津軽三味線 小森高正 民進党 熱海 市議会議員 ブログ

津軽三味線プロ奏者が市議会議員に当選 !今日も明日も全力投球!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋のオンたま『津軽三味線小森高正ライブ』INキッス

2010-10-30 18:36:19 | 日記 津軽三味線
秋のオンたまプログラムにて『ほろ酔い津軽三味線小森高正ライブ』が熱海市中央町の我が店ライブ・スナック キッスにて午後7時から飲み放題三千円で満員の観客の中で開催されました。

前回の第一弾目は来宮神社社殿内の神前にて厳粛な中で私の津軽三味線が奉納させて頂きましたが、今回の第二弾は熱海市内唯一の津軽三味線ライブハウスであるキッスにて開催されました。

台風が接近している最中ではありましたが、予約と当日の申し込みも殺到し、観覧して下さったお客様と準備や裏方としてご尽力下さった方々に対して心から感謝申し上げます。

津軽三味線という日本伝統文化芸能音楽 を、熱海市で演奏することは大変意義のあることだと思います。

今や世界からも注目されている楽器なので、観光客は勿論ですが、市民を始め、多くの子ども達にも聴いて頂きたいと思います。

熱海市の文化発展や向上と私の津軽三味線の音色が多くの方々に勇気や元気を与え、少しでも癒されるものであるならば、40年間やり貫いてきた甲斐があります。

命続く限り熱海のためにも頑張ります!
コメント

総務省による地デジ勉強会

2010-10-30 18:03:17 | 政治
総務省による地デジに関する説明と勉強会が熱海市のKKRホテルにて開催されました。

この会は各団体や組織の代表向けに行われたものでしたが、民主党衆議院議員である渡辺周前総務副大臣の事務所からお誘いを受け、参加させて頂きました。

会場には熱海市を始めとする東伊豆地区の各役所の担当職員や観光協会、ホテル旅館組合、商工会議所、有線テレビ会社、そして熱海、伊東の民主党県、市議会議員が参集致しました。

以前、熱海市役所で開催された市議会議員を対象にした地デジの説明会の内容とほぼ同じ説明でありましたが、専門的ななかなか難しい内容には一度だけの説明では理解しがたく、何度でも勉強するべきと感じました。

私は、熱海市内で神奈川県よりの地区は 湯河原と同じ関東波がそのまま見られるため不公平感が市民にあり、高齢化社会に向けて、リモコン操作の簡略化を諮るべきではと質問させて頂きました。

今後も開催される予定と聞きましたので、また参加したいと思います。
コメント

津軽三味線小森会10月最終富士地区稽古

2010-10-29 16:09:36 | 日記 津軽三味線
昨日は朝からの激しい雨のため、熱海高校PTA参加の大掃除も中止となり、台風の雨と風の中、富士地区の稽古に向かいました。

国道も少し混雑をしておりましたが、東名高速道路に有害鳥獣が侵入したようで、電光掲示板に動物侵入注意の文字が出ていました。

何とか無事に稽古会場へ到着し、文化祭イベントの稽古と29日に熱海市観光協会オンたま主催の『津軽三味線小森高正ライブ』の告知を致しました。

ライブの会場は我が店 キッスにて午後6時半開場、午後7時演奏開始、飲み放題で三千円となっております。

ライブ・スナック キッス 熱海市中央町10ー7 沢口ビルB1 TEL 0557.81.8757
コメント

議員生活35年はスゴイ!

2010-10-29 15:51:34 | 政治
9月議会最終日の夜 、我が民主党・市民クラブ議員団の山田代表の議員生活35年を私を含む会派全議員と橋本新県議で、ささやかな祝賀会をさせて頂きました。

また、同時に橋本新県議のお祝いも兼て、お二人に私達から花束を贈らせて頂きました。

特に山田代表は御歳83歳を全く感じさせない程、若々しく 私の政治の師匠でもあり、オヤジのような年齢差であり、存在であります。

議員生活35年と言っても、当選をされなければ、この記録は達成しないので、改めて山田代表の凄さが伝わって来ました。

長い議員生活の間、決して良い事ばかりではなく、辛いことも多々あり、御苦労をなさったこともあったはずです。

また奥様を始め、ご家族の理解や支援がなければ絶対にできない記録と感じました。

これからも、健康に留意され、『やまはる節』を伝授下さるようよろしくお願い致します。小森高正
コメント

櫻井副市長 お疲れ様でした。有難うございました!

2010-10-28 16:46:13 | 政治
昨日、本会議終了後の午後3時半過ぎに 熱海市役所正面玄関にて熱海市櫻井副市長の退任セレモニーがあり、民主党・市民クラブ議員団から私と金森副代表の二人で退庁を見送らせて頂きました。

玄関前にはザッと二百名以上の職員さんも駆け付け、花束を抱えた櫻井副市長が いつもと変わらず粛々と歩かれていました。

櫻井副市長が私の前に来られた時に『有難うございました!』と一礼させて頂き、副市長としての最後の姿を目に焼き付けました。

想えば、私が議員となった時の初めての副市長であり、拙い不祥の私の意見や質問や要望にも、名前のように優しく、丁寧に私のような若輩議員を立てながら答えて頂き、誠に感謝申し上げます。

一番印象に残っているエピソードは、私と同じ愛煙家であり、屋上の喫煙所で二人でタバコを吸っていた時、『小森議員は声が大きく、情がある質問で市民に解りやすいですね。』とお世辞にも言って下さった事は今でも忘れておりません。

約四年間でしたが、大変お世話になり心から感謝致しております。

お体に気をつけて、これからも熱海市のためにご協力をお願い申し上げます。

お疲れ様でした。そして有難うございました。 小森高正
コメント