山内 圭のブログ(Kiyoshi Yamauchi's Blog)

英語教育、国際姉妹都市交流、ジョン・スタインベック、時事英語などの研究から趣味や日常の話題までいろいろと書き綴ります。

兵庫県内高校訪問(2018年10月12日)

2018-10-13 00:07:11 | 旅行














2018年10月12日、兵庫県内の高校を訪問しました。

兵庫県内には高校がたくさんありますので、複数の教員で手分けをして訪問してます。

兵庫県はよく訪問しますので何度目かのところもあります。

以前の訪問については以下の記事をどうぞ。

姫路市内の高校訪問(2015年9月25日)

兵庫県内高校訪問

兵庫県立網干高等学校での進学ガイダンス参加+高校訪問
コメント

日本アメリカ文学会ワークショップ登壇(2018年10月7日)

2018-10-07 17:59:17 | 旅行


2018年10月6,7日、実践女子大学渋谷キャンパスにおいて日本アメリカ文学会全国大会が開催されました。

今日(7日)はワークショップに登壇しました。
日本ジョン・スタインベック協会発題で「Steinbeckとアメリカ民衆文化の想像力ー没後50年Steinbeck研究の現状と課題」とのタイトルのもと、日本ジョン・スタインベック協会の会長として、協会の現状、スタインベック研究の流れ、スタインベックの大衆文化への影響、今後の展望などを話しました。

とりまとめてくださった中垣先生、大変お世話になりました。
コメント

高知県内高校訪問(2018年10月5日)

2018-10-06 07:48:35 | 旅行









2018年10月5日、台風25号の影響で秋雨前線が四国にかかる雨の中、高知県内の高校訪問をさせていただきました。

2010年12月2日以来の高知県内の高校訪問でした。

その時は須崎東までしか高速道がありませんでしたが、今では四万十町まで高速道が通っているので少し楽になりました。

また2010年の時には雷雨にあったようですが今回も雨の中の訪問でした。

前回の高知県内の高校訪問については、こちらをご覧ください。
高知県内高校訪問に行ってきました

また前回の高知訪問はこちらをどうぞ。
文化庁の著作権セミナーに参加(2014年10月29日)
コメント

TOEICセミナー参加(2018年9月1日)

2018-09-22 21:11:41 | 旅行
2018年9月1日(土)、大阪のグランフロント大阪で開催された2018年度TOEICセミナーに参加してきました。



テーマは「企業が求めるグローバル人材像と社会を見据えた大学英語教育~TOEIC Programの様々な活用方法」でした。

企業側からの基調講演と3大学による事例発表がありました。

コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(EVA航空)

2018-09-16 22:48:20 | 旅行
今回のニューヨーク行き、お盆をはさむ夏休みでチケットも高い時期でしたが、子どもの夏休みと僕の時間が取れる時期を考えたらこの時期しか取れないのでお盆をはさむ時期となりました。

で、少しでも安い手段と思い、多少の逆戻り感はありますが、EVA航空を使って台湾経由で行くことにしました。

EVA航空は以前台湾への家族旅行の際も使い、いいイメージでしたし、空港だけではありますが、台湾にもまた行けるということで利用しました。

(台湾旅行については、台湾家族旅行5日目(2014年8月28日)などをご参照ください)

前回、2014年に乗った時には気づきませんでしたが、今回、EVA航空の着陸前の安全ビデオがとてもおもしろいことに気づきました。

最近、各社が競って乗客に見てもらうためのおもしろい安全ビデオを制作していますが、EVA航空のものも、新体操のようなモダンダンスのような面白いビデオでした。









もし興味を持った人は、EVA航空を利用するか、YouTubeで「EVA航空 安全ビデオ」で検索してみてください。

ちなみに、今、各航空会社がおもしろい安全ビデオを流しているので、それらもYouTubeで見ることができますよ!

コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月21-22日)

2018-09-08 21:09:36 | 旅行
楽しかったニューヨークへの家族旅行も遂に終了。

8月20日夜に空港に移動して、21日(火)の午前1時25分発のEVA航空の便でニューヨークをたちました。

行き同様、台湾経由の長旅、機内では本や新聞を読んだり仮眠をとったりゲームをしたり映画などを見たり音楽を聞いたりして過ごしました。

機内食は経由をはさんで計3回食べました。








『やさしい本泥棒』(Book Thief, 2014)という映画を観ました。

またテトリスでは、上位の人たちとはかなりスコアが離されていますが、一応7位と8位のスコアを出すことができました。


関西空港は、現在は先日の台風21号で大変なことになっていますが、この日はほぼ予定通り10時30分頃到着、

急いで帰宅し、その日に大学で開催されていたFD集会に少し遅刻して参加しました。

帰国していきなり現実に戻りましたが、夢のようなNew York1週間の家族旅行でした。

コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月20日)

2018-09-08 01:06:35 | 旅行
2018年8月20日(月)、いよいよニューヨーク滞在の最終日、朝、今回の宿泊先The Lombardy Hotelをチェックアウトしました。



地下鉄の駅から少し離れてはいましたが、快適なステイができました。

Wikipediaで調べて知りましたが、実は、このホテル、女優のエリザベス・テイラーが以前住んでいたこともあるようです。

この日は、まず自然史博物館へ。

個人的には3度目の訪問でしたが、この日は結構混雑していました。









妻の希望でプラネタリウムも鑑賞。


僕の希望は蝶の館だったのですが、残念ながらメンテナンスのため10月5日まで閉館中とのことでした。





昼をはさんで博物館にいて、それからプラザ(ホテルでの夕食に)合意。

アメリカでの最後の食事だったのですが、既に胃腸が疲れていたので、寿司をいただきました。




そして、空港への送迎車がホテルに迎えに来てくれることになっていたので、スーツを預けておいたロンバルディ・ホテルに。

とても離れがたい気分でしたが、送迎車でJFK空港に向かいました。

この日の歩数は、18,741歩、ニューヨークでは本当にたくさん歩きました。

距離にして13,118m、消費カロリーは676.1kcalでした。







コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月19日)

2018-09-07 00:02:16 | 旅行
2018年8月19日(日)、いよいよ残された日も少なくなってきました。

この日まず向かったのはブルックリン地区。



ブルックリン・ブリッジをブルックリン側から眺めてみました。



ここはブルックリン・ブリッジの写真のベストスポットと言われているダンボ地区です。

橋げたの間にエンパイヤ・ステート・ビルディングが見えるのです。

公園や店を少し散策し、お昼ご飯はブルックリンで食べることにしました。

イタリアンのGrimaldi'sへ。





この店には(元)女優でブルックリン出身のフィービー・ケイツ(Phoebe Cates)も来るようで店内に写真が飾られていました。

フィービー・ケイツが出た映画では、ニューヨークを舞台にマイケル・J・フォックス(Michael J. Fox)と共演した『再会の街/ブライトライツ・ビッグシティ』(Bright Lights, Big City)(1988)(Jay McInerney原作)が印象に残っています。
(学生時代に見たこの映画、ニューヨークに来てまた観たいと思いました。)

昼食後、マンハッタンに戻り、国連本部に行きました。

国連本部は、息子の教科書にも出ているので、ぜひ行きたいと思っていました。




せっかくなので似たようなアングルから撮ってみました。










「国連本部は厳密に言えばニューヨーク内に位置するが、それはアメリカ合衆国には属しません。」(これは成美堂から出版したRead Well, Write Better(『リーディングで鍛える英作文』)p.65の英作文問題の一つです。(もちろんここには正解例は書きませんが…)
成美堂よりRead Well, Write Better(『リーディングで鍛える英作文』)出版予定参照

だから、国連本部には国連独自の切手を売る郵便局があります。

息子はそこで切手と絵はがきを買い、日本の祖父母へ絵はがきを送りました。

国連の見学を終え、西に向かいグランドセントラル駅へ。



駅の地下街などで買い物を楽しみました。












この店は、近頃no-cash policyにしたとのことで、現金は一切取り扱わないとのことでした。

最近はそのようなお店も増えていると店員さんが教えてくれました(プラザホテルの地階の食品店にもno-cash policyの店があった)

そして、その後はこれまた教科書に出ているウォール街に。






そしてこの日の夕食は、ステーキのThe Smithへ。







この日もフル活動の一日でした。

歩数は、20,951歩(14,655m)、消費カロリーは750.5kcalでした。










コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月18日)

