ようこそ☆hasenet343☆へ “体験型研修のおすすめ” キャリア40年の教育訓練スペシャリストネットワークです。

永年培った教育訓練ノウハウと社会経験豊かなスペシャリストが企業や地域社会の活性化、能力開発をお手伝いします。

栄養価の高い銀杏

2016年09月30日 | Weblog
写真は地元の産業道路の街路樹のイチョウ並木の下にある銀杏です。

イチョウ並木の全てでなく雄、雌の関係で銀杏がなるようです。

このため越谷市の場合、臭いの関係で街路樹には実がならないイチョウを植樹する傾向とか。

落ちた銀杏の一部が踏みつけられて独特の強い悪臭がでてだれも近づかないまま放置。

そこで、汚臭の整理と食用をかねて全部収集し、近くの川辺で実をだして綺麗に洗い清め。

綺麗な実は自宅に持ち帰り天日干し。

なんでもビタミンB1やミネラル豊富で採り過ぎの塩分の体外排出作用ほか薬用効果抜群とのこと。

実は乾燥後に炒り中味を食べる楽しみがあります。

ただ1日10以内に制限しないと効果がですぎるとか。

あなたの地元の街路樹や神社,公園のイチョウの下にもだれも拾わない銀杏の実がありますか?
コメント

駅前の再開発工事

2016年09月29日 | Weblog
写真は地元駅前の再開発工事です。

駅前はほとんどが開発され尽くしてあまり開発の土地がないのが現状です。

ところが低階層のビルを取り壊して駅前としては比較的大型の土地が確保できたもの。

駅から1~2分の好立地なため2~3Fでなくマンションであれば10F以上でしょうか。

商業ビルでも7~8F建てでないと元がとれないでしょう。

商業ビルといってもオフィス需要はないためマンション併設かも。

いずれにしても休眠のビルが取り壊され新しいビルに変わるようです。

あなたの地元の駅前での再開発ビルの建設はいかがでしょうか?
コメント

1日3回の郵便物回収

2016年09月28日 | Weblog
写真は地元郵便局の郵便物回収ボックスの回収車です。

なんでも回収は1日3回だとか。

郵便局前のボックスで3回のため他のコンビニ前などの郵便箱は1日2回の回収とか。

最近は電子メール全盛で手紙やはがきを利用することが減りました。

それだけに手書きの封書やハガキがくると有難味が増すというもの。

手書きの手紙で気を付けたいのは文字を丁寧に書くこと。

パソコンばかり利用のため日常使用する文字を忘れているケースが多いもの。

そのためうろ覚えで書くと誤字脱字になり相手への心配りに欠けるもの。

やはり心の篭る内容と丁寧な文字での手紙こそを貴重なもの。

あなたも最近封書やハガキを書きましたか?
コメント

広い食品スーパー

2016年09月27日 | Weblog
写真は商品の陳列場所は広い地元食品スーパーです。

最近はまだ外気温が高く健康づくりのための一般道のウオーキングでは汗だくです。

そこで買い物ついでに大型食品スーパーの完全冷房を利用して店内を2まわりして歩数か稼いでいます。

ただ夕方6時半頃は込み合うので、その時間を外してゆっくり商品の品定め。

都内のデバ地下の食品売り場ほどの混雑はないので安心して品定めとウオーキングが可能。

あなたもジョギングなどで歩数をかせぐのにいろいろ苦労されていると思いますが、いかが?



