亀田司法書士ブログ

越谷市の亀田司法書士事務所のブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

控訴理由書作成中

2017-06-14 17:50:55 | 債務整理

控訴理由書の作成中です。現在貸金業者の主張は,ほとんど時効がらみです。

今回は,同一の契約なのに,完済ごとに取引の分断を主張し,なんと簡裁ではこの主張を認めてしまいました。

最高裁は,借主が,取引の最中は過払金についてよく分からないし,これは,貸金業者側が過払金を生ずる取引を続けていたからだとしているのに。

一般人である借主は,債務整理でも通常完済でも,取引を終了しない限り過払金返還請求なんて思いもよらないのが通常です。

利息制限法に違反した取引について,年18%を超える部分を返還してもらうのは当然なのです。

年18%の利息を支払うことがどれほど大変なのか,計算してみればすぐ分かります。

よろしければ,クリックお願いします。

コメント

出張公正証書遺言

2017-06-02 17:27:39 | 遺言・相続

公正証書遺言の文案及び証人を依頼されました。趣旨をまとめ,必要にして十分な表現をするように心がけました。

また,受遺者が先に亡くなったときに備え,補充文言も入れました。

公正証書の作成費用は受遺者毎に計算するので,受遺者が複数になると費用が嵩みます。

今回,遺言者が歩行できないため,入所施設の遺言者の部屋に出張してもらうことにしました。

遺言者は耳が遠いので,公証人もやさしく大きな声で必要事項の確認をされていました。

遺言手続が終わった後,「これで思い残すことはない。すぐ死んでも良いなぁ。」といっていたものが,家族の声援を受けて「あと5年は生きようと思う。」という言葉が出たとき,人の心情は他者の行為により,微妙に揺れ動くものなのだと思いました。

よろしければ,クリックお願いします。

コメント