2018-09-04 22:40:58 | 旅行
2018年8月18日(土)、この日はホテルのレストランでの朝食をパスして、妻が行きたがっていたSarabeth'での朝食に。

Sarabeth'は以前別の店に入ったことがありましたが、Park Southの店には初めて。

週末なので、ブランチを食べに結構多くの人が来ていました。





その後、息子の希望でアップルストアに。



ここは確か以前FAOシュワルツというおもちゃ屋さんがあったテナントだと思います(ロボットの顔のエレベータがあった)。

その後は、妻の希望でイントレピッド会場航空宇宙博物館に。


「イントレピッド」(Intrepid)とは元米海軍の航空母艦の名前で、引退後はハドソン川沿いのピア86(86番埠頭)に係留されて博物館になっているものです。

実は、この航空母艦イントレピッドは、1943年8月13日に就航したので、我々のニューヨーク滞在中ちょうど就航75周年を迎え、テレビでも新聞でもそのことが報じられていました。



ちなみにこの記事の見出し、Happy Berth-Day!はうまい見出しで、BirthdayとBerth-dayをかけているのですが(birthとberthは発音が同じ)、berthとは「船の停泊所」のことで、停泊所である博物館では、happyな誕生日イベントを催すという内容です。



「誕生日」後の週末だったからか、元乗組員の方々も説明係として博物館内にいて、お話を伺うこともできました。





ここには、NASAのスペースシャトル「エンタープライズ」も保管されています。


スペースシャトルは、結構大きいことがわかりました。

イントレピッドで昼過ぎまですごし、その後は、チェルシーマーケットに行きました。

ここにはバスツアーでトイレ休憩も兼ねて立ち寄りましたが、もっとゆっくりと見るため再度訪問しました。



マーケット内の床でいろんな国のコインが埋め込まれているところがあるのですが、そこで息子が日本の1円玉を発見!


その他、いろんな店でウィンドウショッピングを含めた買い物をしました。





夕食は、チェルシーマーケット内のロブスタープレイス。



名前はロブスターでおいしそうなロブスターももちろん売られていましたが、我々が食べたのは


このマーケットの近くに、以前、ステーキを食べたHomestead Steakhouseがあります。


今回は行くことができませんでしたが、また行きたいと思います。

夕食後は、息子の希望でタイムズスクエアへ。

週末の夜ですので、当然混雑が予想されましたが、この込み具合も体験させたいとも思っていました。



写真を撮っていたら、予想通り、着ぐるみキャラクターが声をかけてきます。

これも息子に説明しようと思っていたので、予定通り、声をかけて来てくれてよかったです。

タイムズスクエアの着ぐるみキャラクターについては、以前書いたこちらの記事をご覧ください。
ニューヨークのタイムズ・スクエアの着ぐるみたち
タイムズスクエアの着ぐるみについて(続編)

混雑したタイムズスクエアのラインショップ、ディズニーストア、M&Mストアなどに行き、土産を買い、ホテルに戻りました。





夏休み中のこの旅行、息子は夏休みの宿題を、僕も片づけるべき仕事を持参しましたが、この日の夜は少し時間が取れましたので、ニューヨークのホテルで宿題と仕事を少し進めました(時間の使い方としては、ややもったいない)。

この日の歩数は、19,584歩、距離に換算すると13,708m、714.3kcalを消費したことになります(でももちろんそれ以上のカロリーを摂取していますが…)。








コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月17日)

2018-09-01 00:30:14 | 旅行
2018年8月17日、午前中は妻と息子の希望の店で買い物。



East Village地域を周りました。


Adidas






Harney & Sons Fine Tea


マルベリーストリートのGoods for the Study
ここは日本の文房具も多く売られていました。

お昼は妻の希望でウクライナ料理のVeselkaで。ここにずっと行きたかったそうです。






そこからWashington Squareに。





そしてWorld Trade Centerに。

新しく建ったOne World Towerに、ここは初めて上りました。

上る時のエレベータで流れた人間(アメリカ)の歴史を振り返る映像がとてもよかったです。







1994年に初めてニューヨークに来た際に当時のワールドトレードセンタービルの展望台から同じように自由の女神を見たことを思い出しました。

その後、9.11博物館に。







2001年9月11日の同時多発テロをニューヨークで経験した者としては、絶対に見ておきたかった博物館でしたし、この出来事は既に息子の中学校の歴史の教科書や教材に歴史的な出来事として載っているので、息子も連れて行きたかったところです(息子もこの博物館は印象に残ったようです)。





