新塾長日記(魚歌水心)

魚歌水心

波にまかせて、泳ぎ上手に、雑魚は歌い雑魚は踊る。けれど、誰か知ろう、百尺下の水の心を、水の深さを。

ドブロブニク

2018-05-06 10:00:49 | 旅行
今回の旅のハイライト ドブロブニクです。


ドブロブニクに2泊しました。初日は夕方に到着。


夕食を内部のレストランで食べました。


いい感じのレストランでした。




翌日、観光へ。

高所恐怖症なので、上がっていく石段が一番怖かったです。

そしてまた、GOTの舞台 デナーリスが消えた「不死者の館」ミンチェタ要塞


王都キングスランディングの港 ロヴリイェナツ要塞


サーセイが全裸で歩かされた「辱めの道」

横向きになってしまった。

思わぬGOTツアーになりました。


ボートで海の上からの景色も眺めました。

そして、帰路につきました。

飛行機からはロシアの雪の残る寒い大地や日が沈む美し場面が見られました。

旅行の最後に、ガラケーの電源部分の蓋がなくなっていることに気付き(もともとカパカパしていた)、帰国後早速ドコモショップに行ってスマホに替えました。GW中のためかわりと空いていたのですぐに手続きできました。一度スマホにして懲りたのですが、結局5年経って戻ってきました・・・。以前よりはかなり進化していて使いやすそうです。

体がなまってしまったので、夕方にはエアロバイク、クロストレーナーを30分ほどして、軽めのウェイトトレーニングとサンドバッグで汗を流しました。酒浸りだったので抜いていかないといけません。








スプリット

2018-05-06 08:41:27 | 旅行
昨夜は熟睡できました。一気に時差ボケを直さないといけません。

さて、次は、スプリットへ。


ここは、ローマ帝国の一兵卒から皇帝となったディオクレティアヌス帝という人の宮殿が廃墟となり、その後にスラヴ人に追われたサロマ人が住み着いたところだそうです。







城壁の下部分は普通に商店街になっていました。海が目の前ですっかりリゾート地です。


内部も普通に人が住んでます。ホテルもあります。昼食のレストランも世界遺産の中でした。


地元のアカペラの人たちがデモンストレーションしながらCDを売っていました。


1300年前に作られたスフィンクスだそうです。例によってエジプト遠征でローマ人が持ち帰ったものです。

そして、
地元ガイドさんが、Game of thronesの撮影場所と説明してくれた地下空間
ドラマでデナーリスがドラゴンを鎖でつないで閉じ込めたところです。


添乗員さんもガイドさんも、GOTを知っている日本人は初めて会ったとのことでした。もちろんツアーの中に知っている人はおらず、我々だけがテンション上がってました。

歴史的にはゴミ捨て場になっていたそうで、おかげでひとの手が入らず保存できたそうです。


宿泊したホテルは反対側からスプリットの街が見える気持ちの良いところでした。




プリトビチェ国立公園

2018-05-05 22:38:27 | 旅行
バス移動途中で見かけたレストランの名物料理、子羊の丸焼き(写真を撮っているとそっくりな体形の犬が歩いてきましたが・・・たぶん違うと思います)


打って変わって美しいラストク村の風景 ミニ”チェスキークルムロフ”って感じでした。



プリトビチェ国立公園 セルビア人勢力が立てこもり、村を焼いた悲劇の場所でもあったそうです。


美しいところでした。石灰分のおかげで水の透明度が高いそうです。
トレッキングするのには最高です、が、今回の我々のチームのような高齢者団体にはきつかったようです。

狭い道なので、リュックを背負った大きな外国人が振り向いたら間違いなく吹っ飛ばされて落ちます。結構流れの急な所や、滝もあります。

前日は韓国人が水に落ちたそうです。どうなったんだろう・・・。

宿泊は国立公園内のホテルでしたが、まるでユースホステルのようだと皆がびっくりしてました。ドアが閉まらないとか、掃除がしてないとか・・・。うちは便器がグラグラしてたので倒れたら大惨事だと、必死でバランスとってました。


ミルコクロコップの国

2018-05-05 22:24:25 | 旅行
遂に来ましたクロアチア。ミルコのイメージしか持ってません・・・。ミルコのファイトスタイルは好きです。国を背負っている実直そうなイメージも好感持てます。ハイキックはやや特殊ですが、うちのハイキックに近いです。上から落とすイメージで、体重をしっかりかけます。エネルギーは相当必要で連発できません。
首都はザグレブです。
ザグレグ駅

007の撮影もあったそうです。





街角には、今も現役でガス灯が使われています。


国会議事堂 ミルコも登院したのでしょうね。



宿泊したホテルは、オリエント急行の乗客が止まったホテルだそうです。今回の旅では一番良い印象でした。設備も接客も。

ポストイナ鍾乳洞

2018-05-05 21:58:16 | 旅行
きれいな景色を眺めながらバス移動です。


ポストイナ鍾乳洞に行きました。

ヨーロッパ最大の鍾乳洞だそうです。
トロッコ列車で途中まで行きますが、遊園地のアトラクション並みに爆走します。

トロッコの横には鎖も何もありませんし、頭上すれすれに岩(鍾乳石)がありますが、ヘルメットもありません。背が高い人だと、うっかりすると血を見るかもしれません。(以前、遊園地のアトラクションでふざける学生がいてニュースになってましたが、ここでは大惨事になるかもしれません。)

トロッコを降りてからも結構歩きます。昔はろうそくの火だけで観光したそうです。自分なら絶対に行きませんが。



ここは、ドラゴンが住んでいた言われているそうで、ドラゴングッズがいっぱいありました。姪っ子にドラゴンのぬいぐるみを、甥っ子にドラゴンTシャツを買いました。最近アマゾンで観ている「ゲームオブスローン(GOT)」のドラゴンはここにヒントを得たのかなあ、と想像してました。(知らなかったのですが、実はあとでGOT満載の旅になりました)

リュブリャナ市章は、古城にドラゴンが乗っているおちゃめな旗です。


きれいな街でした。