ようこそ☆hasenet343☆へ “体験型研修のおすすめ” キャリア40年の教育訓練スペシャリストネットワークです。

永年培った教育訓練ノウハウと社会経験豊かなスペシャリストが企業や地域社会の活性化、能力開発をお手伝いします。

赤とんぼ

2015年09月30日 | Weblog
写真は我が家の庭の植木の竿に止まった赤とんぼです。

そこで思わず赤とんぼ(三木露風作詞/山田耕作作曲)の歌を口づさみました。

”夕焼けこやけの赤とんぼ、追われてみたのはいつの日か

 山の畑の桑の実を、小かごに積んだはいつの日か

 15で姉やは嫁にゆき、お里の便りはいつの日か
 
 夕焼け小焼けの赤とんぼ、止まっているのは竿の先。・・・”

この歌詞は作詞の三木露風が幼時の郷里の兵庫県竜野市での風景を想い詠んだものとか。

数日前の中秋の名月以降、めっきり秋の気配が近づいてきました。

スポーツの秋、食欲、読書、物思いにふける、郷里や幼い頃を思い出す秋等。

いろいろありますが、あなたはどのような秋を味わっていますか?
コメント

土手を守るおしろい花

2015年09月29日 | Weblog
写真は地元の新方川の土手に咲く可憐なおしろい花です。

近くに住む人がボランティアで種まきと手入れをして花を咲かせたもの。

この場所以外はすすきが一面に咲き乱れる土手でとても手入れなしの状態。

先の鬼怒川の洪水で土手が決壊した様子を新聞等で詳しく知りました。

当越谷も写真の新方川の水が写真の堤防を超える寸前までいきましたが、何とか防止。

堤防決壊のメカニズムは堤防を溢れた水が川の外側の土手の足元を洗い堤防を侵食し決壊させたとか。

この土手は川の外側の土手の足元をコンクリートの溝で補強し増水しても土手が削れない工夫があり。

それにしても川の多い地元越谷は台風が来るたびにヒヤヒヤの心配が。

あなたの地元は台風や洪水の心配はありませんか?

コメント

新築ビル11Fの全面を覆う”つた”

