Hanews-はにゅうす

ウィーン歌曲歌手、「はにうたかこ」の毎日のちょっとしたことを書いています

ゴールデンウィークはお仕事でございます。

2005年04月29日 16時46分12秒 | Weblog
→写真は今日のモデルさん。実はホテルの人だけど、たまに来る本業モデルよりよほど雰囲気がいいですよ。

ゴールデンウィークになりましたね~。子連れファミリーが多いこと多いこと!そんな中お仕事に行ってきました。今日は普通のお式と、ブライダルフェアのお式と二本立て。
ブライダルフェアって行ったことありますか?実際に結婚式の様子を見てもらったり、相談会みたいな感じなのですが、どのホテルもいろいろプレゼントや特典を用意していて、私の行っているホテルは、予約すればランチやケーキセットが無料でついてきたりもします。住宅展示場をまわるのが趣味(ここもいろいろもらえる)という方はぜひブライダルフェアをお試し下さい。年齢は関係ないですよ。親子や、お友だちどうしで来る人も多いです。

そして、もしこの上本町の百貨店横のホテルに行かれた時は、ぜひレストランをお試し下さい。いろいろなホテルも行ったけど、ランチビュッフェ2620円が特にお勧めです。内容の満足できるビュッフェです。ラウンジのケーキセットも1000円ちょっとしますけど、「今日は5時間しゃべりましょう!」なんて時はコーヒーもおかわりできるし、じゃまされないし、ソファーはいいし、快適ですし。またセルフのデリカでは、カツサンド・ケーキ・コーヒーで610円とリーズナブルです。

そして何の為に仕事にいっているのかわからなくなるのです・・・。
コメント

近所のやおやさん

2005年04月28日 22時03分36秒 | Weblog
→写真は先日買ったイチゴ。驚くべき値段は文中で発表!

この星田村には、かわった八百屋さんがあります。
昔ながらの店の軒下にならべるだけのお店で、その上、あるときは白菜ばっかり。あるときはミカンばっかり。先日から店の半分をイチゴが占めています。そうなんです。仕入れてきたものを、売り切れるまで置いている。だから、その商品が昨日まであったか、なかったかを毎日チェックして、より新鮮なものを手に入れなければ、ならないのですが、値段はスーパーの半額。写真のイチゴもなんと80円で手に入れました。夏になると、大好きなイチジクもパック150円くらいで何十箱とならぶので、今から楽しみです!

だいたい「奈良のいちご」とか「青森のリンゴ」という段ボールが置いてありますが、「かぼちゃ。名前わすれた」なんていう時もあります。

たくさん買うと「もう買わんでいい。」と言われるし、「これどっちが甘いの?」と聞くと「そんなん食べてみなわからん。イヤやったら買わんといて!」と言われる始末。おじさんとやりあうのも一苦労です。

それでも、このコストパフォーマンスに、午前中から新鮮なものをねらってたくさんのお客さんが来ています。当たるも八卦当たらぬも八卦、掘り出し物をねらってきてみませんか?





コメント (4)

地域のために・・・

2005年04月27日 22時58分52秒 | Weblog
→写真はギタリストの中川信隆氏。パーティで。

私たちのNPO法人と同じように、けいはんな地域の文化芸術を発展させるためにがんばっていらっしゃるのが、薬膳レストラン「あわさい」です。今日はギターの中川信隆氏を迎えて、クラシックギターのコンサートでした。中川氏はマドリッドに留学し、ナルシソ・イエペスに日本人として初めて師事した演奏家です。
ギターの思い出と言えば・・・
その1「高校時代クラスの男子がジャンジャン鳴らして弾いていたフォークソング」
その2「教師時代、授業のために1日だけギター教室に習いに行ったこと。」←音楽だからといってなんでもできるわけではありません。
その3「遠距離の友人が電話の向こうでギター片手にライブをしてくれたこと」←こういう思い出もあるのさ!
と、この3つしか思い出がありません。今日は初めてクラシックギターの演奏をまじまじと聴き、そして楽しみました。一つ一つの音色が美しく、またスペインのメロディなんだろうか?短調の調べが日本人の好きな路線だなぁ、と思っておりました。実はオーストリアよりスペインの方が好きだったりする。特にお菓子はザッハトルテなんかくらべもんにならないくらいおいしい。
中川氏はかなりお年を召しておられる感じでしたが、弾きはじめるとエネルギーがわいてくるのを感じました。

