津軽三味線 小森高正 民進党 熱海 市議会議員 ブログ

津軽三味線プロ奏者が市議会議員に当選 !今日も明日も全力投球!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

津軽三味線小森会七月富士地区最終稽古

2010-07-30 01:17:14 | 日記 津軽三味線
上多賀の祭典見学を終え、津軽三味線小森会富士地区の七月最終稽古のため、激しい雨の中、東名高速沼津インターへと向かいました。

激しい雨の時はワイパーをフルにしても走行する前方が見にくい程でした。

やがて暫く小雨になると、いきなり激しい雨となり、富士の稽古会場はパラパラの雨でした。

珍しく、富士地区でもお弟子さんが三人稽古を休み、いつもより一時間程早く帰宅する事ができました。

夏休み中の遠方の出稽古は様々なアクシデントがあります。

帰りは運転に充分に気をつけて安全運転で帰ります。
コメント

雨の多賀神社例大祭最終日

2010-07-30 01:05:20 | 日記
昨日は約半月ぶりのまとまった雨となり、連日の猛暑もやっと少しは涼しくなり、農作物には恵みの雨でしたが、熱海市上多賀の多賀神社例大祭の最終日がありました。

神社の夏祭りとしては最後の祭典ですが、楽しみにしていた 子ども達も大変残念がっていました。

雨に備え、山車などもシートで濡れないように工夫をしていました。

ゲリラ豪雨にならず まずは一安心致しました。

雨が止むと、また蒸し暑い夏となりそうです。

上多賀の皆さん祭典お疲れ様でした。
コメント

津軽三味線小森会七月西湘地区最終水曜稽古

2010-07-29 03:34:11 | 日記 津軽三味線
上多賀の祭典を見学した後に昨日と同じ神奈川県南足柄市へ出向き、津軽三味線小森会西湘地区の七月最終水曜稽古を致しました。

道路も思った程混雑は無く、会場に予定通りに到着致しました。

発表会の稽古を各自で致しました。
コメント

多賀神社例大祭初日

2010-07-29 03:14:19 | 日記
私が生まれた上多賀地区の多賀神社例大祭が天気に恵まれ、開催されました。

以前私の祖父が上多賀を自宅にして、私の父も上多賀で生まれ、昭和40年7月に私が上多賀で生まれました。

祖父は警察官だったため、多賀神社脇の駐在所に勤務しており、小森家にとりましては上多賀はルーツでもあり、幼少期の思い出が沢山ある上多賀のお祭りは、私や家族にとりまして、大切な祭典であります。

この日も祭り好きな息子は自宅におらず、多賀神社へ出向き、太鼓を聴いておりました。

上多賀の皆様が幸せに過ごし、災いが無いよう、心より祈願致しております。
コメント

津軽三味線小森会七月西湘地区最終火曜稽古

2010-07-29 02:53:13 | 日記 津軽三味線
網代多賀ロータリークラブの例会後、神奈川県南足柄市へ向かい、津軽三味線小森会西湘地区の七月最終火曜稽古を致しました。

1番最初のお弟子さんが三味線をケースから出したところ表皮が破損しており、もしや私の三味線の皮も破損しているかもと思い、慌てて見てみると私の皮は大丈夫でした。

先週もお弟子さんの皮が破損しており、この連日の猛暑も三味線には天敵であります。

津軽三味線の太棹の皮は犬皮で細三味線が猫皮なのですが、 三味線の皮は全て、デリケートで梅雨や長雨などの湿気や猛暑による高温などで皮が破損してしまう事があります。

あくまでも自然界の素材のままなので、破けてしまう皮もあれば、破けにくい皮もあり、いつ破損するかは時の運であります。

三味線奏者はどなたでもケースから楽器を取り出す瞬間はドキドキする時だと思います。
コメント