2015年09月27日 | Weblog
写真は地下鉄有楽町線の「護国寺駅」付近の新築警察署の全面の見事な「つた」です。

11F建ての新築ビルですが、お役所には珍しくビルの前面の窓を「つた」で覆っています。

さながら青山学院のつたのチャペルの歌を連想するような素敵なたたずまいです。

花言葉が「誠実」「結婚「勤勉」とかで警察署に相応しい言葉です。

警察と言えば物々しい雰囲気でなかなか立ち入りがたいところですが、写真のイメージで大分変ります。

お役所にしては粋な計らいと感心しきりです。

多分署員も「つた」の花言葉を味わうように誠実な勤務を期待しているのでしょう。

あなたの地元の警察署にはこのような緑がありますか?
コメント

売れ筋はマンガ本

2015年09月26日 | Weblog
写真は某出版社のショウウインドウです。

最近の出版された本がところ狭しと並んでいました。

ところが約右半分以上は漫画本でした。

週刊や単行本も含めてマンガ本の人気は衰えないようです。

その点で単行本は人気がでると売れますが、そうでないとマンガ本に負けてしまうのかも。

確かにビジネス系の単行本の出版社は次から次とビジネスの効率化の出版があり。

その点、文学系の出版社のベストセラーは数が少ないのかも。

最近はネットで見られるキンドル系の出版もあり出版系は商売が大変なのかも。

あなたは最近本屋さんで単行本を買いますか?
コメント

植木のクマさん

2015年09月25日 | Weblog
写真は篤志家の庭先に大きく構えた植木製のクマさん。

なんとも迫力があり驚かされました。

緑の植木を丸いカーブをつけた形にうまく刈取り丸みをつけて眼や口も明快。

遠くからみても愛らしいクマさんがほほえみかけているのが分かります。

緑葉樹を基本に刈取り作リあげているので季節に関係なく存在感があるようです。

こうしたユーモアがあり粋な動物像に思わず車を止めた次第。

あなたの地元にもこうした作品はありますか?
コメント

想いを告げる萩

2015年09月24日 | Weblog
写真は庭に今を盛りに咲き誇る白い萩です。

秋の七草の一つで控え目ながら咲き誇る姿は季節を感じさせます。

花の名は「生き芽(はえき)と呼ばれ、昨年切り取った古い株から沢山の芽をだし成長するもの。

花言葉が「思案」「柔らかな精神」「前向きな恋」と言われ奥ゆかしい花を感じさせます。

花の側に近づくと白い花びらが髪の毛にまとわりついて落ちる風情が何ともいえません。

そこで一句 「よりかかり、想いを告げる萩の花」

あなたのお家やご近所でも萩が見ごろかと思いますが、いかがでしょうか!
コメント

郷土土産に人気のフランス菓子

2015年09月23日 | Weblog
写真は群馬県新町のフランス菓子の製造本舗です。

お彼岸で郷里に帰省した人がお土産に上品なフランス菓子をお土産にと大人気でした。

写真のように買い物客が普段の3倍の人気と人出で順番が来るのが大変でした。

品物はいろいろありましたが、1,000円前後のラスクが大人気のようでした。

10月にならないとラスクにホワイトチョコが塗られた特に人気のお菓子がないものの、それでも大人気。

我が家でも普段お土産をいただいたいてお返しができない方へのお土産にと大量に買い込みました。

あなたの地元でもお世話になった関係者にお返しなどで購入するお菓子がありますか?
コメント

市内を見下ろす白衣大観音

2015年09月22日 | Weblog
写真は高崎市の観音山(190M)の頂上に建た白衣大観音(約41.9m)です。

昭和11年建設され、郷里のシンボルとして崇められてきました。

久しぶりにお墓詣りで郷里に帰った際も昔と変わらぬ姿でした。

何だか大志を抱いて郷里を離れ、改めて戻ってみて当初の大志がどうなのか

観音様に見られているようで恥ずかし感じがしました。

幸いにも健康だけが何とか頑張っているだけに観音様に見られて恥ずかしくない姿を目指したいもの。

あなたもお墓詣りなどで郷里に帰ることありましたか?

コメント

愛用自転車のパンク

2015年09月21日 | Weblog
写真は愛用している自転車の前輪の突然のパンク。

最近は我が家の最寄駅から3駅以内は自転車での移動を心がけています。

ところが外出先の2駅先の途中でパンク。近くに自転車修理店を探すもなし。

こなると我が家まで約25分を手押しで移動しかないことに。

郊外都市だけに自転車利用者は多い割に自転車修理店はあまりないのが実情。

大型スーパーで自転車の販売は多いのですが、修理店は少ないもの。

多分、タイヤも古くなってきたので、パンク修理の他タイヤ交換ともなると出費が。

それでも自動車を乗りこなすこと考えれば安いもの。

あなたも自転車を利用していますか?
コメント

気になるベストセラー図書

2015年09月20日 | Weblog
写真は青山1丁目の本屋の棚に明示されているベストセラー図書です。

最近は大手書店ではどこでもベストセラーをガイドしています。

しかもビジネス、一般小説、文庫本などのカテゴリーに分けてベスト1~20までを明示。

私もベストセラーを新聞、雑誌、ネットガイドなどを参照に調べています。

ネットの図書ガイドの良い点は既で読んだ者が書評を書いてくれること。

しかも各書籍ごとに最高は5点満点の評価と簡単な書評を書いてくれること。

最近はこれらの書評にはまり、最高5点満点の書評のあるものを選んで購入するようにしています。

あなたも本を買うときは店頭で立ち読みのあと購入しますか?

それとも書評を吟味してから購入sると思いますあが、いかが。
コメント