爺々のひとりごと

毎日目にする何気ない風景そして風物詩気ままに書き綴っていきたいな

晩秋の光景

2018年12月18日 | 日記

例年この時期安定した青空が見られるのだが今年は 変だ
天気は ぐつつき日照時間極めて短いよう でも家の周りの光景は いつものように変わらない ただユズの実りが少ない感じ
藪椿いつの間にか咲いてました 関東では 伊豆大島歌にも唄われあんこ椿で知られてる 椿祭りは 有名 
日本最古の椿 素朴で好きな花

            
                                                        藪椿

最近花付が悪くなったよう剪定というより太陽が差し込み風通しが良くなるよう枝をカットすることに
三脚剪定ハサミ用意半分以上終了格好は 悪いのですが

            
             素人作業四五日かかりました 来年咲いてくれるかな

サザンカ見頃これもまた歌にも唄われる 椿は 一輪で落花 サザンカ花びら一枚一枚落花します

            
                         サザンカ
ユズ サザンカ 楓のスリーショット ユズ大きくてご近所さんにお配りして喜ばれますが今年不作
左手前枝垂れ梅剪定してますが花数少ないが三月が楽しみ 

            
 

ハゼが好きで相当数植え込みました実を鳥や風が運びご近所さんにも生え出したよう

           
                     ハゼが真っ赤に 

十一月下旬から十二月初めの我が家の彩りご紹介 師走も半ば過ぎ冬至ももうすぐこちら最短の昼時間は 脱したよう
冬至には ユズ湯に入りカボチャ コンニャクを食べるこれが我が家師走の風物詩

           

コメント (8)

つくばの公園

2018年12月15日 | 日記

つくばには 多数の公園が存在し市民の憩いの場になっているが訪れたのは ほんの二三カ所
かつては 自宅からウォーキングコースにもなっていた 公園ご紹介 今片道30ー40分のウォーキング無理
洞峰公園 茨城県立都市公園として1980年開園 子供たちが水泳教室に通いました 当時は 珍しい最大級のソーラーでした

           
              左体育館 右プール 手前イチョウ並木

公園内他に野球場 ウォーキングやジョギングコース テニス 芝生広場が楽しめます 何度かソフトボールプレイしましたし市のソフトボール審判部に属し判定したこともありました
名物は イチョウ並木テレビで時々放映されます
何といっても神宮外苑のイチョウ並木は 全国区ですがローカル ミニイチョウ並木ご紹介

           
                            11/18一寸早かった

二週間後見頃でした先般ご紹介した取手探訪の帰り道立ち寄りました(後日最終章お楽しみに)

          
             神宮外苑は正面に絵画館こちら新都市記念館

                
                  反対側から絵になりました

紅葉も綺麗 園内散策 少々遅かったかな

           

並木公園へ ウォーキングで訪れたことも妻の買い物エスコートしながら訪れてます 写真愛好家が紅葉の隠れスポットと言ってました
ブログでご紹介したことも
今回妻が買い物中池の周りぶらつきました

          
                                遅かったかな池が寒そうでしたベンチも寂しそう

遠方の名所思いおこしますが近くにも見所ががあるものです 
          まさに灯台下暗し つくば見つめ直すいい機会になりました

 

 

 

         

     

         

コメント (14)

干し柿づくり

2018年12月12日 | 日記

おばあちゃんがこの時期西日の当たる軒先へ柿を吊るしたこと覚えいている まだ早いと言われるがよく摘まんだものだ
妻がその技を受け継ぎ干し柿づくりしていたがその柿も台風で倒され 蕎麦仲間から頂きその美味さに感激して昨年柿摘みして初めて長時間包丁持ち皮むき
ご近所さんにお配りして 美味かった の一言で 干し柿用柿由緒ある方からいただくことに
蕎麦仲間ご夫妻四人で行いました 彼は 何事にも器用蕎麦打ちの師匠 ワカサギ釣り 乾燥芋 野菜作りその他数多くの秘芸を持っている 困ったときに何度もお世話になっている 三脚を立て高所専用ハサミで摘み取lります まさに曲芸

               

下にブルーシート用意して落とします 外れるハプニングもありました

          

約二時間の作業約400個くらい摘みました 大きさも干し柿に良い大きさ しかも種なし最高です 樹齢100年くらいのよう

          
              一ケース120-130ほど頂きました

カミさんが夜なべして皮むきしてくれた 今年私一個だけ 年賀はがきの編集で忙しかったので

          
               ご苦労様三日費やしました

柿紐に結び消毒のため熱湯に浸します

              