この博物館の展示を見て、2001年9月のことをいろいろと思い出したり、考えたりしました。

2001年9月11日の同時多発テロ遭遇については、このブログでは度々書いていますが、もし興味がある方は、ここ16年ぶりの奇跡の「再会」(2017年9月11日)からどうぞ。

そして一旦ホテルに帰り、洗濯をしにコインランドリーに。





このコインランドリーでは、不慣れな私たちをタイ出身でニューヨークに来て40年と言う女性が親切に教えてくれました。

夕食はコインランドリー近くのMurray Hill Dinerで食べました。



この日の歩数は19,584歩、歩行距離は13,708mでした。
(ちなみに714.3kcalの消費のようです。)







コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月16日)

2018-08-30 23:25:02 | 旅行
2018年8月16日、この日は、新見市の姉妹都市New Paltz Villageを訪問しました。

いつも通り、マンハッタンのバス乗り場Port Authorityからバスで移動しました。



今までいつもニューパルツの方々にBring your family next time. と言われ続け、この度ようやく実現できました。

僕は2年ぶり、妻は10年以上ぶり、息子は初めての訪問でした。

皆さんに山内ファミリーを囲む会を開いていただきました。





また、ニューパルツ国際交流協会の方々から新見市の豪雨災害に対して義援金もいただき、預かって帰りました。

義援金は、690ドル+5,000円もの額をいただきました。

これを新見市国際交流協会から新見市に寄託したいと思います。

また、ニューパルツ・ロータリークラブさんから新見ロータリークラブさんへの義援金も預かってきました。

これは、後日新見ロータリークラブにお渡しする予定です。

My family and I visited New Paltz Village, our sister city on August 16.

I had been told to bring my family to New Paltz many times and I am happy to make this happen finally.

Our friends in New Paltz had a get-together in honor of us.

They are generous enough to collect donations for the victims of the disastrous heavy rain in July.

Thank you indeed for your friendship, hospitality and generosity.

昼食会を開いていただいた後は、ニューパルツ国際交流協会のデイブ・カッカモ会長宅を訪問したり、ヒューガノット・ストリートを訪問したりして、夕方のバスでマンハッタンに戻りました。

この日の夕食は、本場のマクドナルドでハンバーガーを食べたいという息子のリクエストに応え、マクドナルドに。



ダブルバーガーのセット(ミール)を食べました。



この日の歩行は、13,554歩(9,487m)でした


コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月15日)

2018-08-27 10:55:14 | 旅行
2018年8月15日、第2次大戦終戦から73年目の日、このように平和な中、日本人がアメリカで遊んでいられることに感謝です。

この日は、朝から6時間の2階建てバスツアーに参加しようと、バス会社に行きました。



2階建てバスでの観光は、この時以来です。
アメリカ研修旅行(2015年9月12日)

この時は、残念ながら途中で雨に降られましたが、今回は晴天。

バスツアーは、見どころをガイド参加の解説を聞きながら回れるのが利点。


(ハーレムのアポロシアター付近で解説をしてくれるガイドさん)


タイムズスクエア


エンパイヤ・ステート・ビルディング


フラット・アイアン・ビルディング


ハイライン

ハイラインは以前から気になっていましたが、今回初めて訪問しました。

ここでバスを降り、ハイラインを歩き、近くにあるチェルシー・マーケットを訪問。


その後、ワンワールド・トレードセンター・ビルのところでも休憩。




休憩後は、クルーズ船に乗って自由の女神近くまで行き、


その後、Pier 78で船を下り、セントラル・パーク周囲を時計回りに回りました。


グッゲンハイム美術館

そして、ロックフェラーセンター付近でバスを下車し、昨日予約をしたロックフェラーセンター展望台(Top of the Rock)の夕刻の予約までセンター周辺で時間を過ごしました。

そして、夕方、ロックフェラーセンター展望台に上がりました。

ここは初めての訪問でした。













暮れゆくニューヨークの街の景色を「上から目線で」で楽しみました。

夕食は、ロックフェラーセンター近くのBill's Bar and Burgerで取りました。



この日も楽しい一日でした。

この日の歩数は、17,007歩(歩行距離11,904m)、バスや船に乗っている時間も結構ありましたが、それでもたくさん歩きました。



コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月14日)

