Hanews-はにゅうす

ウィーン歌曲歌手、「はにうたかこ」の毎日のちょっとしたことを書いています

今日は家でのんびり

2007年11月22日 22時34分25秒 | Weblog
写真は美術史美術館の敷地でやっているクリスマス市。真ん中の女帝マリア・テレージアもびっくり?

今日はうまちゃんだけシェーンブルンに行ってもらい、私はザルツブルグの切符手配・掃除の続き・手洗い洗濯・その他雑用などなどを済ませています。
夜は先週作って美味しかった(クノールさんありがとう)チリコンカルネをもう一度作ってみようと思っています。

実はこの前、ワイン見本市で私たちに話しかけてきたおじさんと、メール交換してます。来週一緒に飲みに行く約束も。よくよく話を聞くと、自分もホイリゲ(ワイン居酒屋)を持ってるそうで、こりゃいいお友達ができた!と、はに~かなり喜んでます。今まで行ったことのないウィーンのホイリゲ街なので、興味津々です。

見本市でも、何人もの人がおじさんに挨拶に来ていたのと、招待券で入ったと言ってたので、きっとそのワイン村の理事長とか世話役とかなんだと、勝手に想像しています。この先美味しいワインに当たる確立が高くなったような気がして、なんともうれしい限りです。

コメント

ヴィーナーシュニッツェルとクリスマス市

2007年11月22日 06時41分42秒 | Weblog
クリスマス市が始まりました。なぜか年々早くなっているようなんですけど、とにかく始まっちゃいました。(ドイツはきちんと約束事を守って今年は11月末からが多いです。)

今日はウィーン名物シュニッツェルを食べに、あのノイバウガッセの「シュニッツェルヴィルト」に行ってきました。ここは知る人ぞ知る、シュニッツェルのお店。めっちゃ良心的なお値段で、で~んとでかいトンカツが2枚出てくる。2枚食べるのは普通の人は不可能。私は食べてましたけど。

今日はシュニッツェルとマッシュルームの唐揚げを1人前ずつ頼み、半分ずつにしました。(写真)店員さんの陽気さも、若い学生で盛り上がっているのも、そして昔々このお店にお世話になった私のような年齢のおじさんおばさんも、みんな一緒にシュニッツェルを食べている。何年たってもずっとここにあってほしい店です。


赤ワインを1杯ずつ。シュニッツェルとマッシュルームの唐揚げ。サラダ追加で15ユーロ。昨日のチンタオが40ユーロ越えてたので、うれしい限りです。

今日はこれでおなかいっぱい。昔、前に座ったおじさんが目をむくくらい大きな、「シュニッツェルドンカルロ」を食べた自分が信じられないです。

その後は、腹ごなしにクリスマス市へ。Spittelbergシュピッテルベルクのクリスマス市は実は行ったことがなかったので、ちょっとうれしかったです。ここはおしゃれな若者のお客さんが多いクリスマス市で、雰囲気もよく、石畳の細い路地がステキなクリスマス市を演出していました。

コメント (2)