新塾長日記(魚歌水心)

魚歌水心

波にまかせて、泳ぎ上手に、雑魚は歌い雑魚は踊る。けれど、誰か知ろう、百尺下の水の心を、水の深さを。

砥峰高原

2013-06-30 19:35:43 | 日記・エッセイ・コラム

今日は、生野から砥峰高原へ行ってきました。

Tonomine

1周3kmほどのウォーキングコースを歩いてきました。曇っていたので、比較的楽でした。

Walking

NHK「平清盛」や、映画「ノルウェイの森」が撮影されたそうです。村上春樹は読まないのであまり知りませんが・・・。彼は最近、京大で講演してましたが、川端康成と三島由紀夫を批判していたようで、さらに読む気が無くなりました。(ノーベル賞を意識しすぎ。)

展望台もあります。

Tenboudai

駐車場付近には、食堂もあり、手打ち蕎麦が美味しいそうです。行くまでの道路がカーブが多く狭いのが難です。

帰りに生野カントリークラブ近くの「kassel」というレストランでランチを食べてきました。なかなか洒落たレストランでした。


梅雨の晴れ間

2013-06-29 22:07:20 | 稽古

今日は爽やかな天気でした。

午後からは暑かったですが、稽古の頃には汗がすぐに冷えるくらいでした。

本日の稽古は、一般部4名、女子部1名、少年部14名+体験1名の20名でした。

また新しい仲間ができそうです。抜かれないようにガンバロウ。


本日も雨にて湿度はHiですが・・・

2013-06-26 22:28:27 | 稽古

道場に入った時から湿度はHiでしたが、演武会以降、一般部の出席率はLowのままです。

夏合宿までに体力維持がんばってください。大人が先に倒れることのないように・・・。

本日の稽古は、一般部2名、女子部1名、少年部13名の16名でした。

後半のミットも久しぶりだったような・・・。


もう少し集中力が必要です。

2013-06-24 20:19:33 | 稽古

やや湿度は高いものの、この時期としては涼しい気候です。

一般部は黒帯2名だけだったので、少年部はスパーリングしました。攻撃しか考えておらず、ハイキックをもらう人や突きを連続で入れられていた人がいました。

勝負の世界は厳しく、冷酷なものです。勝ち残る努力をしないと欲しいものは手に入りません。将来、大事な勝負(殴り合うことではなく、もっと厳しい社会の競争)に背を向けない強い心を鍛えましょう。

技術的には、普段の稽古にもっと集中して、今、何をやっているのか、しっかり理解して稽古に励みましょう。

そろそろ防具を着けるには厳しい季節になるので、しばらくスパーリングはしにくいでしょう。

本日の稽古は、一般部2名、女子部1名、少年部13名の16名でした。


汗は出るけど快適な気温でした。

2013-06-22 23:06:27 | 稽古

梅雨の合間で本日は雨は降らず、家の中にいると快適でした。

さすがに稽古中は汗が良く出ます。ボクシング教室の時間には、汗で体が冷えてきました。

本日は、一般部4名、少年部12名の16名でした。

入門希望者の見学もありました。演武会の効果でしょうか。

ボクシング教室は、今日は少なく、一般部2名、少年部1名の3名でした。緑帯以上はもっとパンチ技術を上げないといけないのですが・・・。