山内 圭のブログ(Kiyoshi Yamauchi's Blog)

英語教育、国際姉妹都市交流、ジョン・スタインベック、時事英語などの研究から趣味や日常の話題までいろいろと書き綴ります。

沢庵和尚を演じた津川雅彦さんのご冥福をお祈りいたします

2018-08-12 01:47:41 | 日記
8月4日に俳優の津川雅彦さんがお亡くなりになられました。

津川さん、本当にたくさんの映画等に出演されていますが、僕にとって最も思い出に残るのは、NHKの新大型時代劇『宮本武蔵』で沢庵和尚役の津川さんです。

津川雅彦wikipedia

暴れん坊の武蔵(たけぞう)を武蔵の幼馴染の小手川裕子さん演じるお通さんの笛の音を使って捉えるシーンは、本当に印象に残っています。

津川雅彦さんのご冥福をお祈りいたします。

関連記事↓
佐々木小次郎を演じた中康次さんのご冥福をお祈りします


コメント

とりあえず2018年度前期授業終了

2018-08-12 01:37:54 | 日記
8月10日(金)、幼児教育学科2年生の英語コミュニケーションⅡの講義が終わり、とりあえず今年度の前期の授業が終わりました。

でも「とりあえず」と書いたのは、実は厳密には、まだ前期が全て終わったわけではないからで、先月の豪雨による休講のため、前期の最終の英語コミュニケーションⅡの講義は9月28日(金)に予定されているからです。



まあ、ようやく始まる「夏休み」、有意義に過ごしたいと思います。
コメント

機種変更による投稿テスト

2018-07-29 00:53:42 | 日記
機種変更をしたので試しに投稿してみます。

カリフォルニア州サリナスにある国立スタインベック・センターです。
コメント

7月豪雨災害の後に考えたこと

2018-07-29 00:38:24 | 日記
しばらく投稿が滞っていました。

今回の豪雨について7月10日にFacebookに投稿した内容です。

まずは、被災されました方々、心からお見舞いを申し上げます。また救援や復旧ために昼夜働いている皆様、お疲れ様です。

新見市内では、堤防の決壊、崖崩れ等も発生し、かなり被害も出ておりますが、幸い、僕たちは無事でした。

7月9日は、朝、新見を出て、福山の専門学校で非常勤講師として2コマ教え(いつもは1コマだけど、来週月曜日が祝日のため今日は2コマでした)、午後は岡山の旅行業者で研修旅行の打合せをし、夕方は大学コンソーシアムの吉備創生カレッジの講座を担当して、新見に帰ってきました。

新見から東城まで中国道を利用し、東城から福山まで国道182号を利用し、福山から岡山までは主に国道2号線を行き、岡山から新見までは国道180号で、不通区間は岡山道(総社から賀陽)を利用しました。

今日、新見から反時計回りに長い距離を移動し、その途中、崖が崩れた箇所や冠水して土や木などが残っているところ、水がまだ流れ出ているところ、大水が流れた跡が残っている川、道路に残る土の匂いなどを見たり感じたりしながら車を走らせました。

復旧工事のことを考える時、いつも僕はアリのことを考えます。アリたちも自分の巣が雨風や人間などの動物に壊されても、文句も言わず(言っているかもしれませんが…)、復旧工事をします。

人間も、大きな自然災害の後も、不屈の精神で復旧工事をします。豪雨が猛威を振るっている週末は、月曜日に無事回れるかどうか心配をしていましたが、そんなに不便を感じることなく回ることができました。

復旧作業、本当にありがとうございました。







(ちなみに写真は、オーストラリアのアリです。)
コメント

私の読書ノート(2018年度)

2018-07-12 23:52:02 | 日記
新見公立大学・短期大学では、毎年教員が「私の読書ノート」として学生たちに読んでもらいたい本を挙げることとなっています。

今年度提出したものが、先日、新見公立大学・短期大学図書館のブログで紹介されました。

私の読書ノート◆教員推薦図書参照

よろしければお読みください。

以前の読書ノートについては、新見公立大学附属図書館ブログで私の推薦図書が紹介されました(2016年7月16日)をご覧ください。
コメント

この度の豪雨の被害に遭われた方にお見舞いを申し上げます

2018-07-08 15:31:30 | 日記
この度の豪雨では、岡山県でもかなりの被害が出ています。

被害に遭われた方にはお見舞いを申し上げます。

新見市内もいくつか被害が出ているようです。

この辺り、現在は雨も少なくなり、川の水位も下がっています。

幸い、我が家は特に大きな被害はありません。

コメント

引き続き大雨洪水警報発令中(2018年7月6日)

2018-07-06 11:04:40 | 日記
昨日、新見市内に出された大雨洪水警報、引き続き発令中です。

本来でしたら、今日は1時限:英語コミュニケーションⅡ(幼児教育学科2年生)、2時限:英語Ⅰ(看護学科1年生)、3,4,5時限:英語(地域福祉学科2年生)とフルコマが予定されていました。

昨日、このようなことも想定しつつ、授業準備をしましたが、すべて休講となりました。

既に7月で終わりに近づいていますので、補講を入れるのも大変ですが、それはまたあとで考えるとして、皆さん安全に気をつけてください。
コメント

大雨洪水警報発令による授業休講(2018年7月5日)

