ようこそ☆hasenet343☆へ “体験型研修のおすすめ” キャリア40年の教育訓練スペシャリストネットワークです。

永年培った教育訓練ノウハウと社会経験豊かなスペシャリストが企業や地域社会の活性化、能力開発をお手伝いします。

昔の面影が残る乾物店

2016年08月31日 | Weblog
写真は地元越谷市の旧市街にある珍しい乾物店です。

凡そ明治の時代から引き継いでいるような古くて格式のあるお店です。

今でも乾物店として商いをしている現役です。

昆布や海苔など乾物を取扱っているようで何か格式を感じます。

ただ店前のたばこの自動販売機が店の風格と不釣合いですが。

今は近くに大型スーパーが何軒もあり綺麗で安い品を多くおいているもの。

これらの大型食品店とどうやって対応していくのか不思議です。

多分古くからのお得意のお客様がいるのかと思います。

あなたの街にもこうした伝統がる店がありますか?
コメント

家路を急ぐ会社帰りの客

2016年08月30日 | Weblog
写真は私鉄の地元最寄駅での通勤客の家路を急ぐ様子です。

夜の20時といえば残業を少しした後にお腹が空いた状態で急いで家路に到着の時間です。

そのため私鉄の最寄駅の降車客は想い想いに家路を急いでいました。

実際、家路に急ぐ客はエスカレータと通常の階段利用は写真で見るとおり半々でした。

私は万歩計をつけて歩数を稼いでいますが、意志が弱く帰路はどうしてもエスカレーターを利用になります。

健康のためには階段が良いのは分かっていてもすぐに安易な方向に流れてしまいます。

さて、あなたの帰路でお腹が空いての家路を急ぐときはどちらを利用しますか?
コメント

混雑する相互乗り入れのない駅

2016年08月29日 | Weblog
写真は東武線(柏と大宮ライン)の終点大宮駅の乗客が乗り換え風景です。

最近はどこの私鉄でも都内の地下鉄と相互乗り入れが多くなっており珍しいケースです。

ところが相互乗り入れのない終点駅はお客を一度全部降ろしてJR他に乗り換えのため混雑がピークに。

今時はどこの私鉄でも相互乗り入れをしているため、こうした乗り換えの手間が省けています。

通勤時間帯の混雑時や荷物が多いときや冬の寒いときの乗り換えや移動は大変な苦痛。

同じ東武線でも最寄駅の越谷では、日比谷線と半蔵門線と2本が相互乗り入れで座ったまま都心へ行け大変便利。

あなたの地元の最寄鉄道の都心との相互乗り入れはすすんでいますか?
コメント

閑静で高級な文京区目白台

2016年08月28日 | Weblog
写真は坂道のある文京区目白台の高級住宅街です。

あの有名な田中角栄元首相の豪邸があったとか記憶のあるところ。

現在も庶民には手が届かない高級住宅街のようです。

たまたまコーラスの練習で近くの幼稚園の音楽室を拝借する関係で訪ねています。

たしかに往来する人は上品な人が多く感じます。

坂の上は通常の戸建て住宅街で写真右上のマンションを除きなど高層住宅はありません。

むしろ坂を下りた護国寺通りはオフィスや高層マンションが林立しています。

交通も地下鉄「護国寺」から歩5分程度の交通至便の場所。

あなたの住宅地は戸建て住宅街それともマンション街でしょうか?
コメント

人気の野菜カレー

2016年08月27日 | Weblog
写真は池袋駅構内で入店の順番待ちの列がある人気カレー店

値段も990円と安くないのですが、圧倒的に女性が多いのが特徴。

なんでも野菜350g以上とかの看板でヘルシーな印象が店の中や待合でも女性の人気なのかも。

トッピングも玉子やチーズなどもあり至れり尽くせり。

我が家のカレーはコロッケをトッピングしてのカレーが人気で野菜まで進んでいません。

やはり外食でカレーを注文するにはこのような特徴が必要かも。

あなたも外食でカレーを注文しますか?
コメント

プールの代わりの公園の水場

2016年08月26日 | Weblog
