津軽三味線 小森高正 民進党 熱海 市議会議員 ブログ

津軽三味線プロ奏者が市議会議員に当選 !今日も明日も全力投球!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9月最終富士地区稽古

2012-09-29 17:57:16 | 日記 津軽三味線
橋本県議傍聴ツアーに参加し、清水港で一行と離れ、津軽三味線小森会富士地区 の稽古会場へと向かいました。

今月29日の中学生を対象にした伝統芸能音楽鑑賞会に出演するため、演奏する津軽たんと節、津軽じょんから新節の最終稽古を致しました。

この2曲には私の弟子である「鈴木良子(澤田邦羽)」が唄うために、いつもの弾き方とは少し違うために、門下生も精一杯稽古に励みました。

あと少しで本番です!

この日の指導曲は、道南口説、津軽あいや節陰律、津軽たんと節、酒屋唄、津軽じょんから新節、一段、秋田飴売り唄、津軽じょんから新旧節です。

津軽三味線小森会富士地区では生徒募集中です。

お問い合わせ先は、090.8139.1413 小森まで
コメント

静岡県公安委員会・110番センターの見学

2012-09-29 17:35:35 | 政治
橋本県議の傍聴が終わると、会議室内でお弁当を食べ、皆さんと一緒に静岡県公安委員会・110番センターの見学を致しました。

モニターには静岡県全域が映し出され、緊急時の対応をしています。

午後1時を過ぎた時点で283件の110番通報があり、係員さんからの説明中にも 284、285…と、件数が増えて行きます。

1日に平均約600件の通報があり、年間だと約22万5千件となっております。

中には、寂しいから通報した、酔っ払って通報した、警察への苦情を言うため通報した、間違いやイタズラ通報も多くあるそうです。

私の祖父は元静岡県警熱海警察署に勤務しており、「鬼の小森」と取り調べもきつかったようです。
平和な穏やかな静岡県となるよう、犯罪ゼロの静岡県を目指したいものです。
コメント

橋本一実県議の傍聴ツアー

2012-09-29 17:16:11 | 政治
熱海市選出の橋本一実県議の9月の県議会質問日の傍聴ツアーに参加させて頂きました。

久し振りの県庁と議場へ入ると、レトロチックな雰囲気も良いものだと感じました。

熱海市の議場は、この9月より移転し、真新しい議場となりましたが、静岡県庁の議場は古めかしい、どこか懐かしいレトロ感覚に浸れます。

久し振りに橋本県議の質問登壇の姿や声を拝聴すると、ついこの間まで一緒に熱海市議会にて同じ会派での思い出が浮かんで来ます。

あっという間に持ち時間が終わると、会議室内で皆さんと一緒にお弁当を食べ、静岡県公安委員会の110番センターを見学致しました。

この後は、清水区のさかなセンターへ行き、海産物の買い物をし、私はここで皆さんとお別れし、富士地区の稽古会場へ向かいました。

皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました!
コメント

鈴木良子(澤田邦羽)の稽古

2012-09-28 03:06:18 | 日記 津軽三味線
私の弟子の中で唯一プロ歌手活動をしているのが、鈴木良子(澤田邦羽)です。
彼女は青森県八戸市出身で幼少より母親の西塚信華(南部民謡舞踊名手)に舞踊を習い、津軽三味線も名取(澤田邦羽)となっております。
青森県出身のため、本格的に津軽民謡を習得するため、私に弟子入り致しました。

当初彼女の唄を初めて聴いた時、素質があるのに…東京流の唄に崩れていました。

プロの唄には3つの心得があります。
そして、それが聴衆者を結果として魅了し、息の長いプロ歌手になって来ます。
1、唄声の美しさ

2、味わいのある唄
3、飽きられない唄
彼女は何度でも聴きたくなる唄を唄える歌手に必ずなると思います!

原点は津軽にドップリ浸かった味わいのある唄を徹底的に心掛け、洋楽っぽい歌い方は決してしてはなりません。

この日は津軽たんと節、津軽じょんから旧節、津軽じょんから新節、津軽あいや節、津軽よされ節を指導しました。

最近は、小森高正・鈴木良子の2人での師弟ライブの依頼がお陰様で来ています。

小森高正・鈴木良子による津軽民謡ライブのお問い合わせは、090.8139.14
コメント

9月定例会、総務福祉教育委員会

2012-09-28 01:59:59 | 政治
午前中の観光建設公営委員会が終わると午後1時からは私が委員長を務めます総務福祉教育委員会が開会されました。

委員会内では当局からのすべての議案等が全会一致をもって可決致しました。

あっ!そう言えば、委員長に就任してから初めての付託委員会でした~!

委員会の皆さんにも職員の皆さんにも挨拶をするのを忘れてしまいました!

スミマセン

m(_ _)m
コメント