さあ仕上げの天日干しこの軒先が最高の場所

        
           二十列六個結びですから120個認知症テスト合格

さあこれから三ー四週間待ちきれますか つまみ食いあるかも
今年は 天候不順暖冬傾向先般セミが鳴いたの報道 蕎麦は 不作脱穀の後二週間天日干ししましたが木枯らし一号号19年ぶりに観測されず蕎麦乾燥出来ませんでした
やっと最近真冬並みの寒さ 最高の干し柿味わえるかも

 

 



コメント (14)

君は頑張りました

2018年12月09日 | 日記

孫娘二人の追っかけ始まったのは 幼稚園 ですから十年以上
陸上やシンクロ 姿婆に夢を見させてもらいました HI-ちゃん(14)夏には ジュニアオリンピック盛岡大会みちのくまで連れてってもらいました
恒例の校内クラス対抗駅伝最後の大会なので応援に このコースは 先日NHK 心旅で紹介された地点でのどかな水田の中
火野正平さん直線道路こちらから自転車で

            

筑波山も微笑んで見つめてます

            
         

外孫HARUちゃん(13)も影響受け陸上部で活躍

            
               ゼッケン8-3-8 8年3組8区タスキ外しラストスパート

さあHI-ちゃん九区中継地点で待ち受けます 心配そうにチームメイト見つめてます 早く来ないかな

            

丘に上がったカッパですがシンクロで鍛えた肺活量毎年代表選手にあっという間に駆け抜けました

 

            
                              ゼッケン9-2-9 9年2組9区

日本で生まれた駅伝の良さ チームのため頑張る 個人レースでは 考えられない 先般行われた実業団女子駅伝では 数百メートル這ってタスキをつないだ
その必死さが日本人が好むスポーツなのかも知れない
当の本人悩みに悩んだようですがシンクロ続ける決心したようです 爺 金も口も出しませんが車出しでご協力
来年は 高校受験 授業や宿題ままならず苦労してるよう でも君には 爺婆だけが知ってる悔しさ涙を知ってます 我が家のDNAで頭脳明晰無理
でも必死に頑張る これからの人生に生かして欲しい

区間賞取ったよと報告がありました ただ喜ぶばかり オ メ デ ト ウ 

 

 

 

 

コメント (10)

取手探訪

2018年12月06日 | 日記

取手 利根川が悠々と流れるまさに坂東太郎川中央が千葉県との境大昔常磐線利用する鉄橋通過すると上りやっと半分下りもうすぐ土浦などと思ったものだ
全国的な知名度は 低いと思うが1984年夏の甲子園PL学園破り優勝したことは ご存知かもしれない
本日自衛隊百里基地航空ショー久ぶりに狙ったが駐車場事前約すでに満車目玉のブルーインパルス飛行なしのつぶやき 急遽そんな中での取手

旧取手宿本陣染野家住宅 江戸時代宿場の中で身分の高い武家が宿泊や休息した家を本陣と呼ぶ 土地の有力者の家が命じられる 貞享四年(1687)水戸徳川家から本陣に指定された 現在の母屋寛政七年(1795)建築 入母屋造りの玄関があり 本陣を利用する大名など身分の高い武士が駕籠を横付けして中に入れる式台がついている
(本陣 歌碑について説明文引用)

           

上段の間 大名など高い身分の高い武士が利用する部屋床が框(かまち)一本分高くなっています

            
                       上段の間

           
                      土間の天井の梁組

水戸藩主 斉昭の詠んだ歌碑がありました
天保十一年(1840)水戸へ向かう斉昭が利根川を渡る船の中で詠まれ後年石に刻まれ染野家に贈られました
指して行 さほのとりての 渡し船 おもふかたへは とくつきにけり
お船をこいでくれました早く水戸に戻り藩政に取り組みたい そんな感じのよう

           

係の方ご親切に説明してくれました 付近の名所も教えていただきました ありがとうございます

取手総鎮守八坂神社

           

境内で御朱印収集してる県内の方とお会いしました 私と同じような神社仏閣が記されてました
力強い文字で人気があるよう

                  
                       力強く太い字

御朱印が汚れないようはさみ紙時々見られますがなんと後ろの面にに染み込まないよう御朱印の後ろにも紙が挟んでありました
お手持ちの御朱印見ていただきますと表裏二面がありその間に紙がはさんであったということそれだけ文字が大きく墨使うのかな 心配りが感じられました

旧取手本陣での係員のご親切な対応 八坂神社御朱印の心遣い 心暖まる思いがしました

 

