二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

価格破壊なレンズたち

2019年08月18日 | Blog & Photo
   (あまり使わないだろうなあ、と反省しつつ、値段につられて・・・) 昨日はとんでもない猛暑、前橋地方で38度C近くあった(゚Д゚*) フライパンの上で炒められているナスの気分タハハ。 この温暖化現象はとどまるところを知らない。いずれ40度Cも体験することになるだろう。あと一歩で。 70億人にせまるという人間どもが、驚くべきスピードで、地球が数十億年にわたって蓄積してきた化石燃料を消費してい . . . 本文を読む
コメント

銀塩フィルムカメラがある生活 ~総集編

2019年08月16日 | Blog & Photo
   (5台のフィルムカメラ♪ ニコン、キヤノン、アサヒペンタックス) ◆ときおりどーしようもなく“わたし自身”について語りたくなる。今回はカメラマニアなは・な・しの総集編のつもりである。気が向いたらおつきあい下さいませ◆ いまごろになって、なぜかフィルムカメラに、やたらと惹かれる。ノスタルジーがあるし、わたしが“アナログ感覚”にこだわるアナログ人間であるからだ。 ただ残念なのは、往年のフ . . . 本文を読む
コメント

わが家の夏の隣人 ~片隅の小さな世界2019

2019年08月13日 | Blog & Photo
  (ご存じセミの抜け殻。夏の風物詩、裏の藪へいくと、こういうオブジェがたくさん見つかる) お盆がすぎると、残暑はいくら厳しくても、フィールドには徐々に秋の気配が濃くなっていく。 ただしバッタはこれからが全盛期、カナベビは11月を過ぎても見かけることがある。 しかし、セミをはじめ、その他の生き物は大方姿を消す。つぎの世代に跡をゆずって、短い一生を終えるのだ。 それに較べたら、人類をはじめとす . . . 本文を読む
コメント

ローライのネックストラップが蘇った!

2019年08月10日 | Blog & Photo
  (おや、カビ・・・と一瞬慌てたが、ビューレンズに木漏れ日が映りこんでいるのだ) 近所の「雨ざらし工房」さんに依頼しておいた、ローライフレックス3.5Fのストラップが、ようやく出来上がってきた。 ようやく、というのは、3ヶ月も待たされたからである。 価格は12,000円+税。 お高いのかもしれないが、“革製品の修理”ははじめての体験なので、よくわからない。   (下は雨ざらし工房さん . . . 本文を読む
コメント

Summer shuffle ~アサヒペンタックスMXを手にして

2019年08月06日 | Blog & Photo
   (こういうカメラを手足のように使いこなすのはむずかしい) つぶやきで速報的に取り上げたように、中古カメラショップで、アサヒペンタックスMXを買った。 MXの別固体には、過去に2度さわっている。いずれもシャッターは切れるが、露出計はダウンし、使うことができない。それでも、5000円くらいのタグがついていた。 AE機種ではなく、フルマニュアル。 デジタル時代になってカメラをはじめた・・・と . . . 本文を読む
コメント

ささやかな時間旅行 ~2019年夏 桐生市の巻

2019年08月01日 | Blog & Photo
  (拝み倒してようやくOKがもらえた貴重な数枚のなかの一枚♪) ハードオフで買ったカメラ(オリンパスOM-1Nブラック&50ミリF1.4・・・1万2千円)が毀れていたので、つぎの日はそれを返品するため、片道およそ一時間かけてふたたび桐生市へいった。 そこで出会った、O眼鏡店のご主人。 つぶやきでも取り上げたけど、味のある、じつにいいお顔をしている。 錦糸町の交叉点といえば、桐生のランドマー . . . 本文を読む
コメント

平日 ~フィルム写真工房2019年夏

2019年07月26日 | Blog & Photo
   (フヨウは大きく、目が覚めるような見事な花をつける。ペンタックスMX&ペンタックス50ミリF1.7) キーワードは「平日」。 祝日や祭日ではなく、日常生活の中の光景を、pic-upしている。 特別な日ではない。 さあ参議院選挙だとか、やれ放火事件だとか、日韓関係がこじれてしまって大変たとか・・・そういうニュースになるようなトピックではない。 われわれの生活は、本来「平日」から出来上がっ . . . 本文を読む
コメント

梅雨の谷間を乗り切ろう

2019年07月21日 | Blog & Photo
   (何ていう花だろう? はじめて見たな) ■たまには日記らしい内容のものを書いておこう、たまには( ´ー`)タハ 降るのかなと思っていると、降らない。降らないだろうと出かけると、ぱらぱら降ってくる。 そんな不安定な、予測のたたない天候がつづいているけど、皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 選挙で盛り上がっている人もいるようだけど、わたしは冷ややかなもの。 だって、参院選だよ、政局にはほ . . . 本文を読む
コメント

うるわしき「夏の夕(ゆうべ)」 ~永井荷風のかたわらで(9)

2019年07月14日 | Blog & Photo
   (「夏の町」が収録された荷風全集第7巻と文庫「荷風随筆集」上巻。これだけ大きさが違う) 「夏の町」。 これまた“名随筆”の名に恥じない、すばらしい一編。 はじめ大部な荷風全集で読み、夜になって岩波文庫で読み返した。 「牡丹の客」は小説的な味わい、こちらは回想記の味わいで、どちらもじつに彫りの深い、陰翳にとんだ小品となっている。 なぜ、もっとはやく読まなかったのだろうと、少々悔やまれる(= . . . 本文を読む
コメント

梅雨空の下の散歩 ~郷土遊覧記番外編

2019年07月11日 | Blog & Photo
   (昼酒は飲まないと決めているが、こういう看板を見るとグラリとくる) 古本屋へいこうか、街撮りしようか( ´ー`)ノ 前橋の市街地は、七夕まつりが終ったばかりで閑散としている。 まつりには4-5年間、毎年出かけておもに人物スナップを撮ってきたが、今年は足の爪を傷めて靴がまだ履けないためあきらめた。 よく利用する駐車場があいにく満車だったため、古本屋さんから少し遠い方の駐車場へ。 そして、 . . . 本文を読む
コメント