新宿少数民族の声

国際ビジネスに長年携わった経験を活かして世相を論じる。

7月26日 その2 電動アシスト自転車

2017-07-26 17:13:21 | コラム
コミュニティサイクル:

我が家の直ぐ近くに人工芝のそれほど立派でもない新宿区の多目的競技場(元は野球場)があり、その横に赤く塗られたDOCOMOだのNOMURAといった有名企業の社名が書き込まれている10台ほどの車高が低い電動アシスト自転車が駐められているのに気が付いた。何かなとは思ったが確かめることもせずに数ヶ月が過ぎた。

先日思い立って散歩の序でに立ち寄ってみると、その自転車のサドルの後ろに「10キー」のようなものが備え付けられていたし、掲示板もあって「コミュニティサイクル」と称する公営のレンタル自転車のようだった。そこにはパンフレットのようなものがあり、使いたければ「Webサイトにアクセスして登録せよ」と記載されていた。

また、「コミュニティサイクル」とは「地域内の複数のサイクルポートを設置し、どこでも自転車をかりることができ、返却できるシステムです。都市の新たな移動手段として、世界各国でも普及が進んでおり、国内でも多くの都市で導入が始まっております」とあり、料金表も掲載されていた。結構なことだとは思った。

一寸興味があるし、現在では学齢に達していないお子さんを持つ多くの若いお母さんたちがスイスイとあの自転車で走っているのを見れば、乗ってみたいなと思ってしまうこともある。だが、近年あれほど放置自転車に対する取り締まりが厳しくなり、何処に行っても自動車の駐車場よりも駐輪場が少ないと思わせてくれる時に、あのシステムに登録して借りて行っても、取り締まりにでも遭ったらどうしようかなどと考えて、登録は現時点では見合わせている。

そのパンフレットによれば、設置されているのは文京区、千代田区、中央区、港区、江東区に我が新宿区とある、料金表も「1回会員」が24時間で最初の30分が150円などとあり、他にも「月額会員」と「1日パス」などがあるようだ。決済方法にはクレデイットカードも使用できるようで便利風でもある。

だが、老化した運動神経で車道が狭いくて怖いし、歩道を走るのは道路交通法第17条違反とあっては躊躇する。矢張り、シルバーパス利用に依存するか、未だ未だかなりな速度で歩ける脚力に頼っている方が無難な気がする。

不思議に思うことは、未だ嘗て一度もあの赤く塗られた電動アシスト自転車が走っているのを見たことがないことか。ところで、このシステムを導入したのはどの知事さんだったのだろうか。まさか、小池さんが?
コメント

閉会中審査と民進党は無駄遣い

2017-07-26 08:26:29 | コラム
嘆かわしい国会閉鎖中審査:

25日の参議院での審査と言うよりも野党議員によるテレビドラマの刑事物まがいの尋問か詰問大会は見る必要など無しと判断していた。先ほどテレ朝の悪意ある纏めを聞いていて時間の無駄をせずに済んで良かったと思った。兎に角、手を替え品を替え如何にして安倍総理に「私が悪う御座いました。友人の為に便宜を図れと部下に命じました。その罪を反省して辞任します」と言わせるかのショーに過ぎず、「時間と国費を無駄にしたのは誰か」と野党連合に問いたい気分に、またもやされられた。

しかし、あのように白い服を着た村田や刑事が容疑者を問い詰めるような無礼な質問の仕方をする小池晃等を、これでもかと映し出せば、与論調査の結果に悪影響が出るのは当然だと思わせられた。野党議員もテレビ局も、総理や元や前秘書官や総理補佐官たちが「そう思った」とか「記憶にない」と答えると、ここを先途と責め立てる。だが、肝腎の安倍内閣打倒キャンペーンのエース・前川喜平が「そう言われたから加計学園のことだと思った」と証言しても、その「思った」を一向に追及しないのは意図的だろうし「不誠実」で、彼らに総理を罵倒する権利などないと思った。

何度でも同じことを言うが、総理が「私情を挟んでいない」と「1月20日に初めて加計学園と知った」と言われたことを、具体的な根拠もなく状況証拠と悪意に満ちた前川発言を根拠にいくら責め立てても水掛け論の範疇を出ることはないだろう。私はこれほどの国費と時間の無駄遣いは、もうこれきりにすべきだと国会にも野党にも言いたい。他に審議すべき喫緊の課題があるはずだ。

また、居丈高になって野党どもは加計幸太郎氏を喚問せよと怒鳴る。だが、加計氏が素直に出頭して「私が悪いのです。友人関係を利用して安倍さんに加計学園に便宜を図って貰いました」と言うだろうか。加計氏も国会での遣り取りを見ているだろうから、何を言うべきかくらいのことは先刻ご承知だろうに。

民進党の櫻井充が離党を考えているようなことを仄めかしていた。であれば、昨日総理を詰問したのは最後のご奉公か。こんな連中ばかりの政党は噂のように解党しても構わない。惜しむのは朝日と毎日と東京新聞くらいだろうから。

海外ではDPRKがまたもや27日にはmissileを発射するようだし、韓国では益々反日の具体的行動が明らかだし、アメリカではトランプ政権が自作自演でアメリカを一層混乱させているという放置しておくことは許されない情勢だ。こういうことこそ加計に優先して審議すべきではないか。

私にはトランプ様の「アメリカファースト」とは「他国のことなど知ったことか。アメリカさえ自分の思うがままに操れていればそれで結構」と彼が意図していたことが極めて明解になってきたと思っている。その為には、同盟国の中でも数少ない親トランプである我が国に貿易赤字を削減させようと無理無体を言って憚らない。私は「困った国になっていくようだ」とすら密か憂慮している。

コメント