村山織物協同組合のブログ

武蔵野と狭山丘陵

もう2月?

2023-01-23 15:04:04 | 日記
あっという間に月日が過ぎてゆきます。
そろそろ節分、明日あたりは雪注意になっています。
狭山丘陵はあまり雪は降りませんが、以前は風が強くて土埃がひどかったです。



里山には武蔵野の面影をまだ残しています。
岸地区の里山民家に行くとかつての武蔵野はこうだったのかと思わせられる民家が再現されております。そのまた奥に行きますと江戸初期ここに家があった遺構が残っています。
宝永ころの墓石がずらっと並んでいます。林の中にずーとたたずんでいる墓石。

冬、畑仕事ができないときは、糸仕事、機織りが主でした。
あっという間に都市化され、ベッドタウンになってから機織りの音が消えてゆきました。



かつてはお正月といえば、こういうおじさんがいました。
  (^^♪



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新年あけましておめでとうございます。

2023-01-01 08:55:43 | 日記
こちら東京都下武蔵村山市は穏やかな日和となっております。
この辺では元旦は鎮守様に初詣。家によってはお墓参りをします。
親戚の者が来たりでお母さんは大忙し。
三元日の朝飯は男が作るという年男という風習があり、以前は父が作りました。
お雑煮はホウレンソウが生煮え、ネギは生、餅は角餅でぐちゃぐちゃに。
ぐちゃぐちゃの餅に生野菜をくるんで食べるという、動物の餌状態でした。
お嫁さんが来てからは、まともなお雑煮です。それも高級食材で驚きでした。
ですから、年男は内緒にしています。




分かっているだけでこの地に400年ほど暮らしていますが、富士山と一緒。



今年もよろしくお願いします!

      (^^)/


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

歳末

2022-12-14 10:19:44 | 日記
展示会も終わり、あとは中学校のチキチキ展示のみ。
あっという間に今年も終わりそうです。
鎌倉殿の13人あと一つで終わり。
このへんも鎌倉殿の影響下にあります。
お寺が臨済宗建長寺派がとても多いです。いざ鎌倉の鎌倉街道もあり、曽我五郎、十郎の伝説が残る、大きな松の木、杉の木がありました。
裏山には、新田義貞鎌倉攻めの小手指ヶ原の古戦場があり、この組合の前の道を東に行くと東村山で久米川の古戦場もあります。



この武蔵村山は鎌倉幕府の御家人の村山党のあった所です、今は正確な場所は不明ですが、祭っていたと思われる阿須佐味神社が残されています。



この武蔵野台地は水がなく畑ばかりの土地でした。
だから麦を育てうどんを昔から食べていました。
武蔵野うどんは、つけ麺で食べるのが多いです!

   (^^♪




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

村山大島紬展

2022-12-03 13:33:08 | 日記
今日、12/3から12/5まで村山織物協同組合で村山大島紬展が開催されています。
2階の展示室は柱のない大きな空間がありそこに小物やスカーフ、手織り機などが展示されています。









いろんな人が見に来ています。しおりの制作もしています。
秋の一日を狭山丘陵の散策と共に村山大島の見学をどうぞ!
リュックを背負った人もいますよ。
建築されて93年たった木造建物も都内には珍しいと聞いております。
この中に展示されています。

  (^^)/





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日から師走

2022-11-30 10:29:39 | 日記
早いものでもうすぐ一年がおしまいになるのです。
富士山はもうこんな感じです。以前は横田基地まで家もなく富士山がよく見えました。
昔から富士の見える所には富士山に遠慮して美人がいないといわれてました。



狭山丘陵はこんな感じ





狭山丘陵の入り口、付近には縄文、弥生の遺跡、後ヶ谷戸遺跡があります。
古代はまだ田んぼがなく沼地にモミを蒔いただけであったそうな?
周辺は東京都が山道を整備してくれて、今までは入れなかった所が、歩いて行けるようになり思わぬ発見があります。
思ったよりも丘陵は坂が急で入りくんでいます、日当たりの良い所には遺跡が多く眠っていることと思います。

この近くには戦争中の防空壕がいっぱいあります、三ツ木地区防空壕跡といいます。
以前、古老に飛行機を隠したと聞いたことがあります、特別な空間があります。
いろんなことがありました。

   (^_-)-☆






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする