すずめのどんぐり

オットひとり ムスメ(はぼ)が小6、 ムスコ(ぐり)が小1。絵日記でしたが、さぼり中。

除菌ウエットティッシュにカビ?

2013年05月31日 | こんなお買い物
ここ数ヶ月のあいだ オットの厄年のせいか よく当たります、 不良品に。


まずは うるるとさらら。 リビング設置の200V、 3年目のエアコン。

セルフクリーニング機能があるんですが、 あるときフィルター部分から異音が。 がちがちがちってカンジの音。

開けてフィルターを見てみると 押しつぶされてひしゃげています。

大掃除したあとだったので、 フィルターをとりつけまちがえたのかな? とべつのフィルターをつけてみると また巻き込んで押しつぶされようとしています。

販売店の5年保障にはいっていたので、 電話してみると 「フィルター部分は消耗品の扱いなので 有償修理・有償交換となります」 とのこと。

ふに落ちなくて メーカーのほうにも電話してみると、 すぐにメンテナンスの方を派遣してくれました。

どうも初期の基盤不良らしいです。

リコールにはしていないけど クレームであがってきて 基盤番号が一致すれば 即無償交換しているのだとか。

2台あるのですが 各1時間ずつかけて基盤を交換、 ついでにクリーニングもしていってくれました。

販売店にしか連絡していなければ 有償でフィルター交換して いまごろまたフィルターが壊れて ムカムカしているでしょう。

3,4年目のうるるとさららをおもちの方は 気になることがあったら メーカーに直接聞いてみてくださいね。 



不良品に当たったとき 直接メーカーに苦情を持ち込むヒトは 半分ほどなんだそうです。

もう半分は 第三者 (販売店や業界団体や第三者機関) に苦情を言うのですが、 そのうちそのメーカー品のリピーターになるのは わずかなんだそう。

つまり、 販売店でうまく処理してもらえず そのメーカーに不信感をもって つぎからそのメーカー品を買わなくなるのが大半。


たしかに うちもそうなりかけていました。

メーカー側にしたら いちどもじぶんとこに声かけもないままだまって離れていくんだからコワいですよね。



つぎは、 ○○○○ハムの○○工房のピザ。 3つが1パックにはいっているミニピザ。

買ったばかりのピザを おやつに出したところ、 ムスメが 「にがいから たべられない」 と。

そんなばかな、 とわたしも食べてみましたが たしかに にがい。 オットもにがい、 ヘンな味がすると。

メーカーに電話すると 丁重にあやまってもらい、 ちゃんとしたのを送るので その箱にその不良品を詰めなおして 着払いで返送してくれ、 原因究明したら またお知らせします、 とのこと。

このクレーム処理は さいしょから さすがだな~ 日本のメーカーは、 とおもいました。


その後、 工場の方からご連絡もいただき ラインの清浄につかっているアルコールが 生地に混入していました、 とのことで 今後の対策など ていねいに説明していただきました。



販売店などの第三者にクレームをもちこむヒトは 基本的にリピーターにはならないですが、 ぎゃくに メーカーに直接言ってくるヒトの8割は クレーム後もリピーターになるそうです。


うちも ムスメがこのピザをすごく気にいって毎週買っているので、 ここでしょーもない対応をされて このメーカーを信頼できなくなったらどーしようと 内心どきどきでした。

クレームを言うヒトは あやまってほしいわけでも補償してほしいわけでも ましてやおわびの品がほしいわけでもないんですよね。

ただ つぎからも安心してその品が買えるようにしてほしい、 それだけなんです。



つぎは それがうらぎられたケース。

これまた いつも買っている ドラッグストアのプライベートブランドのウエットティッシュ。

封を切って 最初の一枚を穴から通そうと ふたをあけたら


ウエットティッシュにカビ!!??

赤茶色の斑点がびっしり。 きしょ~いいい

カビなのか サビでも飛んでるのか・・・・ なんかわからんけど アルコール除菌のものにこれはないでしょ~!



記載の問い合わせ先に電話するも なかなかつながらず。 出たかとおもえば 状態もろくに聞かれず 「レシートはありますか?」

レシートはあったけど プライベートブランドなんだし 他店では買えないんだから 必要ないはずですよね?

「レシートをもって 店に来てくれれば 交換か返金します」 (← それすらなんども上司かだれかに聞きにいって保留された)

とのことでした。 こちらの連絡先すら聞かれず。


わざわざ店まで出向いて 「お手数おかけしてすみません」 とか言わなきゃいけないのかとおもうと (販売店の方には責任はないわけだし、 販売店が製造元でもさ) とたんにめんどくさくなり そのウエットティッシュは破棄しました。


あのカンジだと 返品したところで 調査したりはしなさそうだしね~


こどもの口をふいたりするデリケートなものなので、 安全性を確認してほしかったのですが、 そういう品質管理はそもそもなされていないようです。


メイドインチャイナで輸入販売してるみたいなので クレームをつぎにつなげる方策をもたないのかもしれませんが、 衛生商品はね~ なんか起こってからじゃね~


これも 値段のわりには厚口でつかいやすかったので とてもざんねんですが、 別メーカーのものをさがしたいとおもいます。
コメント (2)

運動会の代休

2013年05月30日 | はぼ6歳~7歳(小学校入学)
この代休もふくめて 「運動会ってたのしい!」 なんですよね


というわけで わたしは体調が最悪でしたが (風邪をオットからうつされ 生理2日目で 虫歯の詰め物がとれて歯痛・・) できるかぎり演出してやりました。


電車を見にいって

 
公園あそび


高いところがコワいので 1歳のおとうとに手をつないでもらってわたるあね


月曜日は施設関係の休みがおおくて あまりきばったおでかけはできませんでしたがたのしかったようです。


チキンタツタ 和風おろしで おつかれさまわたし ← ムスメがハッピーセットのプリティーリズムジュエルをほしがったので


それにしてもこの代休といい しょっちゅうある授業参観やオープンスクール、 登下校の送り迎え、 運動会の衣装縫い、 地域の運動会への強制参加、 こども会の行事、 そして来月からはじまるおはよう当番・・・・


小学生の親って 保育園より負担がおおきいです!
コメント

運動会のUV対策

2013年05月30日 | わたしがわたしが
3年前の保育園の運動会、 役員で出番がおおかったので 帽子をかぶって これでもかというくらい日焼けどめも塗ったのに しっかり焼けてしまいました。。。。

2年間くらい 腕のおばちゃん焼けが残り、 肌も回復しないのでフォトフェイシャルを受けたり、 被害が甚大だったので それ以降 運動会での日焼け対策には万全を期しています。


今年は帽子はこれを用意したんですが、


これがまた風に飛ぶ飛ぶ!

とくに今年は風がかなり吹いてましたしね。


帽子止めくらいじゃぜんぜん重しにならないので ゴムひもをつけましたが、 これがオットには不評。

「こどもの赤白帽か!」

「スナフキンか!」

とさんざんな言われようでした。



日に焼けないようにつばの広い帽子にすると その広いつばが風をはらんでしまい 飛んじゃうんですよね。

その意味では 麦わら帽って つばが広くても風が抜けるから 帽子が飛ばず、 理想的なUV帽子なんだなあと実感。


日焼けのあとにはビタミンCをたっぷりとって (いただきもののさくらんぼ、 うちもさくらんぼの木植えたいな~)

その日から毎晩 45枚980円の美容液パックをしています。


当日は、 朝メイクのとき UVクリーム、 午後からは UVスプレーで日焼け対策しました。


おかげであまりのこらなかったような・・・・


ムスコも意外と焼けませんでした。


そうでもないか・・・・ 腕がね~・・・・
コメント

運動会でした

2013年05月29日 | はぼ6歳~7歳(小学校入学)
ムスメ小学校はいってはじめての運動会でした。

といっても 前年秋に保育園最後の運動会を終えたばかり。


練習も実質2週間してるかしてないかという状態での本番でした。 新一年生にだけついて言えば 秋にやるほうがいいよね~


とはいえ、 真夏日と予報されながらも 南風が吹きつけていたので 見るほうはだいぶラクでした。
競技するほうは 砂が巻き上がってタイヘンそうでしたが。


5時おきでお弁当作成。


ばーちゃん (義母) がお煮しめをもってきてくれることになっていたので、 野菜はすくなめです。


ムスメは徒競走などはもちろんビリでしたが、 たのしそうにいっしょうけんめいやっていました。

ダンスなどは 去年までのようにまわりを見ずに おぼえた振り付けを自信をもってやっているように感じました。


しかし、 保育園より児童数が増え しかもみな上から下までおなじ格好をしているので じぶんのこどもがどれだかわからない!

オットですら 見つけられずに徒競走のビデオを撮れなかったらしいです。


来年からは この対策をなんとか考えたいとおもいます。
コメント (2)

ツンデレしまじろう育て

2013年05月28日 | ぐり1~2歳(第二子おとこのこ)
ぐりがしまじろうのパペットをだきかかえてころがってるので





「しまじろうだいすき~ってしてんの?」

と声をかけると きゅうにしまじろうを投げ捨て だんだん踏みつけていました。


まだ、 ぬいぐるみをかわいがってるのを見られてはずかしいとかいう時期じゃないとおもうんで、 そういうことをしてたほうがママの気をひけるからとか そういう理由じゃないかとおもうんですが・・・・・
コメント