津軽三味線 小森高正 民進党 熱海 市議会議員 ブログ

津軽三味線プロ奏者が市議会議員に当選 !今日も明日も全力投球!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年1年間を振り返って

2011-12-31 23:23:09 | 日記
今年も残すところ30分あまりとなりました。

今年は何と言っても東日本大震災により、多くの方々の尊い命が犠牲となり、こんなに苦しみや悲しみに涙を流したことが尽きない年でした。

しかしながら、私ごとですが、喜びもあり、長女の大学入学や私の2期目の当選など、ご支援下さった皆様に改めて感謝申し上げます。

家族はもとより、多くの方々が健康に幸せに過ごせるよう、来年も全力で精一杯頑張って参ります!

よい年をお迎え下さい!

1年間ありがとうございました!

小森高正
コメント

小森家の夜飾り行事

2011-12-31 01:22:28 | 日記
三ヶ所の大掃除を終えると、最後は我が家の居間にある神棚の清掃と飾り付けを長男と共に行いました。

我が小森家の神棚の飾り付けには小森家のルールがあり、代々受け継がれております。

現在、我が家は三世代の7人家族で暮らしておりますが、代々神棚を触れるのは男のみで、主に当代が受け持つ事になっていますが、当代の父親が身体を悪くした時から、私の担当になっています。

今年は息子が中学三年生となった事から、息子に我が家のしきたりを伝授しました。

まず、神棚の清掃や飾り付けは30日の夜に行います。(午後9時頃から、夜飾りと言っています。)

また、30日が仏滅にあたると28日の夜飾りとなります。

神棚に供えるものは塩、水、米、餅、酒、榊などが基本ですが、スルメ、昆布、野菜なども供えます。(昔は五穀を供えました。)

また、必ず枡を二つと鉦、笛を飾ります。

これは、縁起を担ぐ事から「益々金が増える」(枡枡、鉦、笛)と小森家に伝わる独特の習わしです。

何故、夜飾りなのかは、人目につかずにコッソリとやることにより、社の中の御神体を誰にも見せず、触らせないためだと祖父に聞いたことがあります。

神棚には天照皇大神宮、豊受皇大神宮、津島神社の三柱を祀り、その他の神々のお札も祀ります。

この夜飾りは30日の零時までに絶対に済ませなければならず、夜飾りが終わると新年を待つばかりとなります。


コメント

年末の三ヶ所の大掃除

2011-12-31 00:29:06 | 日記
年末の30日は私の事務所、店舗、自宅の三ヶ所の大掃除に朝から汗を流しました。

1年間の埃を取り除く事と同時に、1年間の嫌な事も全て、取り払い、キレイな新たな新鮮な気持ちで、新しい年を迎えたいと思います。

皆さんも大掃除は終わりましたか?
コメント

今年最後の営業

2011-12-30 04:16:55 | 日記
私の店の津軽三味線が聴ける「ライブスナック・キッス」も今年最後の営業が終わりました。

今年は東日本大震災以降、計画停電があり、ロウソクを準備しての営業や連続5日間のお茶っぴきなど観光客や市民の常連客の皆様にも大変な年でしたが、何とか無事に最後の29日まで営業が出来ました。

来年は新年4日の午後8時から営業をさせて頂きます。

今年も数々の津軽三味線ライブを多くのお客様に聴いて頂き、感謝致しております。

来年もお客様に私の津軽三味線を聴いて頂きたいと思いますので、どうぞお誘い合わせの上、ご来店下さいますよう心からお待ち致しております。

今年1年間誠にありがとうございました!

ライブスナック・キッス
コメント

本日も歩きます!

2011-12-30 03:47:59 | 政治
本日も地元の後援会の方々のもとへ挨拶へ出向きました。

同級生や先輩後輩とも色々な話しが出来ました。

民主党の国政に対する不満や心配など、僅かな時間でしたが お話しすることが出来ました。

さて、画像は先の台風による河川への倒木の状況ですが、倒木した木の所有者の方が少しづつ枝を片付けているそうです。

来年も皆様から様々なご意見を頂きながら一生懸命、真面目に頑張って参ります!
コメント