さて、本日のもう一つのメインは薬膳料理。あわさいは薬膳レストランですから、いろいろな薬膳料理がパーティに出ます。今日の料理は(覚えているだけでも)魚介のパエリア・鶏肉を揚げて甘辛い感じにして、ズッキーニと白ネギと一緒にグリルした感じのもの・豚の角煮の和風味付け・サンドイッチ・サーモン・冷製スープ・果物・ムース風のケーキ2種・生春巻き・パンとバターそれに飲み物はアルコールもフリーだったので、美味しくたくさんいただきました。パエリア美味しいねと言いながら食べていたら効能は「低血圧・冷え性」だそうで、高血圧の私がこんなに食べてよかったのか?と少し不安に。
そして今日も「まもなく閉店でございます」という一言で店をあとにしました。すみません。


コメント (3)

風邪でした。

2005年04月26日 13時12分15秒 | Weblog
ここんとこ、ずっと調子がおかしかった。仕事に行くし遊びにも行く。しかもすごいハイテンション。しかし家に帰るとフラフラ。家事は手抜きで、お総菜。頭の奥の方や目の後ろが熱くて・・・
で、つけた病名は「更年期障害」。とうとう来たか!と覚悟を決め、のんびりつきあおうと思ったのですが、今朝になって熱が出た。風邪だった。(でも医者には行かない。)今日は一日寝ます。

明日はギターの演奏会に行くので、それまでには治します。
コメント (2)

他の話を・・・

2005年04月25日 17時58分44秒 | Weblog
→我が家の新人。ピヨちゃんのマグカップ。中身はもうない。

JR脱線事故のことを書き出したのですが、新聞記者じゃないし、しんどくて怖くて最後まで書けそうにないのでやめておきます。たいへんなことになりました。そして明日目が覚めたらもっとたいへんなことになっていそうです。

話題を変えて、美味しい物の話を少し。
今日、お稽古の帰りに連れていってもらった、香里園成田山不動尊前にある「香月(こうげつ)」の黒豆大福もおいしかったです。あっさりしていて黒豆がたっぷり。
そしてベスト1はモチパイ。ぱりっとしたパイ生地スティックにうすい餅とあんこのデュエット。表面の黒ゴマアクセントがなんとも言えません。おいしかったです。お近くにお越しの際はぜひどうぞ。
食べる前に携帯で写真を撮ればよかった!忘れてた!
コメント (2)

華やかな世界

2005年04月24日 19時19分44秒 | Weblog
→写真は元OSKの「純奈あかり」さん。フィナーレの衣装で。

ここんとこ毎日遊び歩いていますが、今日は元OSK、元タカラヅカのメンバーのショーを見に行ってきました。写真の純奈あかりさんは、今年はじめにオペレッタでご一緒したのがご縁で、とても同じ年とは思えない美しさ!前半は日本の題材での一幕芝居で、なんと彼女は「もののけ」の役。しかしそれでも美しい!激しく立ち回りをしているのに、ほほえんでいて、目から人間ではない強い光が発せられているのです。すごいなぁ。とため息がもれます。

後半はレビュー。歌って踊って、15曲くらいを楽しみました。わずか10秒ほどで早変わりして出てきたときはびっくりしました。前回のリサイタルにお着替え15分もかかったので、今度は私も早変わりをやってみたい、と思いました。そして見習うべきは、どんな音域でもみなさんきちんとことばがわかるのです。タカラヅカだった人はクラシック発声でしたが、高いシの音あたりまで出しているのに、ことばがわかる。これには感心しました。
狭いところだったので、お客さんはそう多くはありません。少ない人数を飽きさせずに最後まで持っていくのは難しいと思うのですが、あっという間の二時間でした。

また、同じくオペレッタで一緒だったバレリーナのYさんと話がはずみ、来年にみんなで何かダンス・バレエ・歌・芝居をあわせた物をしましょう!と盛り上がりました。なんかおもしろそうで、わくわくします。
ショーの前にいただいたお料理もとても美味しかったです。特に半熟卵のピザがおいしかった!コーヒーがついていたら完璧でした。
(絶対出ると思ってたから、口がコーヒーになっていて、終わってすぐにえりちゃんとドトールへ走りました。)

コメント (2)

今日のハプニング

2005年04月23日 23時51分27秒 | Weblog
→コーラスで全曲歌いたいと買ったサウンドオブミュージックの合唱譜。マリア役のジュリーアンドリュースは年をとってどんどんステキな女性になっている。最近になって憧れている。

