爺々のひとりごと

毎日目にする何気ない風景そして風物詩気ままに書き綴っていきたいな

あじさい屋敷

2018年06月22日 | 日記

つい先日の新聞
日本のブルー咲き誇れ 
明月院でアジサイが満開 アジサイの名所として知られる境内には 2,500株が咲き誇りその殆どが日本古来の品種ヒメアジサイが占める 今年は 気温が高く
一週間ほど早く咲き始めたとのこと
あじさい屋敷とのタイトル 恐縮です ただやみくもに植え込み 株分けやご近所さんから頂き挿し木してその数五十株手入れもしないので鎌倉の名所には ほど遠いのですが我が家自慢のアジサイご紹介いたします

すぐお隣なんですか赤 ブルー咲き分けてくれました 土壌に敏感で深紅のアジサイ挿し木して移植しましたらブルーの花芽昨年赤土を盛り土したからかな
急いで石灰散布なんと一株赤に 奇妙な現象確認できました 酸性土青に アルカリ土赤になるそうです

              

             

ガクアジサイ 横から

             

以前情報番組でガクアジサイは 真上から撮るのが一番と聞いてました
宇宙に輝く星空を連想させるそうだ それでは 真上から

             
                     テントウムシが宇宙へ

             

             

             

この季節楽しみです 通り掛かりの方の一言に癒されます
今年は きちんと剪定したい 深紅のアジサイ見られるよう土の入れ替え考えてます
花咲爺さんもあれこれ頭に描いてます 果たして行動できますか 頑張って



             

             

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

世界最大の花

2018年06月19日 | 日記

国立科学博物館筑波実験植物園花を愛でに四季折々訪れる 今回ラン展つくは洋ラン会の皆さんの出展 東京ドームで開催される世界ラン展数度日本大賞受賞者もおられるほど知られてます手入れが大変だなと思い拝見しました

            

            

            
                     どの展示品も素晴らしかった

いつものように園内一周 屋外見頃一位 
ハンゲショウー 葉の半分だけ白くなることから半化粧とされます 葉の代わりに虫を誘う役割があると考えられます 夏至から11日目を半夏生と言います
この日の天候によって稲作の出来を占います この頃花をつけ目立つことから半夏生と名付けられたとのことです

               

やはりこの時期の花は アジサイ ダンスパーティの看板が

            
                        まさにダンス

 最後になりましたが入り口で頂いた温室見頃NO1 なんと世界最大の花 ショクダイオオコンニャク花芽が上がってるとのこと
開花は 気まぐれ当植物園でなんと2012 2014 2016年に咲いてます
全然知りませんでした ラッキー インドネシア スマトラ島の限られた場所に生えるサトイモ科の準絶滅危惧種 巨大な花の集まりは 高さ3mになり世界最大の花なのです 開花して二日で終わるそうです チャンスは めったにありません ホームページで確認してご報告いたします
一足早く皆さんにご紹介 現在の高さ1.3m

                      

開花は 今月下旬ごろの見込み テレビや新聞で紹介されると思います
ラン展ばかりで思いもしませんでした まだまだこの歳になってもツキは あるのかな

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

私のスタミナ源

2018年06月16日 | 日記

日本三名園の一つ梅で名高い水戸偕楽園で十日ほど前恒例の梅の実落としがニュースで流れてました
梅の実が熟する前に収穫すると木に栄養残すため来年梅の実が付きやすいとのことであった
食事前自家製梅酒そして梅干しこれでが夏を乗り切るスタミナ源だ
ただここ二年程実をつけてくれない 的確な剪定したつもりなのだが 知人の梅豊作頂くことに
我が家三本の梅あります 収穫ほんの数個

             
                 左白加賀 真ん中南高梅 右白加賀

知人の梅三ー四十本ありました

            
                       作業開始

            
                      こんなに落ちてました

梅酒用に3kg 梅干し用に12kg拾いあげました 久しぶりの共同作業でした

           
                 バケツ梅酒 シートに梅干し用

梅酒ホワイトリカーと氷砂糖で二か月漬け込みます 梅干し 水洗い後塩漬けあく抜きしつつ梅雨明け後陰干し
機会がありましたら日本の原風景ご紹介します
健康維持も結構重労働だと感じました こんな作業手伝える健康に感謝