コメント

お買い得本が多い新橋駅前広場の古本市場

2016年09月26日 | Weblog
写真は新橋駅前の機関車広場の恒例の古本市場です。

平日でしたが結構人気で人出がおおかったように思います。

神田の古本街と比べて品数が多い事、単行本が多く全て100円の割安なことが魅力かも。

最近は出版業界は本が売れなくて不況だとか。

多分私を含め新刊書を買わなくなったこと。

もちろん新刊者は読みますが、自分で買わないで図書館にリクエストして借りるケースが増えたため。

それに知人に聞いても同じ理由とマンションなど書棚が限定され本はこれ以上買わないでといわれれいるとか。

このため最近は図書館派が増えているというもの。

あなたは新刊書を次々と購入していますか?
コメント

格安の床屋さん

2016年09月25日 | Weblog
写真は最近人気の1000円バーバーです。

私も一度お願いしました。特徴は髪のカットのみです。

安くて早くて殆ど待たずに仕上がりますので急ぎの人には好都合。

カットした細かいの髪の毛はエアで吸収する合理的な仕組みです。

散髪も地域によりいろいろで、都心の大手町のビル街の地下の専門店は約5千円。

地元越谷の専門店の値段は通常3,500円~4,400円とか。

私が地元で行くバーバーはカットや洗髪、髭剃りを全て含めてシニア割引で1,600円です。

越谷市内のシニア割引1,600円はどこの店でも大体同じ料金です。

あなたの町のシニアの散髪代はいくらくらいですか?
コメント

華やかなバージンロード

2016年09月24日 | Weblog
写真は親戚の結婚式のお祝いに駆けつけてきました。

式の華やな式のハイライトの一つが写真のバージンロードを歩く二人です。

丁度花嫁のお父さんからのガイドで入場行進してきて祭壇の近くて花婿が引き継いだもの。

新宿の高級ホテルでの式ですべてが華やかで2人の門出には最高のもてなしでした。

従来の結婚式にないユニークで心温まるに内容は次の点でした。

参列者がチャペルの部屋の通路に一列に並び新郎新婦が披露宴に向かう際、生花の花びらを頭から振りかけ祝うもの。

2つ目はテーブル席の名札の裏側に新婦から参列者への感謝のメッセージがきめ細かくメモしてあったこと。

3つ目は新郎、新婦がお母さんとお兄ちゃん、または妹と手を組んで場内を一周したこと。

若い人の結構式への参加は久し振りでしたが、若い人なりの素敵なアイデアにより感激が増したもの。

あなたの関係者で最近の結婚式でのユニークな試みはいかがでしょうか?
コメント

人気の激安文具店

2016年09月23日 | Weblog
写真は地元で人気の激安文具店です。

最近は文具店だけでは売上が少ないためか地元の文具専門店が2つ閉店になりました。

それでも写真の文具店は激安をセールスポイントで頑張っています。

このため買う単価や量は少ないものの足しげく通っています。

いつも買うのは愛用のボールペンの芯やノート類です。

100円ショップと競合している品が多いのですが、文具店でないとダメなものもあります。

結構人気でいつも多くのお客様が来ているのも特徴です。

多分お隣のおおみや市にも同じような店があったのでチェーン店で生き残りをかけているかも。

店の前看板の3割引きの品もあるようですが、なかなか手にとるまでにはいきません。

あなたの地元では激安文房具店の出店はありますか?
コメント

歩くだけで満足の竹下通り

2016年09月22日 | Weblog
写真は休日で混雑する原宿の竹下通りです。

買い物というより休日を若者同士で会話をしながら歩くのが主の目的のようです。

たしかにお店はいろいろありますが高級な衣服よりもアクセサリーなどの小物店が多い感じ。

圧倒的に女子高校生の友達同士での訪問が多い感じ。

歩き疲れてアイスクリームを楽しむ人が多いのも特徴です。

女子高校生、中学生の間では”昨日竹下通りにいってさ!”一種の流行で挨拶かわりなのかも。

あなたも原宿の竹下どおりを訪ねたことありますか?
コメント

清楚な白萩

2016年09月21日 | Weblog
写真は庭に咲き始めた白萩です。

花言葉が「思案」「想い」「前向きな恋」などと秋の哀愁を感じさせる意味が多く感じます。

特にもたれかかるような物静か上品で清楚な感じさせます。

花が少ない時期だけに白くて清楚な花が特に目立つ感じがします。

そこで一句 「秋深し日々の想いを白萩に」

あなたのお庭やご近所で白萩に触れることあると思います。
コメント