私は土日はたいていお仕事。みなさんが家でゆっくりしているときに働くのは楽しい。みなさんが働いている日に休みになるので、それはもっと楽しい・・・。

さて、今日の午前中は聖歌隊のお仕事。キャンドル灯りの中、新郎新婦の入場。最近は結婚行進曲ではなくグノーの「アヴェマリア」を歌うことになっていて、今日の私はソリスト当番。毎回歌っているのになぜか緊張するんです。1回だけと思っていたら、もう一人のソリストが「声が出ない!」ガラガラなので急きょ2本続けてソロを歌うことに。緊張×2でした。

あー緊張したと思いながら、次のお仕事ママさんコーラスの指導へ。
「今年度最初のお稽古だし、少し時間もあるし、10分だけ。」と駅前のクイックマッサージに寄り道。「体もほぐれた。さあ、がんばるぞ~!」気合いを入れて会場へ。誰もいない。
なんで?練習ないの?どうして?マッサージまで行ったのよ!あせりました。
ちょっとした手違いでキャンセルになっていたのでした。トホホ・・・

その後、同じく練習があると思っていた団員のMちゃんと久しぶりにお茶でもしょうということになり、ケーキ屋・珈琲屋・くら寿司をハシゴ。4時から11時まで、それはそれは、教育・文化・子育て・人生・日中問題にいたるまで幅広く意見交換。くら寿司ラストオーダーも過ぎ、最後の客として追い出されるまで、熱く熱く語り合ったのでした。
この次ゆっくり話をするときには、今日話したお互いの夢がかなっているといいね!たぶんそう遠くない実現性のある夢なので、それはすぐやってくると思う。夢がかなったら「はにゅうす」で発表にしましょう!がんばるぞ~!

コメント (2)

今日も歩いたが・・・

2005年04月22日 22時01分08秒 | Weblog
→今日は見せる写真がないので、我が家の住人その1「ワニ」

今日も星田村から東寝屋川まで歩いたが、折り返し地点でマクドに入っているようでは意味がないなぁと自己反省。ところでマクドナルドですが、最近リニューアルしたんですね。値段が随分変わってます。なんと言っても「マックシェイクのミニが100円」これは嬉しい。いままで多すぎた。しかし「なぜ?」というのも多い。ハンバーガー100円は高い感じだし、ナゲットが200円になっていた。10円値上げはゆるせない~!なんでもかんでも500円のバリューにまとめようとしているが、さてはてこの作戦、当たるかどうか・・・?


さてこの「はにゅうす」ですが、誰だかわからないけど、何人が読んだかは、わかるんです。だいたい毎日40人もの人が来て下さっています。ありがとうございます。なるべく毎日更新しようと思っていますが、1週間にしてネタ切れ。というより写真切れがつらいです。毎日出かけるわけではなし、撮っても携帯のカメラの性能が悪く、何を撮ったかわからないのが多い。そういうときは住人紹介になりますので、ご了承を。

そして何よりも音楽の話題がまだない。
コメント (2)

黄砂舞う大阪市内を歩きました。

2005年04月21日 20時33分29秒 | Weblog
→北浜近く、中之島公園のバラ園・まだバラには早かったみたいです。

今日は「最近歩いてないなぁ」と思ったので、音楽事務所へいくついでに大阪市内を散歩することにしました。歩くのは大好きなので(でも階段はキライ!)1~2時間あるくのは全然平気。
今日は南森町から肥後橋まで歩くことに。1時間かかるかなと思って早めに家を出たのですが、たった30分でした。
市内はいろいろ見る物があって、楽しいですよ。老舗のおまんじゅうやさんも美味しそうだったし、かわいいカバン屋さんもよかったし、いきなり古い町並みにタイムスリップしたりするのも楽しい。はたらくおじさんの会話やオフィスおねえさんのファッションも観察する。
御堂筋のイチョウが小さな緑の葉をつけて輝いていました!春なんですね。

帰りは大好きなヴィタメールのシュークリームを買うべく足早に阪神百貨店へ。
昨年からなぜかシュークリームばかり食べるようになって、いろいろなお店で買ってみたのですが、今のところココがイチオシ!
ポイントは「一口目からクリームが口に入る」「シュー皮が多すぎないし、固すぎない」「クリームの美味しさと後口のよさ」そしてなぜかケーキはとても高いのにシュークリームは136円というお値段。満足でござい。
コメント (3)

なんで?

