といってもクルマで1時間の距離)では、いちばんお気に入りの行楽地。 シジミチョウを追いかけていたころ、6月中旬、下旬にしばしば出かけていた。 写真は水沢観音、弁天池。お賽銭に混じって、なんと小判が!! この池周辺には、大きなヒキガエルが棲息している。仏の使い・・・として、人びとから敬わ . . . 本文を読む
コメント

秋をさがしに ~榛名山2016

2016年10月27日 | Blog & Photo
2016年10月が、もたもたしているあいだに慌ただしく過ぎていく。 一昨日気象情報をチェックしながら、「よし、榛名山へ出かけてみよう」と決めた。 定休日とお天気が、めずらしく、ベストマッチ♪ ・・・今年は不順な天候に悩まされたが、風もなくおだかな日本晴れになった。 ここは関東の観音霊場として巡礼が絶えない水沢観音。 万葉の歌碑があるのは知っていたけど、これまではたいした関心がなかった。 . . . 本文を読む
コメント

昭和レトロ ~ダイハツミゼットの場合

2016年10月25日 | Blog & Photo
友人二人と地元のデパートへ食事に出かけたら、1F化粧品コーナーにひどく場違いなものが展示されていた。 まるでブリキのおもちゃ・・・ダイハツミゼット。 「おもちゃと人形、自動車博物館」のデモンストレーションらしい♪  わたしが小学校低学年のころ、つまり昭和30年代だけど、現役で動いているのを見た記憶がある。 昭和レトロのキーワードでネット検索すると、いろいろなページが閲覧できる(^^)/ http . . . 本文を読む
コメント

夜の街角、信号待ち

2016年10月24日 | Blog & Photo
夜の街角、信号待ちをしている人たちをクルマの運転席からパチリ♪ OM-D5の手振れ補正が効いている。最新の機種なら、もっとクリアに撮れるだろう。 こういうフォトを見ると、ボディ内手振れ補正のアドバンテージを実感する。 一方ルミックスは4Kを盛んに宣伝しているがあれは?である。動画の一こまを切り出しているだけ。 いずれ「決定的瞬間」という考え方が消滅するのだろうか?  ルミックスはGX7-2で、 . . . 本文を読む
コメント

アルバム「二眼レフパラダイス」をアップ!

2016年10月23日 | Blog & Photo
mixiのアルバムに「二眼レフパラダイス」を、スキャンナップしたので、その感想を簡単にまとめておこう。 デジタルカメラに慣れてしまった人には、こんなに手間とコストのかかる、不便なカメラはない。 ブローニーの120フィルムは、6×6の場合、12枚しか撮影できない。 そのたびに、底ブタを開けてロールを取り出し、詰め替えをすることになる。 わたしは不器用だから、けっこう時間がかかる。そのあいだ、撮影は . . . 本文を読む
コメント

お引越し

2016年10月22日 | Blog & Photo
軽トラに引っ越し荷物満載(^-^*)/  どこからどこへ向かうのだろう。引っ越し業者に頼むのではなく、レンタルもしくは知り合いから借りたのだろう。 軽なので、2、3回は往復するんだな。TVや洗濯機、冷蔵庫などの大型家電は積んでいない。 仕事柄、2月3月にはこういう光景をよく見かける。 引っ越しは大変な労働。ご苦労さまです。腰や指傷めないようにね。 . . . 本文を読む
コメント

「万葉群像」北山茂夫(岩波新書)を読む

2016年10月21日 | エッセイ・評論(国内)
久しぶりに、昨夜は一冊の本を遅くまで読みふけってしまった。北山茂夫の「万葉群像」(岩波新書)。 過去に万葉には数回チャレンジし、その都度挫折した苦い経験がある。この本をもっとはやく読んでおくべきだった、せめて40代に。 大津皇子、柿本人麻呂を叙する筆致は、誠意と共感に満ちていて、すぐれた説得力があり、目頭が熱くなった。 1300年も昔の歌人たちが、生きいきと甦るさまは圧巻といっていい。 北山さ . . . 本文を読む
コメント

「アサヒカメラ」11月号がエキサイティング!

2016年10月20日 | Blog & Photo
通勤途中、紀伊國屋書店に立ち寄って「アサヒカメラ」11月号を買った。 特集は「SNS時代の肖像権とスナップ」。 巻頭、森山さんの「記録」のカラーグラビアが20ページに渡って掲載されているし、スナップシューターの端くれとしては、梅佳代さん「Kayop!」も見逃せない。 本誌もほかに興味深い特集記事、作品が掲載されているが、別冊付録の中藤毅彦さんの「ニューヨーク」がすげえエキサイティング!|・∀・ . . . 本文を読む
コメント