2018-08-25 22:52:51 | 旅行
2018年8月14日(火)、朝食はホテルで。

この日は、まず翌日のロックフェラーセンターの展望台への入場券を買いに行きました。

ちょうど、日没頃の時間帯のチケットを入手することができました。


これがロックフェラーセンターとその前にあるアトラス像です。


そして、これがレゴショップに飾られていたレゴで作られたアトラス像。

なかなかよくできています。

次にロックフェラーセンターそばの任天堂ショップにも行きました。

息子と一緒でなかればなかなか行かないところでした。



店内にはどうぶつの森のソフト及び関連グッズがありました。




ちなみに、「どうぶつの森」はAnimal Crossingということも初めて知りました。

それから、この日8月14日は、15年前ニューヨークをはじめとする東海岸一帯が大停電に陥った日、ちょうどその日はアメリカ研修旅行引率中で、部屋に入ってもエアコンもきかず、トイレも流れないので、ホテルの下およびロビーで皆で固まって過ごした日です。

その頃はまだブログをしていませんでしたので、記事はないのですが、またいつかまとめます(関連記事は、観光客などの邦人、“闇”のNYで不安な一夜明かす)。

その日、夕方になるまで皆で座っていたのが、この写真の地下鉄駅入り口あたりでした。


まさか、その15年後に再び同じ場所にいるとは、その時思いもしませんでした。

そのホテル、ウェリントンホテルの向かい辺りにある自転車レンタルショップで自転車を借り、親子3人でセントラルパークをサイクリング&散策。









セントラルパークを一周しましたが、疲れたけど楽しかったです。

でも自転車を返す時刻の直前に突然の雷雨。店員さんいわくサイクリング後の無料シャワーサービスとのことでした。

そこでひどく濡れましたので、そして、雷雨となっていましたので、しばらくは自転車屋さんのそばのスタバで雨宿りをしました。

雨が小康状態になったので、一旦ホテルに戻りました。

夕食は、ホテル下のステーキ店American Cutsでステーキを食べました。









とてもおいしかったです。

食後の運動も兼ねて、ホテル近くのWholefoods Marketに買い出し。


とても充実した一日でした。

この日の歩数は22,809歩、距離にして約16キロ(15,966m))でした。











コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月13日)

2018-08-25 00:29:07 | 旅行
2018年8月13日(月)、新見から鉄道で関西空港に移動、7月豪雨でしばらくの間伯備線が不通でしたが、復旧してよかったです。



関西空港では、恒例の(?)日本食。



関西空港からEVA航空を利用、いったん台北に向かいました。



台北の桃園空港には、台湾家族旅行第1日目(2014年8月24日)台湾家族旅行5日目(2014年8月28日)以来です。

その時に余った台湾のコインを使って自動販売機で飲み物を購入。



空港の待ち時間もありましたので、多少の腹ごしらえもしました。





空港では、台湾の郵便局の展示がありましたが、これはおそらく台北郵政博物館からの展示でしょう。

郵政博物館については、台湾家族旅行4日目(2014年8月27日)をご覧ください。

そして、台北から紐約(New York)を目指しました(日本語では漢字で「紐育」と書きますが、中国語(台湾語)では、「紐約」と表記するようです)。





飛行時間約14時間の末、ニューヨークのJFK空港に到着。



タクシーでマンハッタンのホテルに移動、チェックインして、とても長い8月13日でした。


コメント

ニューヨーク旅行を振り返って(2018年8月)

2018-08-24 01:31:05 | 旅行
夏休みをいただき、ニューヨークに行ってきました。

これまで20回くらい訪問し、のべ200人以上の学生を引率し、数十人の大人の方ともご一緒させていただいたこのニューヨークの街に息子を連れて行くのが夢であり約束でしたが、今回それがかないました。

とても楽しい1週間でした。

We have come home from New York.

My family and I visited New York during my summer break.

As our time in New York was limited and I was mostly dedicated to guiding my family around, I am sorry I did not have time to tell some of my friends in New York about our visit.

But we really had a wonderful time in New York City! New York is like a giant magnet, being magnificently attractive every time I visit.

コメント