 

 

 



 

コメント (10)

魅惑のラン

2018年12月03日 | 日記

国立科学博物館筑波実験植物園絶滅危惧種の保全及び野生ラン保有世界屈指と言われる その植物園のコレクションの中から展示そしてつくば洋ラン会のランも展示される テレビ新聞などで紹介された屋外の花たち先般ご紹介
今回はつくば欄展だ 正面展示は 目玉ニューギニアの巨大ランこれまでに出会ったもっとも奇妙なラン ニューギニア島の低地の木や岩の上で灼熱の環境の中で育ち葉の長さ1.5m花序の長さ5-7mショクダイオオコンニャクを発見したイタリアの探検家ベッカリが発見したためその名がつけられました(説明文から) 
国内初公開だそうです

                  
                    ティモフォルネス ベッカリー

            
                        アップしますと

野生ランが一杯

            

パンダ セルレア ヒマラヤにかけて涼しい山地で枝などにしがみついて根を光合成
この花は 大正天皇即位の祝宴に飾られました(案内文より)青く輝いてました

            
                   パンダ セルレア青色でした

            

さあ次は つくば洋ラン会の皆さんの作品です 会員のかた東京ドーム世界らん展2018日本大賞受賞 数回受賞してます

            

            
                          お見事 

ニューギニアのラン発見した方この花も発見世界最大の花ショクダイオオコンニャク十月訪れた際芽が出始めましたが一月でこんなに大きくなりました
今年開花しました例年一年おきに咲きます 国内で短間隔で咲くこれ珍しく稀なんだそう まさに気まぐれ 2020年オリンピックの年に開花?

                                                     
                                                  ショクダイオオコンニャク3-4mに達してるかも

こんな珍しい花たち四季折々見させて頂き感謝 係員の方たちに簡単ですが言葉をおかけします ご苦労様です
さあ次は 植物園フクジュソウ 二月かな

 

 

                 

コメント (12)

熱い闘いの最終章

2018年11月30日 | 日記

蕎麦の種まきは八月末 四日目の朝いつものように発芽 十月一日台風襲来なぎ倒されたが耐えてくれた
十一月十三日刈り取り天日干し 二週間後脱穀 ただ雨が多く暖かい乾いてるか どうかな 木枯らし一号も吹かず39年ぶりの師走のようだ
蕎麦栽培同級生で始めて十三年よくもまあ続いてるもの ご近所さんも羨ましそう
定刻通りニコニコ顔で全員集合
以前は 専用の振り打ちでしたが最近バットや酒専用のケースに打ち付け実を落とします やはり乾燥完璧では なさそう

           

落とした実をふるいにかけけます

           

昔ながらの唐箕で選別 子供のころ良く目にしました 先人の知恵は すごいこれで軽いゴミ吹き飛ばし実だけ残ります

           

収穫予想より悪かった最高60kg例年30-35kg昨年5kg今年は 23kg残念
蕎麦の実一袋購入することに

天日干ししました 量が少なく寂しい

           

小父さんたちに九十日間楽しませてくれました 楽しい共同作業でした
まだまだ挑戦意欲が来年の蕎麦栽培の工夫が提案されました 日ソ北方問題から日産問題 芸能界話題等々口角泡を飛ばして論じ合います

来月は お正月用のしめ縄づくり一年は 早いもの

コメント (11)

晩秋の植物園

2018年11月27日 | 日記

国立科学博物館筑波実験植物園自宅近くにあり四季折々花を愛でに訪れる
今回つくばラン展があり訪れた まず屋外の見所ご紹介
植物園入り口は 学園東大通り とうだいどおりでは ありません ひがしおおどおり 研究学園都市最も大きな幹線道路

              
              左側が筑波大学 正面に筑波山が半分見えます男体山頂

エントランスには 名物メタセコイア並木がお出迎え

             
                       色づいてきました

今数少ない花 見頃NO1ツワブキ ビタミンカラーの黄色い花がまわりを明るくしてくれます とあった

             
                       ツワブキ

パンパスグラス 原産地は 中南米草原パンパスまさに巨大ススキ

                 

バラは長い間楽しめるよう まさにバラ茨城県の花 

           

モミジ今年は 色づきは 悪そう

           

さあいつものコース歩きました これから温室内へ素晴らしいランが迎えてくれるでしょう 後日ご紹介

 

 

コメント (12)

