津軽三味線 小森高正 民進党 熱海 市議会議員 ブログ

津軽三味線プロ奏者が市議会議員に当選 !今日も明日も全力投球!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成28年10月第3回目の西湘地区土曜教室へ。

2016-10-30 04:28:02 | 日記 津軽三味線
熱海高校での桃陵祭の後は、津軽三味線小森会・西湘地区土曜教室へ向かいました。

夕方になるとポツポツと小雨が降って来ました。

この日は文化祭と敬老会の最終稽古で唄、三味線、太鼓とみっちりと指導をしました。

この日の指導曲は、津軽願人節、津軽ワイハ節、リンゴ節、津軽じょんから新節、津軽あいや節陽律、弥三郎節、津軽たんと節、津軽おはら節、外山節、秋田舟方節、北海盆唄、真室川音頭、花笠音頭です。

津軽三味線小森会・西湘地区土曜教室では生徒を募集しています。

お問い合わせ先は、090ー8139ー1413小森まで。



コメント

第69回熱海高校桃陵祭へ。

2016-10-30 03:46:03 | 日記
南熱海マリンホールにての福祉まつりの後は、熱海市唯一の高等学校である静岡県立熱海高等学校の第69回目の桃陵祭(文化祭)に出向きました。

私は7年間熱海高校のPTA に携わらせて頂き、その内の4年間をPTA 会長を務めさせて頂きました。

この7年間にて地元議員としても保護者としても伊豆多賀駅からの通学路完成に向けて全力で取り組ませて頂き、多くの皆さんのご協力やお力添えを賜りながら、来年2月中に念願の新通学路が完成予定であり、PTA 食堂にて数々の思い出を振り返りながらPTA の皆さんが作って頂いたカレーライスを食べ前会長や現会長さんと談笑させて頂きました。

また、校長先生とは私がかねてより提案していた新通学路の愛称を生徒達に名付けてもらうことをお話しさせて頂き、校長先生も早速生徒達に公募を促したいとのことでした。

恒例のPTA バザーも大盛況で、特にタイムセールでは売り尽くし半額セールでは放送告知を聴いた方々が押し寄せておりました。

生徒達によるイベントも様々あり、特に印象的だったのが男子生徒によるお化粧をした写真の前には大勢の人だかりが出来ており、ニューハーフのような不思議な顔写真には、なかなか面白いイベントだと感じました。

男性には1度は女装をしてしたい願望があるようで、中には完全に女の子になりきっていた男子生徒の写真もありました。

熱海高校の生徒達は年々素晴らしい生徒になってきており、地域に愛される高校に必ずや成ると思いました。

また、今までは無かったPTA だよりもカラーにて作成されており、また今回から手渡されたカラー刷りのプログラムには大変感動しました。

間違いなく生徒達と先生方、そして保護者が一致団結し、熱海高校を盛り上げている成果だと感じました。

保護者の皆さん昨日からの準備誠にありがとうございます!

お疲れ様でした!
コメント

平成28年熱海福祉まつり。

2016-10-30 03:23:44 | 政治
熱海市の福祉まつりが南熱海マリンホールにて開催されました。

今年もハロウィーンにあやかり様々な団体の皆さんが思い思いの衣装に身をつつみ会場が一体感となりました。

会場内では福祉関係団体による恒例のバザーや食品販売、作品販売などが行われ大盛況でした。

また、ステージでは仮装ショーなども行われ、子どもさんから高齢者の方々にて楽しんでいました。

フラダンスチームによる出演はとても華やかで素晴らしかったです。


この日は石丁場のセミナー講演のイベントもありましたが、あいにく熱海高校の桃陵祭(文化祭)もあり、PTA相談役や後援会理事としては真っ先に駆け付けなければならず、楽しみにしていた石丁場の講演はまたの機会とさせて頂きました。

福祉まつりにてご尽力頂きました皆さんには大変感謝申しあげます。

お疲れ様でした!
コメント

平成28年富士地区第3回目の稽古へ。

2016-10-29 16:27:43 | 日記 津軽三味線
稲取での稽古が終わると次は津軽三味線小森会・富士地区教室へ向かいました。

前回から富士地区教室の稽古会場が変わり、まだ使い勝手が生徒と共に馴れていませんが新しい公民館は気持ちが良く新鮮な気分にて稽古に打ち込めそうです。

さて、新入生徒さんも三味線の構え方がきれいになっており、素質があると思いました。

この日の指導曲は弥三郎節、津軽あいや節陽律、津軽じょんから新節、六段、北海盆唄です。

津軽三味線小森会・富士地区教室では生徒を募集しています。

お問い合わせ先は、090ー8139ー1413 小森までお願い致します。
コメント

平成28年10月第4回目の稲取稽古へ。

2016-10-29 15:29:22 | 日記 津軽三味線
稲取へ10月最終稽古に出向きました。

10月は暑かったり寒かったりと体調管理が大変難しく私の周りの知人友人も風邪をこじらせてしまったりと咳や喉の痛みに困っていましたが、私は今のところお陰様で風邪をこじらせてはいません。

この日は稲取の生徒さんのホテルは大型バスが5台ほどのお客様が宿泊するようで賑わうそうです。

さて、生徒さんは六段と津軽じょんから新節の稽古に汗を流しました。

この稽古が終わると次は稲取から約100キロ先の富士地区の稽古会場へ向かいます。
コメント