津軽三味線 小森高正 民進党 熱海 市議会議員 ブログ

津軽三味線プロ奏者が市議会議員に当選 !今日も明日も全力投球!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

8月最後の熱海海上花火大会。

2014-08-30 16:26:57 | 日記
夏休み最後となる熱海温泉の海上花火大会が開催されました。

今年は熱海市内での花火大会は20回行われますが、今夜の花火大会のみ2尺玉という大きな花火が熱海湾上空に打ち上げられました。

あいにく風が吹かないため、上空には煙りが残り気味でよく見えなかったようです。

市民を始め多くの観光客の皆さんに楽しんで頂けたと思いますが、宿泊施設だけではなく、一般の飲食店や商店への経済効果は、どのようなものだったのか気になるところでもあります。

誰からも愛されるイベントや花火大会となるのがベストではないでしょうか。


コメント

8月第3回目の富士地区教室へ。

2014-08-29 02:42:06 | 日記 津軽三味線
このところ気温も下がり、過ごしやすい日が続いていますが、雨も突然降り出すこともあり、傘を持参しております。

この日は富士地区教室の8月第3回目の稽古で、9月6日の瞽女芸能まつりの練習を致しました。

この教室の門下生の一人が初めて瞽女芸能まつりのステージで私と一緒に演奏をする予定で、戸田の瞽女芸能まつりデビューとなりますので猛特訓を致しました。

この日の指導曲は、津軽たんと節、津軽あいや節陽律、古調あいや節、津軽じょんから新節、嘉瀬の奴踊り、秋田荷方節です。

津軽三味線小森会・富士地区教室では生徒を募集しております!

お問い合わせ先は、090.8139.1413 小森まで。
コメント

8月第4回目の西湘地区火曜教室。

2014-08-28 15:24:51 | 日記 津軽三味線
中野生き生きクラブ百寿会の一泊旅行会から戻ると、次は津軽三味線小森会の西湘地区火曜教室へ向かいました。

本来は火曜日に行われる教室ですが、水曜日に順延させて頂き、先月出来なかった1回分を行いました。

もちろん稽古は9月6日に開催される西伊豆戸田温泉の瞽女芸能まつりの課題曲です。

この日の指導曲は、津軽たんと節、津軽あいや節陽律、古調あいや節、津軽じょんから新節、秋田荷方節、津軽音頭です。

津軽三味線小森会の西湘地区火曜教室では生徒を募集しております!

お問い合わせ先は、090.8139.1413 小森まで。
コメント

唐人お吉記念館を訪ねて。

2014-08-28 15:06:07 | 日記
伊豆の下田と言えば開国や黒船など、我が国にとっても重要な歴史がある場所でもありますが、歌や劇などで今でも有名なのが唐人お吉の生涯ではないでしょうか。

この唐人お吉に関することは以前に私のブログでも掲載させて頂きました。

中野生き生きクラブ百寿会の皆さんと唐人お吉のお墓参りと記念館に立ち寄り、哀れな外交の犠牲となったお吉の物語には私も涙が出てしまいました。

3月27日のお吉の命日には毎年多くの芸能人の方々も携わり、地元の方々も唐人お吉の供養をしています。
コメント

伊豆半島の島々

2014-08-28 14:48:00 | 日記
中野生き生きクラブ百寿会の旅行会に参加し、今年の旅行先は堂ヶ島温泉に泊まり西伊豆を堪能させて頂きました。

お土産さんにてどちらから来たのか?と尋ねられ、熱海から来たと答えると…一瞬驚かれ、熱海の景気はどうかと尋ねられました。

さて、西伊豆の島々をバスの車窓から眺め、大自然が造り出した神秘的な島々の景観は世界一美しいのではないかと自負しております。

静岡県内には106の島数があり、その内静岡県唯一の有人離島が熱海市の初島となっております。
島の定義を調べてみると、国連海洋法条約第121条には、自然に形成された陸地であり、周囲を水に常に囲まれていることとあり、日本の国土地理院では航空写真に写る陸地であること、日本の海上保安庁では島の外周が100メートル以上で、それ以下は岩と分類しているそうです。

ちなみに都道府県で一番島数が多いのが長崎県であり、静岡県は第22位です。
コメント