憧れの国民宿舎鵜の岬

2018年11月24日 | 日記

全国国民宿舎利用率27年連続一位に輝く 三ヶ月前から予約開始するが電話つながらないほどの人気 スタッフの接客対応 料理のよさ 眼下に広がる太平洋  特に朝陽は 素晴らしい十数年前宿泊しその輝きがいまでも忘れられない今回は 残念ながら昼食のみ
さあその国民宿舎鵜の岬ご紹介

                

エントランスよりこんな絶景が 太平洋

                

海の幸海鮮丼いただきました

               
                                                           美味かった

海岸線歩いてみました 右の岸壁がウミウの捕獲場まで歩いてみました

               

松林歩きました 先日の情報番組リポーター森林浴みたいと絶叫してました

               

ここでウミウについてご紹介 日本で唯一ウミウの捕獲場 断崖が続きウミウ格好の休憩地 小屋の外におとりのウミウ配置し止まったウミウをカギの棒で引っ掛ける  長良川等全国の鵜飼場で使われます 捕獲場に続くトンネルは 自然景観を損なわないよう作られました
一般公開は 一月ー三月 七月ー九月だそうです

              
                      ウミウ捕獲場へ続くトンネル

最終章思い出の地 小貝ケ浜 1985年当時常磐高速道日立北ICまで いわきの旅へ 美しいこの浜で休憩したことが
あれから三十三年妻は 覚えてました 皆でおにぎり食べたこと 私そこまでは 記憶になし 

              
                  小貝ケ浜昔のまんま 私たち変わりました

尚 火野正平 心旅 予告編でつくばと知り急遽お知らせしました お便りは 昭和58年受験のため下宿朝晩さくら運動公園脇を通り東西に延びた水田の直線道路ランニングしたとのことでした 今どうなってるか知りたい
当時は 桜村日本で一番人口のある村でした さくら運動公園は 当時珍しい照明塔も完備され野球やソフトボール楽しみました プロ野球イースタン公式戦も開催されました
ランニングされた道路今では 孫が通う中学校の持久走や学年対抗駅伝大会があり五年連続応援に今年も十二月に行われます 筑波山も微笑みみつめてくれます

                                      
                                     心旅正面からこちらへ撮影 昨年の大会力走するHI-ちやん8年3組優勝


最後に火野さんこちら側から夕陽に向かって歩きました
科学博開催後つくばの発展は 目覚ましかった ランニングコースの高台最近大型宅地開発されました 我が家から北西3km
我が家付近は 風景人情昔のまんま

 



 

 

 

               
                

  

コメント (15)

煙突のある町

2018年11月21日 | 日記

巨大煙突 日立に入ると見上げるのは 煙突 町のシンボル
日立鉱山が1915年(大正四年)建てたもので高さ約156m当時世界最大の煙突 煙害をなくすため気象条件など研究してこの高さになったそうだ 1993年(平成五年)54m残して倒壊

             
                     現在の煙突154mから54mに

新田次郎の小説 ある町の高い煙突 が映画化され来春公開するそうだ 皆さん是非ご覧ください
また煙害に強い樹木植林し一番多いのが オオシマサクラ なんだそうです
日鉱記念館 日立鉱山1905年(明治三十八年)開業1981年(昭和五十六年)閉山 日本の経済発展に寄与 その事業は JX金属グループに引き継がれました(案内パンフレット)

                                  
                                       日鉱記念館 日立鉱山の歴史が展示されてます

第一竪坑 三つに仕切られ二つが鉱石運搬 一つは 係員の入出抗 資材運搬最深部地下950m

                                  

煙突や日立鉱山の歴史知りました
さあ次は神峰神社 大祭では 大型の山車 人形芝居が奉納されるこの行事を日立風流物といいユネスコの無形文化遺産に登録

         

今回是非ともお参りしたかった大甕神社 六号線から鳥居は 見てましたが
拝殿は 見慣れた光景 本殿は 岩と鎖まさにロッククライミング

             
                    鎖が二本垂れてました 

岩山全体を宿魂石と言い この岩群 日本最古と言われるカンブリア紀層(案内文)

             
                        ここが本殿

さあ楽しみの御朱印拝受しました

             

主神 織物の神様 地主神 星の神様 黄金色の御朱印が頂きたくて パワーも御朱印も頂いて
あとは 私の気持ち次第
さあ次回は 最終章 憧れの国民宿舎鵜の岬 食事だけですが

追伸 11/22 NHK BS3 19:00 火野正平 心旅 我が家付近ご紹介 予告編見ましたが 桜総合運動公園野球したりまた孫の持久走駅伝のコースも見られました
我が家北2-3kmかも 恥ずかしながらご報告

 

 

 

            

 

コメント (13)