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

雨が似合いの花

2018年06月13日 | 日記

関東地方梅雨入りしたと思いきや季節外れの台風雨が降り続いたものの被害は なかったよう
この時期のKING of KiNGは アジサイだが雨が似合いの花ご紹介
ホタルブクロも雨に映えます

              
                       ホタルブクロ白もあります

花菖蒲本場水郷潮来の知人より頂き十数年毎年花をつけてくれます


                  
                                      6/3

                                        
                                                            6/8アジサイバックに

                  

                  

            

いずれが菖蒲か杜若 どちらも美人で優劣がつけられない表現だとか
見分方 菖蒲 乾燥地に育ち花の根元が網目状 花菖蒲 半乾燥地 花の根元が黄色の目型模様 杜若 水湿地 花の根元が白

              
               花の根元が黄色の目型模様ですから花菖蒲

やはりこの時期に似合います 株分け土の入れ替えが必要なのだそうだ 久ふり秋口に実施したい

パソコンダウン倅頼み新機種購入セッティング さっぱり理解できず
五日ぶりのブログ再開となりましたがすっきりせずもしかしたらもまだお休みするかも知れませんがこれからもよろしくお願いします

 

                                  

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログお休み

2018年06月09日 | 日記

暑さでパソコンダウン暫くお休み致します

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食する楽しみ

2018年06月06日 | 日記

枇杷 孫娘MEIちゃんの誕生記念樹だから16年目 剪定しているので樹高5mぐらいかも知れない 毎年枝もたわわに実を付けてくれる
私は 子供の頃から枇杷 柿が大好きでよじ登って食べた記憶が 孫たち見向きもしない
私のために植え込んだよう
今年もご覧のように実をつけいくれた ジューシーで美味しい ご近所さんにもおすそ分け

                 
                             カラスの襲来前に食べよう

栗 茨城県収穫高日本一 お月見に飾り付けます 栗も大好き専用皮むき器で簡単

                 
                            栗の花六月末には 実をつけます

杏 知人より頂き余りにも美味だったので二本植え込みました 花もきれい

                 
                           杏 中旬には 食べられかも

ブルーベリーで町おこし つくばは 栽培が盛ん 周りは ブルーベリー畑
1,985年筑波科学博覧会カナダ館入場記念で頂いたブルーベリー今も健在 子孫も増やしました

                 
                          早生は 摘み取り始まりました

菜園には スイカが 妻担当私が好きなので数本植え込みました
もうこんなになりました

                 
                                 スイカです

見る花も楽しみですが 食する楽しみも大きい
暑く今年は 早くなりそうです 出来不出来の年がありますが 誰よりも早く口にする意地悪爺さんの楽しみなんです
我が家の食文化の一旦ご紹介しました

尚昨年深紅のアジサイ挿し木して今春移植しました なんと青みがかってましたこれ報告済み 障害物撤去後赤土を入れたのが原因かも知れない
酸性土か青 アルカリ性土が赤の花になるようだ一般敵に酸性雨のため青が多くなってるよう思われる
急いで石灰散布しましたらなんと一本が赤に替わりました

                
                       本来は 深紅色なんです青から変化しました

小さな花でしたが赤に変化しつつあります 本家本元のアジサイは 深紅色に咲いて塀越しにみてます
今後どうなるのか最終リポート報告いたします やはりアジサイは 土の影響大なること確認 面白い
関東地方梅雨入りのようだアジサイも生き生きとして来るでしょう 花菖蒲も開花雨が似合いの花の登場です

