津軽三味線 小森高正 民進党 熱海 市議会議員 ブログ

津軽三味線プロ奏者が市議会議員に当選 !今日も明日も全力投球!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成28年7月第2回目の西湘地区土曜教室へ。

2016-07-31 04:22:08 | 日記 津軽三味線
朝から茹だるような暑さに表へ出かけるのも嫌になってしまいがちですが、仕事ですので暑さをはね除けて頑張らなくてはなりません。

この日は、自宅の不用家電を処分に行きました。

冷蔵庫、乾燥機、テレビ、クーラー、室外機を処分するにあたり、車に載せるのに少し腰を痛めてしまい、何事も無理はいけないとつくづく感じてしまいました。

さて、神奈川県南足柄市まで
道路も混雑をしておりましたが、予め少し早目に自宅を出発していましたので、開始時刻前に到着しましたが、生徒達の欠席がありましたので、稽古会場で約1時間ほど待機をしていました。

この日の指導曲は、津軽三下り、津軽じょんから新節です。

津軽三味線小森会・西湘地区土曜教室では生徒を募集しています!

お問い合わせ先は、090ー8139ー1413 小森まで。
コメント

平成28年第2回目の富士地区教室へ。

2016-07-30 19:24:02 | 日記 津軽三味線
稲取の生徒の稽古が終わると次は、津軽三味線小森会の富士地区教室へ向かいました。

カーナビで渋滞情報を確かめると河津回りより熱海からの方が早く行けることが判り、一旦熱海へ戻り富士地区へ車を走らせました。

夏休み期間の出稽古は予め渋滞するものと思っていた方が、イライラせずに走行できます。

この日は、久しぶりに前弟子頭に会うことができ、元気なお顔を拝見することができました。

夜間まで作業所にて薪ストーブを作製していました。

職人技の凄さを垣間見ることが出来ました。

この日の指導曲は、りんご節、北海盆唄です。

津軽三味線小森会・富士地区教室では生徒を募集しています。

お問い合わせ先は、090ー8139ー1413 小森までお願い致します。

コメント

平成28年7月第4回目の稲取稽古へ。

2016-07-30 06:45:49 | 日記 津軽三味線
梅雨明け後は、大変蒸し暑い日が続きそうですが、夏は暑くて当然なので、体調を崩さないように熱中症に気を配りながら仕事をするようにしています。

この日は東伊豆町の稲取へ向かい、7月最後の第4回目の稽古をしました。

夏休みとあって流石に国道も混雑をしており、予定より15分ほど到着が遅くなってしまいました。

生徒の自宅にての稽古は冷房が程好く、駐車場から長い階段を10キロの楽器ケースを抱えて登ると汗が滲んだ身体を冷ましてくれます。

さて、伊豆大島の地震も大事には至らず、このまま終息してくれると大変有り難いわけですが、稲取でも震度3が観測されたそうですので、一応の心配もしているとのことでした。

茨城県の地震活動とは別物らしいとテレビ放送されていましたが、伊豆特有の火山性地震ではないかと推察されています。

生徒が経営するホテルでは、地震による目立ったキャンセルは今のところないそうですが、かきいれ時の夏休みですので風評被害は一番困るとのことです。

この日も六段と津軽じょんから新節の指導で、前奏から太鼓間奏部分から唄の最初の部分までを念入りに稽古しました。

このあとは、富士地区教室へ向かいます。
コメント

第6回東京両国ラウンジローヤル・小森高正津軽三味線ライブ。

2016-07-30 02:58:14 | 日記 津軽三味線
ようやく関東圏の梅雨も明け、これからは真夏日の猛暑、酷暑に悩ませられる日が連日連夜暫くは続きそうです。

この日は毎年ご依頼をされている東京は大相撲で有名な両国のラウンジ・ローヤルさんにての6回目の津軽三味線ライブをするために、午後4時台の新幹線に飛び乗りました。

少し早目の夕食は新幹線の中で済ませて、東京駅に降りると東京の異様な蒸し暑さに全身から汗が流れ落ちました。

明らかに熱海と東京の空気は違い、ビルディングだらけの東京の夏は熱海に暮らす田舎者の私には拷問のような気温と東京の匂いでした。

東京に暮らす方々には申し訳ありませんが、熱海の方が断然、健康的に良い生活ができるのではないかと個人的には感じてしまいます。

毎年1月と7月に小森高正津軽三味線ライブと題して出演させて頂き、お客様やマスターを始めとするスタッフの皆さんには感謝致しております。

この日は新小岩にいる息子も駆け付けて夏祭り以来、約2週間ぶりに顔が見れました。

津軽じょんから旧節から始まり、津軽よされ節、十三の砂山、津軽あいや節、涙そうそう、津軽じょんから新節、津軽三下りの各逸話を交えながらじっくりと聴いて頂きました。

途中で演奏した涙そうそうはお客様と一緒に唄って頂き、楽しんで頂きました。

お客様の中に金沢明子さんと一緒に民謡の稽古をした方がおり、金沢明子さんの父親である金沢大成先生に習っていた方から当時の思い出話を聴くことが出来ました。

約1時間のライブは無事に終わり、息子と次の舞台の打ち合わせをしました。

現在、東京都は都知事選挙中であり、候補者が駅前などで街頭演説が行われており、息子からどの方が当選するか?と訪ねられたので〇〇候補者が勝つよ!と答えると、少し驚いていました。

最終に熱海の宣伝をさせて頂きました。

最終の新幹線で帰りました



コメント

平成28年7月第2回目の西湘地区火曜教室へ。

2016-07-27 04:05:14 | 日記 津軽三味線
相模原市緑区の清岩寺さんでの本堂内での津軽三味線ライブが終わると次は小田原方面へ向かい津軽三味線小森会の西湘地区火曜教室へ向かいました。

車中のテレビでは戦後最大の刃物による身障者無差別大量殺人事件は、独りのあまりにも身勝手な元職員の計画された犯行であり、断じて許されない極悪非道な殺人事件です。

火曜教室でもこの事件の話題で稽古どころでは無いような感じでした。

東京都知事選挙のニュースは、完全に消えてしまい、暫くは、この前代未聞の殺人事件の話題でテレビでは報道が続きそうです。

さて、この日の指導曲は、津軽あいや節陰律字余り、津軽よされ節、津軽よされ旧節、十三の砂山、鯵ヶ沢甚句、津軽甚句、六段、津軽じょんから新節、津軽たんと節です。

津軽三味線小森会・西湘地区火曜教室では、生徒を募集しています。

お問い合わせ先は、090ー81391413 小森高正まで。
コメント