喜多院法興寺

住職のひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イチロー、ヤンキース移籍を自ら志願

2012-07-25 06:51:31 | Weblog
よみうり寸評

{「あれは、着る人を選びますよね」――イチローはかつてこう言っていた。〈伝統のピンストライプ〉、ニューヨーク・ヤンキースのユニホームのことだ◆イチローがそのヤンキースへ移籍した。けさ、このニュース速報のテロップには一瞬目を疑ったほど。いかにも米大リーグらしい電撃的なトレードだった◆ニューヨークがテロに襲われたあの2001年、その春、日本からシアトル・マリナーズに移って11年半、この間、10年連続200安打を始め数々の輝かしい記録を残した◆そのシアトルをシーズン途中で去る移籍は難しい決断だったろう。思えば大リーグ1年目にイチローのマリナーズはヤンキースとリーグ優勝を争った◆この年、首位打者、盗塁王、新人王、リーグMVPに輝いたイチローだが、プレーオフでヤンキースに敗れワールドシリーズ進出は果たせなかった◆イチローにとってヤンキースは1年目から強烈な印象の「特別なチーム」だった。その一員になったピンストライプのイチローを楽しもう}

 米大リーグのマリナーズは23日、イチロー外野手が交換トレードでヤンキースに移籍したと発表した。マリナーズには若手投手2人が移る。イチローは同日、ヤンキースのメンバーとして早速、古巣となったマリナーズとの試合に8番右翼で出場。背番号「31」のユニホームでプレーし、第1打席で移籍後初安打を放った。
 イチローは大リーグ1年目から10年連続でシーズン200安打を放ち、10年続けてオールスター戦に出場し、ゴールドグラブ賞を受賞。ア・リーグ最優秀選手に1度、首位打者に2度、盗塁王に1度輝いた。今季は6月にメジャー通算2500安打を達成したが、今月22日時点で打率2割6分1厘にとどまっていた。心機一転してヤンキースでの活躍を信じたい。 






コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 県立高、女子生徒の財布ドロ... | トップ | なでしこ白星スタート、カナ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事