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

幻の花ヒマラヤの青いケシ

2018年06月03日 | 日記

世界的著名なアルピニスト栗城さんがつい先日エベレスト登山中亡くなられた残念です
数少ない登山の思い出 学生時代白馬岳(2,932m)が思い出される 名物大雪渓 お花畑なつかしい 富山県側に下山北陸本線泊駅から急行白山にて満員の列車内で誰からともなく歌が 皆で合唱した思い出 富山県不思議な御縁社会人スタートは 友人に見送られその北陸本線寝台列車で高岡へ 泊駅から北西方向金沢寄り
白馬岳登山何よりの思い出土浦駅で下車銭がなく重いザックを背負い真夜中の道を8km歩いて帰宅した
タクシーで帰り親に払ってもらえばいいものを 機転の利かない人生の始まりだった
後年富士登山夕方バス出発夜登山開始と言うハードスケジュールであったが八合目でダウン今でも残念に思う 懐中電灯の灯りの列を登り ただ砂走りを砂煙をあげ下山したことだけ思い出される
地元日本百名山の筑波山(877m)は 数多く登っている
筑波実験植物園で 企画展高山植物 かけがえのない高嶺の花たち をテーマに開催された  新聞テレビでも紹介された
高山は 寒い 風が強い 紫外線が強いなど植物の生育にとって厳しい環境 また雪の影響で冬が長く生育できる期間が短いのが特徴 このような
環境に適応し たくましく生きているのが高山植物なのです(案内文より)
国内外から希少な約100種を集めたようです 盗掘被害や温暖化 動物に食べられたり絶滅危惧種にされている高山植物見てみたい
ほぼ十五年前北海道大雪山系旭岳でみたチングルマ思い出します 勿論ロープウェイで七月なのに雪がつもってました

先ずは コマクサ 高山帯の砂礫地等に自生 高山植物の女王と呼ばれています

              
                            まさに女王コマクサ

タカネナデシコ 砂礫地や岩場に自生本州中部から北海道

              

キバナアツモリソウ 本州中部から北海道 絶滅危惧Ⅱ類

              

クロユリ ミヤマクロユリは 湿った草地に 基本種クロユリは 北海道から北太平洋地域の草原に

               

プリウムロゼア ヒマラヤ山脈で見られます

               

ヒマラヤの青いケシ メコノムプシス ヒマラヤ標高4,000mに自生する幻の花 目の覚めるような美しい青色が特徴

               

ヒマラヤ山脈をイメージしているような背景

               
                              ヒマラヤに登った気分

                      

標高4,000mの世界味わうことできました こんな素晴らしい高山植物企画して下さいました関係者に感謝
私たちの貴重な財産守りたいものです

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

初夏の植物園

2018年05月31日 | 日記

国立科学博物館筑波実験植物園四季折々花を愛でに訪れる
エントランスのメタセコイアがお出迎え

               

今回企画展 高山植物 新聞テレビで報道されしかも日曜日大混雑なので 先ずは いつものコース園内一周
見頃NO1 ローダンテムム アフリカン アイズ アフリカ    アフリカ原産キク科乾燥地の花

               

見頃NO2 ヤマボウシ 案内文に 手裏剣のような白い苞は 遠くからも目立ちます とあった

               

先般ご紹介したクレマチス園へ まだまだ咲き誇ってました

                 

知床の岬にハマナスの咲くころ 思い出しておくれ俺たちのことを (知床旅情)
四十七年前結婚式弟のギター伴奏二人で唄った思い出 当時加藤登紀子さんが唄って流行ってました 超恥ずかしい穴を掘ってでも隠れたい
あれ以来二人で唄ったことなし

                
                        ハマナス見るにつけ思い出します

山地の草原で多くみられる 高山植物かも

                
                                シモツケソウ

温室内では ヒスイカズラ 翡翠色の花が咲いてます 今シーズン最後の見頃となりそうです

                      

今年最初に訪れたのは フクジュソウ 早いものでもう初夏 来月は 野生のラン展楽しみは 続きます
尚次回は 企画展高山植物 ヒマラヤの青いケシは 見ものです お楽しみに

 

            

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

楽しみだな!!