2018-07-05 17:07:30 | 日記
先ほど、新見市内に大雨洪水警報が発令されましたので、今日の5時限英語コミュニケーションⅡが休講となりました。



皆さん、お気をつけてお過ごしください。
コメント

保育英語検定協会の梶原理事来学講演(2018年7月2日)

2018-07-04 22:43:59 | 日記
2018年7月2日(月)、保育英語検定協会理事の梶原様が来学くださり、保育英語の必要性、有用性などについて英語コミュニケーションⅡを選択している幼児教育学科の2年生たちに語っていただきました。

学生たちにはよい刺激になったと思います。






梶原様、お忙しい中、ありがとうございました。

前回の梶原様のご来学については、保育英語検定協会の梶原様にお話いただきました(2015年6月18日)をご参照ください。
コメント

新見市国際交流協会2018年度講演会のお知らせ(2018年6月25日)

2018-06-22 00:34:06 | 日記
新見市国際交流協会では、毎年国際交流に関する講演会を開催します。



今年度は、6月25日(月)18時から19時まで学術交流センター交流ホールにおいてJICAシニアボランティア活動をされた中村行雄さんが「南の島(サモア)でJICAシニアボランティア」と題する講演をしてくださいます。

参加無料です。

せっかくの開催なので国際交流(特に国際支援活動)などに興味のある人は参加してください。

また引き続き国際交流協会総会があります。

興味のある人はご入会ください(学生年会員500円、一般年会費1000円)。

国際交流行事に優先的に参加できます。
コメント

思誠小学校学校運営協議会出席(2018年6月19日)

2018-06-22 00:25:09 | 日記
今年度、新見市立思誠小学校の学校運営協議会委員を仰せつかりました。

2018年6月19日(火)、第1回の会議があり出席しました。

1年間の辞令をいただき、各クラスの授業の様子を見せていただき、そして協議に入りました。

協議後には給食試食会もあって、僕は4年2組の皆さんと給食をいただきました。

学校運営協議会参照
コメント

読書案内:『気まぐれバス』(スタインベック全集 10)(大阪教育図書)ジョン・スタインベック

2018-06-20 15:13:13 | 日記
この度、中・四国アメリカ文学会で酒井康宏先生の研究発表「スタインベックのThe Wayward Busを読む」の司会をさせていただくにあたり(中・四国アメリカ文学会第47回大会研究発表司会(2018年6月16-17日)参照)、スタインベックの『気まぐれバス』(The Wayward Bus)を久しぶりに読んでみました。



学生時代に初めて読んだ時にはあまりピンと来なかったこの作品、中年になった今読むととてもおもしろい。

『エデンの東』同様、スタインベックの語りも楽しめます。

大阪教育図書から出版されているスタインベック全集(翻訳)の第10巻に収録されています。

中年の皆さんにお薦めです(もちろん、学生の皆さんもぜひ読んでみてください)。

ぜひお近くの図書館などで借りてお読みください。

スタインベックには恋愛小説は書けなかったと言われることもありますが、この作品がスタインベックの恋愛小説だと思います。
コメント

中・四国アメリカ文学会第47回大会研究発表司会(2018年6月16-17日)

2018-06-20 14:26:16 | 旅行
先日中・四国アメリカ文学会で研究発表の司会を務めますで書いたように、2018年6月16-17日に島根大学において開催された中・四国アメリカ文学会第47回大会に参加しました。

そして、米子高等専門学校の酒井康宏先生の研究発表の司会を務めました。





酒井康宏先生と一緒に記念撮影もさせてもらいました。

コメント

英語Ⅰの授業にEPAで来日中のフィリピン介護士を特別ゲストに招く(2018年6月8日)

2018-06-14 19:32:40 | 日記
2018年6月8日、看護学科の英語Ⅰの授業に市内の介護施設に勤務するEPAでフィリピンからいらしているお二人を特別ゲストとしてお招きしました。

フィリピンでは看護師だったお二人なので、看護のこと、現在している介護のこと、国家試験のための勉強のこと、フィリピンのことなどいろいろなことを英語と日本語でお話してくれました。

外国に来て大変な中頑張っているお二人の姿は、学生たちに刺激になったことと思います。





















Today we had special guest speakers in my English lesson for nursing freshmen.

They came to Japan from the Philippines through EPA and now working as care workers for the elderly in a facility in Niimi City.

They talked about various things including working experience as a nurse back home, present job in Japan, local culture in Cebu, their hometown and so on.

I am pretty sure it was a wonderful opportunity for the both parties.
コメント

中・四国アメリカ文学会で研究発表の司会を務めます

2018-06-14 00:01:30 | 日記
2018年6月16日(土)、17日(日)に島根大学において中・四国アメリカ文学会の年次大会が開催されます。

16日、米子工業高等専門学校の酒井康宏先生が「スタインベックのThe Wayward Busを読む――ケルト文化からみた一考察」と題する研究発表をされる際の司会をさせていただくことになっています。

中・四国アメリカ文学会第47回大会プログラム参照

与えられた役目を精いっぱい努めたいと思います。
コメント