新塾長日記(魚歌水心)

魚歌水心

波にまかせて、泳ぎ上手に、雑魚は歌い雑魚は踊る。けれど、誰か知ろう、百尺下の水の心を、水の深さを。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

2018-05-06 09:32:49 | 旅行記
この日は内戦の記憶が強く残るボスニアヘルツェゴビナです。
クロアチアから何度も国境越えをしたため、かなりの時間を要しました。
こんなところもありました。(国境で手続き中の添乗員と運転手)


バス移動中はきれいな景色もありました。


モスタルという世界遺産に行きました。1993年に破壊されたスタリモストという橋が有名だそうです。再建されたものを観てきました。

食事はすぐ近くのレストラン


「トルコ人の家」というのも観てきました。このあたりはトルコ文化の色合いが強いです。


スタリモストの上から飛び込むパフォーマンスがあり、観衆からチップを集めていましたが、見物中は結局飛び込みませんでした。

橋とかはあまり興味がありませんでしたが、生々しい弾痕が印象的でした。


近くの土産物屋で、弾丸で作った戦闘機があったので購入しましたが、予想通り空港で没収されました。


北海道

2017-08-16 19:04:39 | 旅行記
今年はお盆休みを利用して道南に行って来ました。

神戸空港から千歳空港へ。レンタカーを借りて支笏湖経由で登別に行き、地獄谷見物のあと、登別温泉で宿泊しました。


部屋のお風呂も温泉で、展望風呂になっていました。8回くらい入りました。


2日目は、函館へ。五稜郭観光しました。

25年以上前に行ったことはありますが、現在は奉行所が再建されており、観光客も多かったです。


食糧庫は当時の建物が残っています。


五稜郭に惹かれるのは西洋式城郭というだけではなく、土方歳三が散った場所だからです。北の果てまで行ってなお自らの信念を貫き、義を貫いた男のロマンを感じます。

辞世の句「たとえ身は蝦夷の島根に朽ちるとも魂は東の君を守らん」

最近、新選組の生き残りであった島田魁の和歌集に、土方が戦死する前日に読んだ歌が見つかったそうです。
「鉾とりて月見るごとにおもふ哉 あすはかばねの上に照かと」

この日の宿は、大沼国定公園内のホテルでした。

ここにも部屋に温泉露天風呂があり、4-5回入りました。


千歳に戻る途中、洞爺湖を回り、昭和新山に立ち寄りました。ロープウェイがあったので乗ってみました。飛行機の時間が気になっていたので、展望台に行って写真を撮って7-8分で急いで下りました。


食事はほとんどホテル内ばかりだったので、ずっと食べたかったウニイクラ丼を空港内の寿司屋さんで食べました。


自宅へ帰ってきて、体重を測ると82㎏ありました。早速、エアロバイクとウェイトトレーニングをしました。

高知

2014-06-01 21:15:38 | 旅行記

今週土日は高知に行ってました。

息子を送りに行くのが目的だったので、暇な時間に高知城に行きました。

Tkouchi1
定番のアングルショットです。
むちゃくちゃ暑かったです。Kouchi2
高知は、岐阜や松山、岡山のように路面電車が走っています。ノンビリした落ちついた街でした。

高知へは、電車で行くと乗り換えが不便で時間がかかりますが、車だと3時間強で行けます。意外と近くでビックリしました。

土曜日の稽古は、一般部6名、女子部3名、少年部14名の23名だったそうです。


日本在宅医学会in浜松

2014-03-03 17:39:17 | 旅行記

土日に浜松に行きました。

田舎モノが言うのもなんですが、意外と都会でした。70万人はいるようです。

Hamamatsu

宿泊したアクトシティからの眺めです。

楽しみにしていたのは、餃子!鰻!でした。到着してすぐに餃子の店を探して昼食をとりました。

夜は、そよかぜ診療所関係者で鰻を食べに行きました。残念ながら鰻のキモは、売り切れてました。Unagi

Unagi2_2


鰻屋もそうですが、学会場もタクシーも、学会をするキャパシティとしては充分ではなかったです。

まあ、ちょんまげがウナギでできている、ゆるキャラの「家康くん」がよかったので良しとしよう・・・。Ieyasukun


奥伊根温泉

2013-08-11 15:38:51 | 旅行記

この週末は丹後の伊根に行きました。

Ine

奥伊根温泉の露天風呂のある部屋でゆっくり温泉に入ってきました。

Kyakusitu

客室の庭から海を眺めることができました。

露天風呂からも海が見えます。

Rotenburo

早速、ビールを・・・。

Roten2

持参したデジカメの電池が切れたため、携帯で写真を撮りましたが、荒い写真になってしまいました。

Kyakusitu3

夜は漁火も見えました。

食事も部屋でノンビリ。

Ryouri1

伊根で採れる岩ガキも食べました。クリーミーで甘くておいしかったです。シャンペンとともに。

Shampane

地酒も美味しかったです。

Sake

まったく他の人の気配を感じることなく、部屋から一歩も出ることなく、のんびりできました。滞在中、6-7回は風呂に入りました。

午後には山東に帰ってきました。

あまりの暑さに、ランニングをしたくなり、粟鹿まで走りました。稲穂が垂れ始めており、鳥やセミの声を聞きながら気持ちよく走れました。