2005年04月20日 19時59分52秒 | Weblog
→JRの回数券

JRに乗るので、回数券を買います。
星田村から京田辺まで230円。
で、乗り越して祝園まで乗るでしょう。
そうすると京田辺から祝園まで初乗り運賃になるのはご存知?
ひらぱーで有名な京阪電車は、土日14回のお得回数券でも、
乗り越し運賃だけで、初乗りにはならない。
わかっていて祝園で叫ぶ「なんで~?京阪は乗り越しだけじゃん!」って。

JRで思い出したけど、先日星田駅の階段で「愛知万博の入場券」を「6枚」もひらった。
朝、階段の上にハラハラと落ちていました。夕方まで駅に戻れなくて、その日一日ドキドキしながら、会う人に「ひらってん!4枚1万円でどう?」とか言ってたアレです。(売ってませんよ!)
で、落とした人がみつかったというので、駅にそのままお返ししましたけど、話によると「8枚」落としたらしいのです。2枚(←たぶん自分と彼女の分?)誰が持ってったの?
そしてそれから1週間。大家族で万博のおみやげたんまりとさげた人たちを駅で発見。
「絶対この人たちだ!」
よかったね~、わたしがそのままポッケナイナイできない臆病者で。









コメント (2)

お気楽生活その2

2005年04月19日 18時30分43秒 | Weblog
→今日借りた本8冊。殺人事件から宇野千代さんのエッセイ、老後の暮らし方まで、乱読。

星田村に越してきて3年。村にいったい何があるのか今だによくわからない。でも昨年春、徒歩3分に図書館の出張所があることが判明。それから暇なときはもっぱら図書館三昧。毎回たんまり借りて、時間があると1日3冊のペースで読む。
図書館の人には内緒だけど、私はお風呂で本を読む名人。湿らすこともなく2時間くらいで一冊読んでしまう。昨日もバブ入り(結局森の匂いにした)のお風呂で1冊。すでに何を読んだか忘れているくらいの読み方だけど、確かに1冊読んだ。今朝も一冊。図書館帰りに喫茶店で1冊。これからお風呂でもう1冊。と、読み出したら止まらない。でもちっとも覚えていないので、あまり役には立っていない。双子座だからか?TV・ラジオ・インターネットに本、情報が頭の中をダーッと流れていくことが大好き。(変態かも?)図書館は予約もできるので便利。今は「ダヴィンチコード」を待っている。


コメント (4)

今日もオフ

2005年04月18日 18時54分32秒 | Weblog
昨年ドイツでマグネットとコップを買った。「わたしが悪うございます。」と言っている。


昨日遅くまで一緒に飲んだ友だちは、朝から仕事に行ってるはずだけど、私は今日もオフ。
掃除して、洗濯して、ご飯食べて、午後からケーブルテレビの接続工事がきて、(テレビないんで関係ないんですけど)そしてお気楽な本を3冊だか4冊だか読んで、イチゴを食べて、パイナップルを丸ごと買ってきて食べて、やっと今、日が暮れて7時のニュース。そろそろ風呂に入って寝ようかどうしようか、風呂に入れるバブはゆずにしようか森の匂いにしようか悩んでいる。

本当にお気楽な一日だった。
コメント (2)

今日も遊んできました。 4月17日(日)

2005年04月18日 00時06分36秒 | Weblog
午前中はちゃんと働いたんですよ。
2時に仕事が終わったので、友だちと映画館へ。
観たのは「ブリジットジョーンズの日記」本で読んでいたのでみたいなぁと思っていたのと、実はヒューグラントが好きで、(と言うと二人に一人は「えーっ!」と言うが、あの二枚目甘いマスクでどうして3枚目を演じきれるのでしょう、へろっとなってます。)
笑いました。でも一番笑ったのは、ブリジットが、スキー場で下手なドイツ語を話しているときでした。ほんまにへたでしたわ。
この主人公が、「シカゴ」のあのダンサーだとは思えない。女優ってすごい。
次はリチャードギアの「Shall we dance?」を観ようと思います。

その後、17番街の17階にある「里山の食卓」というビュッフェ形式のレストランへ行きました。
ここは有機野菜などを中心にお総菜をバイキングできるところで、値段も1680円と手頃。
日ごろあまり食べていない野菜をパクパク食べました。この値段なら充分なっとくです。
ただ予約は絶対したほうがいいですよ。

そして食後にお酒を飲みながらおしゃべり。もうほんとに久しぶりにしゃべったので楽しかったです。このコースならお財布気にせず楽しめるし、お野菜料理が嬉しいということで、次回もいちおうこのレストラン集合になりました。ところで次回っていつ?