2018年05月28日 | 日記


花木 果実植え込み四季折々楽しんでいる
花 ロウバイ 桜 アジサイ モミジ他 果実 梅 杏 栗他 手入れもしないのに楽しませてくれている
かつてヤマブキ アジサイ バラ挿し芽したことありますが今回白ヤマブキ 赤のバラ挿し芽した果たして 

                   
                      白ヤマブキ五本バラ三本もう三週間大丈夫かな

昨年ご近所さんのアジサイ真っ赤で綺麗でしたので五本挿し芽しました もう開花しました
所が青みがかって赤では ありません 土壌のせいなのかな 酸性が強かったのかも 苦土石灰散布して中和したいと思うが来年は

                  
                             アジサイ本来は 真っ赤

コキア常陸海浜公園が知れ渡ってます 夏には 緑 秋には 真っ赤に映えます 十年ほど前 種を頂き ウォーキングの方たちに喜ばれてましたが
昨年何故か発芽せず種を頂き散布しました本家のDNA復活したようです

                  
                                    コキア
                     

三十株ほど株分けしました コキアは 移植嫌いますので心配しましたが全数元気なようです
今度は 間引きして合計五十株ほどにしたいと思ってますむ

                 
                                 可愛いでしょう

隣には グラジオラス時期をずらすため三回に分け植え込みました

                 

発芽したのは 18列右側に6列まだ発芽しません 計700株くらいになるでしょう
私営交園の縁にザル菊今回赤の新品種頂きましたので株分けしました

                       
                          23株ほど左にグラジオラス コキア

               
                    アップします 周り4-50cmほどに膨らみます

結構人気で通りがかりの方に株分けいたしました

さあ秋が楽しみになります 歳とともに頭の回転が鈍くなりますが試行錯誤の毎日アマチュアでグウタラ気ままな仕事楽しいもんです
時期が来ましたらリポートさせて頂きます

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

魅惑のローズガーデン

2018年05月25日 | 日記

利根町親水公園のハスがテレビで紹介された 初めからから見たわけでなく最後の利根町の方の写真と案内された場面だけだが
ホームページでも確認古代ハスが咲き誇ってた
目的は 利根町のハス 千葉県八千代市のバラ園そして佐倉の武家屋敷だ
妻との語らいの中 親水公園に到着なんか変ハスが見当たらずスイレンが咲いていた 見物客も二三人ハスは 七月じゃないかなでした
あのテレビ放映は何なんだ もしかして七月には 利根町でもハスが見られるとのことだったのかな
最大の目的地京成バラ園目指した 以前は 妻が地図とにらめっこしてましたが今では カーナビ便利になりました
さ到着しました 平日なのに駐車場一杯人気のほどがわかる
京成バラ園30,000㎡の広さ1,600品種10,000株なんだそうだ 今年は 恋するバラ園 がテーマ

               
                           ゲート付近 恋するバラ園の文字が

ゲートをくぐると豪華絢爛魅惑のローズガーデンが

               

               
                              素晴らしい庭園でした

バラに近づきますと 

               

               

               

               

如何でしたか バラ バラ バラ説明は 入りません
皆さん空を見上げてました なんと奇跡の光景が

               
                                   ハロ現象

帰宅後天気予報士さんが説明してました 
ハロ現象 太陽の周りに光の輪が 空気中の氷の粒に光が屈折して見える 中々見られない 幸運だ
当日天気がよく全国で見られたようです 皆さん見られましたか

さあこれから佐倉の武家屋敷 我がジャイアンツ長嶋選手の故郷でもある
目的地付近工事中行き止まり通行中のご婦人にお聞きしてようやく到着 なんと休館日ホームページ確認しましたがそこまでは 気づきませんでした
まさに我が人生そのまんま オッチョコチョイ 
利根町親水公園のホームページ再確認2017年六月古代ハス開花とありました 武家屋敷の休館日も確認せず
でも念願の京成バラ園そしてハロ現象に立ち会えた幸運まこれでいいか でももっとゆっくり ゆっくり慌てずにと言われてるよう

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加