写真は地元公園の水場をプール代わりに遊ぶ子供達。

越谷の公園はどこも噴水や水場があります。

市役所も気を利かせて噴水や水場にはきれいな水を流しています。

このためどこの公園でも子供達がプールに代わりに水遊びに熱心です。

小さな子供達にはお母さんがついていてお友達と水遊びに熱心です。

気温も35度を超える猛暑日だけに子供だけでなく大人も水遊びしたいところ。

別の公園の水遊び場では大人が海水パンツを着用して楽しんでいました。

多分水遊びの後はお腹がぺコペコになり食事が美味しいはず。

あなたもどこかのプールに行かれましたか?
コメント

来店者がいる駅前パチンコ店

2016年08月25日 | Weblog
写真は地元駅前のパチンコ店です。

通常は入口のドアが閉まっているので混み具合は不明です。

時々の入店や店を出る人の合間に写真のように店の内容がわかるもの。

平日の午後6時頃でしたが結構入店者がいるのに驚きました。

店内の様子は昔のように軍艦マーチがガンガンは流石にありませんが、パチンコの音で騒々しい感じ。

私は一度も入店したことがないので不明ですが、結構お客様がいる感じでした。

どこの駅でも駅周辺はパチンコの銀座どおりのようです。

あなたの町の駅前はいかがですか?
コメント

可憐な白粉花

2016年08月24日 | Weblog
写真は地元の川の土手に咲くおしろい花です。

花言葉は「臆病」「内気」「恋を疑う」とかで全般に控え目な感じがします。

確かに夕方から咲き始め点で「臆病」な点があるとか。

手入れをしている方の話だと赤い花びらの群れから青色、黄色い花びらの群れから赤色が突然出てくるとか。

これらの現象からか花言葉でも「恋を疑う」と解説しています。

夏の花が少ない時期だけに一面に咲く花は貴重です。

土手に咲く花も実は近くに住むご婦人がススキの大株を刈取り雑草を丁寧にとり苗を植えて育てたとか。

私を含め通行人は見事な花を堪能させていただきますが育てる人は大変のようです。

あなたの地元でも土手や公園や家の周囲に花を育てる人がいますか?
コメント

人気の子供コーナー

2016年08月23日 | Weblog
写真は浦和市の大型食品販売店の1F正面コーナーです。

なんと子供のミニ機関車のセットが準備され自由に遊べるコーナーです。

お家ではできない贅沢な機関車の模型が自由に運転でき遊べる絶好なコーナー。

勿論小さなお子様が独占する人気スポットです。

こうなると側で見守りのはお父さんしかいません。

お父さんも自分も一緒に機関車で遊びたいのを我慢して子供の楽しむのを優しく見守る次第。

見守りのお父さん用にイスが多く用意され至れりつくせり。

最近大型食品スーパーもお母さんたちを確実に呼び込むにはあの手この手ですが、機関車模型は大当たり。

あなたの地元の食品スーパーもここまでのサービスには気がつかないと思いますが、いかが?
コメント

熱気が伝わる越谷の阿波踊り

2016年08月21日 | Weblog
写真は恒例の越谷市の阿波踊りです。

本場徳島の阿波踊りを広める意味で都内阿佐ヶ谷の阿波踊りは有名です。

後を追いかける感じで継続開催され人気があるのが越谷です。

毎年8月第3金、土、日曜日で開催され恒例になりました。

最初は地元の住宅メーカーがスポンサーになり開催され以降継続開催とか。

参加団体が本場徳島から4Gで地元越谷他が72団体の参加で盛況です。

踊る場所は南越谷駅前の舞台、駅前から国道4号線までの道路及び駅前の反対側道路、市民ホール。

1年間練習してきた成果をだすのか皆が真剣そのもの。

また観客も道路にシートを敷き想い想いの飲食物持参し食べながらの応援。

熱心に踊る姿を見ていると日本人はお祭り好きなこと実感。

それと同時に見るだけでなく実際お囃子に合わせて自ら踊りたくなるもの。

あなたの地元でもいろいろなお祭りが色々あると思いますが、いかが?
コメント