あーおなかいっぱい。





コメント

中身とパッケージ 4月16日(土)

2005年04月16日 20時57分51秒 | Weblog
そういえば、日本に帰国してこの4月で丸10年がすぎたことに気がつきました。
帰国して最初に始めた仕事が結婚式の聖歌隊のお仕事です。3年でやめようと思いながらも10年やったことになります。きれいなお仕事ですし、20分ほどの結婚式で同じ曲を2~3曲歌えばいいだけと考えるとその収入は多いと感じます。そしてこの仕事をするほとんどの人はそう考えているのか、歌いにだけ式場へ来られます。しかし、ひとたびハプニングが起こると、一生に一度の結婚式、決して失敗は許されないのです。

10年でどれくらいの結婚式を祝ってきたでしょう?数えてみました。ざっと2000回くらいだと思います。起こったハプニングは数知れず。つい先日もお父さんが当日娘にホテルへ呼び出されたが、結婚式とは知らず普段着で来てしまい、それでもその場で結婚を許し、一緒にバージンロードを歩いたこともあります。

私は歌うことで生活したいなと思っていますが、この仕事も、他の仕事も、歌うこと以外がとても重要な割合を占めます。例えば聖歌隊だと、式の準備や式場の準備の確認・リハーサルのお手伝い・ご案内と式次第のお渡し・フラワーシャワーの準備誘導などがあります。そして式の最中は「牧師は緊張して順番をすっ飛ばかしていないか?」「花嫁の涙を拭いて上げるタイミングは今か?」「さっきから泣いている赤ちゃんを外へ誘導した方がいいか?」など笑顔を保ちながらもずっと気を張っている状態が続きます。
「花嫁が来ない!」と言うときは来るまで待ちます。よくよく考えるとそれほどよい収入でもないかもしれませんね。

歌えるけど動けない人・動けるけど歌えない人・どちらもできないけど立っているだけでかわいい人などいろいろいます。40すぎて歌えるし動ける、しかしかわいくないしうるさい。お局さまなんでしょうね!そろそろ本気で引退を考えた方がいいのかなと思う今日この頃です。
コメント (4)

ふたつの別荘でリフレッシュ 4月15日(金)

2005年04月16日 09時45分11秒 | Weblog
   写真は満開のミモザ→

私は別荘があります。それもたくさん。(ウソです)お知り合いの方々のご自宅ですが、私は駅前の狭い賃貸に住んでいるので、訪れると本当に別荘のような気分になります。

今日は、亀岡のMさん邸別荘と京田辺の0さん邸別荘をかけもち訪問しました。
というのも、亀岡は車がないと行けない。前に一緒にいったN先生が大のお気に入りなので、ぜひ今回も一緒にということに。そして私がそのN先生を0さんのお宅につれて行きたかったので、強行かけもちでした。亀岡を早退、田辺を遅刻しました。ごめんなさい!

Mさん邸は山の中にあり、途中桜が満開で美しく、また「今朝はいのししが出たのよ~」という庭には、ミモザ、すみれ、ゆきやなぎ、山つつじ、もも、つばき(多すぎてあとは覚えられませんでした。)など、訪れるたびにいろいろな花が咲いています。
空気がきれいで、日陰でのんびりしているだけで、この数ヶ月のストレスが取れ、リフレッシュできる、そんな場所なんです。昼食後は犬と一緒に散歩。ご近所の家で白いかわいいつぼみをつけた木を発見。「これきれいですね~なんていう木ですか?」とおじさんにたずねたら、即座にボキボキと数本の枝を折って持たせてくれました。この次は畑で「これおいしそうですね~」と言ってみよう。

京田辺の0さん邸では、ウィーン旅行ビデオ鑑賞会の予定でしたので、私たちの到着をみなさんが今か今かと待ちわびておられました。すみませんでした!
0さんをかこんで女性ばかりがわいわい言いながら、ビデオと奥様の手料理を楽しみました。途中私の仕事の相談にのっていただいたり、またしきりに私の声を心配してくださったので、感謝です。(恥ずかしがりやなので、顔にはでませんけど)

どちらのお宅もとてもかわいがってくださるのです。ありがとうございました。
また、リフレッシュしたくなったり、エネルギー充電したくなったらおじゃまさせて下さい!









コメント