メ~さんの山日記

荒尾鉄山跡から荒尾山

千種町はタタラの里と云われてその代表が天児屋の「たたらの里」遺跡ですが、同じ千草町にこれまであまり知られていない「荒尾鉄山跡」があります。最近、岩野辺自治会が少し整備して説明看板を立てたという。ではそこから荒尾山に登るコースが取れるか?の調査で6名で歩いて来ました。

国道429号「鳥ヶタワトンネル」を越えて直ぐの荒尾集落入口の荒尾鉄山跡の看板から集落に入ります。

集落を過ぎて害獣柵の手前に駐車して10分ほど歩きここから右へ

荒尾鉄山の概要看板

入口の地蔵さん

石垣のある鉄山跡を登ります

鉄山跡の少し上から右の斜面に取り付きます。

急坂ですがわりと歩き易い、

途中から対面の植松山が目の前に

途中休みながら70分ほどで一般コースに合流。ここからは良く踏まれた道を頂上へ。

12時ちょうど荒尾山に着いて昼食をとった。

下山は頂上から細尾山を経由して林道に降り、その直ぐ下の林道に下り荒尾集落へ。

頂上から60分ほどで駐車地に戻った。

駐車地から2kmほど上にある「金屋子神降臨の地」と言われる祠を見学して帰路に着いた。鉄山跡から一般コースまではやや急ですが眺望もあり周回も出来るし悪くないコースだと思いました。

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「山歩き」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事