新塾長日記(魚歌水心)

魚歌水心

波にまかせて、泳ぎ上手に、雑魚は歌い雑魚は踊る。けれど、誰か知ろう、百尺下の水の心を、水の深さを。

週末からいよいよGW

2018-04-25 21:30:35 | 稽古
少し肌寒いくらいになりましたが、稽古をするには気持ちいいです。

本日は、一般部5名、女子部4名、少年部7名の16名でした。
自分は仕事の都合で遅れて稽古に顔を出しましたが、足立師範、大樹師範代、侑生指導員のもと、みんな元気に稽古をしていました。

今週末からゴールデンウィークです。明日の仕事が終わり次第、一足先に休暇に入らせてもらい、スロベニア、クロアチア、ボスニアヘルツェゴビナに行って来ます。内戦のイメージが強いですが、今はK-1ミルコのイメージです。平和に暮らす中に残る内戦の傷跡も目に焼き付けてきたいと思います。
今覚えているクロアチア語は、ドベルダン(こんにちは)、フヴァラ(ありがとう)、ダ(はい)、ネ(いいえ)だけです・・・。

稽古は、4月28日(土)、5月2日(水)は本部道場で通常通りあります。

真夏日

2018-04-21 22:03:13 | 稽古
今日は暑かった・・・。30度以上になりました。
朝から窓を開けておきましたが、稽古開始時の道場内も30℃、湿度31%でした。

シーリングファンを全力で回して稽古しました。湿度が低いので不快さはあまりありません。水分補給も頻回に行いました。

一般部8名、女子部3名、少年部5名の16名でした。一昨日の竹田もそうでしたが、不思議と少年部の参加者が少なかったです。

後半はボクシング教室でした。
一般部8名、女子部1名の9名でした。

早くも4月中旬

2018-04-18 21:52:34 | 稽古
昼休憩で最近はできるだけウォーキングをしています。

今は八重桜と、ハナミズキがきれいに咲いています。

少し油断すると体重が増えてしまいます。一昨日まで79.1㎏くらいでしたが、今日は稽古後で80.1㎏でした・・・。

本日の稽古は、一般部5名、女子部3名、少年部7名の15名でした。
気持ちよく稽古できる気候です。

今週末は暑くなるそうです。あっという間に寒かったイメージがどっかにいってしまうんでしょうね。

本日の稽古

2018-04-11 21:09:09 | 稽古
今日はちょうどよいくらいの気温でした。
天井のファンも回しました。

一般部5名、女子部4名、少年部8名の17名でした。

少年部は組手の稽古、一般部は、ゴム紐を使って負荷をかけてデカミットの稽古をしました。

外科学会で東京へ

2018-04-08 18:20:14 | 稽古
週末は外科学会のため東京へ行ってました。


金曜日、夜に東京に着いて、従弟と久しぶりに飲みました。

土曜日は学会に出席。
時代は急激に変化してきているのを感じます。
大動脈瘤は、胸部も含めステント治療へ移行してきています。人工心肺を回す手術が急激に減っていきます。心臓血管外科医は開胸しないステント留置医になっていくのかもしれません。

重粒子線治療も徐々にデータが集積されているようです。前立腺がんで医療保険が使えるようになったようですので、今後手術から重粒子線治療に変わっていく可能性があります。頭頚部のがんや、脊索種、骨肉腫なども重粒子線治療が良いのかもしれません。肺腺癌にも効果ありそうです。
肝がんでは、まだ一般的に患者さんに勧めるのにはデータ不足ですが、しばらくすると重粒子線も選択肢になるかもしれません。それでなくても肝炎ウイルス治療の進化で肝がん自体も減ってくるでしょうから、将来的には肝切除が過去の手術になるかもしれません。

ピロリ除菌で胃癌が減ったり、禁煙で肺がんも減るでしょうし、外科の活躍分野は狭くなっていきそうです。
残された手術も、ロボット手術なども進化していくでしょうから、いつか人の手を使う手術は無くなってしまうかもしれませんね。かなり先でしょうけど。

土曜日の夜は、大宮時代の仲間と汐留のレストランで飲みました。久しぶりに会ったのですが、一気に昔の感覚に戻ります。非常に楽しく食事できました。充実した時間が過ごせてよかったです。